ローン返済額
1ヶ月検診
ちびすけの1ヶ月検診に行ってきた。
それと同時に甲状腺の検査も。

ちびすけの成長は順調のようで、体重3930g、身長53cmになっていた。
ちびのときは、身長が52cmだったので、ちびすけのほうが背が高いみたい。
体重はちびすけも順調で母乳のみでよくがんばったなと思う。
ちびのときはこのくらいまではミルクも飲んでいたりしたので、ちびのときにがんばったおかげ。

検診の前に、甲状腺の血液検査をやり、その後検診の時間まで待ちだったのだけれど、シロップを飲めなくなるからということで、血液検査後は授乳できず、検診の時間が近づくにつれてちびすけ大泣き。
抱っこしてゆらゆらしてもだめで、廊下中に泣き声が響いていた。

検診が終わってからもすぐに授乳できず、今度は検査結果の話も。
薬が飲めているのか心配だったのだが、TSHもFT4も正常範囲内に入っているということだったので、薬はちゃんと飲めていたようで、これからはこのまま継続治療ということで済んだ。

何が原因で今のようなことになっているのかはわからないため、3歳までは薬の量を見ながら治療していき、3歳以降に検査して原因をはっきりさせるということらしい。
そこからは専門施設でないとだめのようで、先生はそのときになったら紹介すると言っていた。

薬が飲めているのは安心だけれど、発育が大丈夫なのかはこの後の検査で分かっていくのかな。
でも今の時点ではわからないので、それはそれで心配なんだけれど。

そんなこんなで診察が終わり、私はちびすけと授乳で、だんなは会計と薬局へ。

ほとんど1日がかりだったのだが、帰ってからはちびの保育園で懇談会。

園での生活の様子や発達についてのお話と質疑応答のみで終了。
それでも1時間は軽くかかったんだけれど。

1日いろいろやると、その夜はぐったり。
私も早く寝てしまった。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:1
[検査記録]  thema:先天性の病気を持つ子どもとの毎日の生活 - genre:育児
再々検査の結果
先天性代謝異常で再検査だったのだけれど、再々検査となった結果が出た。
結果によると、やっぱり数値が上がってこない(むしろ下がっている)とかで、先天性甲状腺機能低下症だということ。

薬で抑えることができるということなので、ちゃんとやっていれば心配ないそうだけれど、よりによってなんでちびすけが?という思いがする。

だいたいそういう何か大きなこととは無縁だと思っていたので。

病院に行き、ちびすけの血液検査をまずやり、その後私の一ヶ月検診をやり、ちびすけの検査結果が出たと思ったら、甲状腺の超音波検査と骨の発達を見るということでレントゲン検査。
最初は血液検査だけだと思っていたので、まさかこんなに時間がかかるとは思わなかった。
甲状腺の検査とレントゲンは今の時点では問題なしとのこと。

念のため、遺伝かどうかも考えられるためということで、私も血液検査になった。

結果がはっきり出ているので、今後は薬を飲み、甲状腺の機能が回復するかどうかを見ていくとのこと。

一通り検査を終え、私はちびすけの薬をもらいに薬局へ。
だんなはちびとちびすけと会計待ち。

薬の時間が結構かかりそうで、会計が先に終わりそうだと思い、先にごはん食べててねとメールしておいたが、薬をもらって病院の食堂へ行こうとしたら、ちょうど会計が終わったらしく結局合流できた。

ちびは前の検査のときも食堂でざるそばを食べていたのだが、今回もざるそば。楽しみだったらしい。

うれしそうにもりもりとざるそばを食べていた。

これから毎日薬を飲ませないといけないのだが、一つ何かやることが増えただけでそれは日課のようなものだろうから、今は嘆く必要はないと思っている。
それ以上に、飲んだ薬を吐かないように気をつけねば。

あとは、定期的に検査するための通院も、当初面倒だという感覚があったのだけれど、考えてみればちびのときも母乳相談で毎月のように相談室に通っていたのだから、これもやっぱり日常と化していけばいいのだと思う。
3歳くらいまでは様子を見る必要があるということなので、仕事復帰してからも続くのは頭が痛いが、仕事とちびすけどっちが大事かということになると、ちびすけのほうが大事なので、仕事を離れてちびすけと密にできる時間と考えられるのかな。

本来なら何もなく健康でいてくれることがいちばんなんだけれど。
健康でいることが当たり前のように思っていたところがあったので、何かの疾患があるということそのものが私にとっては信じられない。

次はちびすけの一ヶ月検診とともに、薬が効いているかの再検査になる。
それにしても検査が続くと疲れるなぁ。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
検査の結果
出産した病院で先天性代謝異常の検査結果が出て、気になる数値が出ているということで再検査になり病院へ一家揃って行ってきた。

実際行って結果を聞くと、甲状腺の数値が少し引っかかっているとか。
確かホルモンを出すほうの数値。
気になるレベルなので、再検査したのだが1時間後に結果が出るので、そこでまた待ち。

そして結果が出てもう一度説明を受けたのだが、引っかかった数値は大丈夫だった。が、今度は甲状腺そのもののほうの数値が気になるという。

ただでさえ不安なのに、再検査して別の数値がおかしいというのもさらに不安に。

結局様子を見たいということで、さらに再検査になった。

日替わりで検査結果が変わるっていうのもなんだか変なんだけれど。

次の検査は私の1ヶ月検診のとき。
本当はちびすけの1ヶ月検診のときにしようかと言われたのだが、私の検診の1週間後がちびすけの検診なので、それでは遅いと言われた。

なんだか余計に不安になるなぁ。
すぐに急ぐレベルでもなさそうではあるのに、ちびすけの1ヶ月検診だと遅いってどういうことなんだか。

ネットで調べると再検査になっても、結局何もないことのほうが多いと聞いていたので油断していた。
今度こそ、何もありませんように。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
back | HOME |