ローン返済額
誕生会
保育園での待ちに待った誕生会。
幼児組は見学できるので、待ちわびていた。

そしてとうとう見てきたんだけど、今回の配置は横長。

今まで知らなかったんだけど、誕生会に出席できなかったお友達は繰越されていて、今回別の月のお友達も誕生会の主役で参加していた。

まずは入場。
そして一人一人お名前呼びして壇上でのインタビュー。

ちびすけはきちんと名前と年齢、好きな食べ物、好きな遊びが言えていた。
食べ物はぶどう、遊びはブロックだそう。
先生たちからのプレゼント。写真と手形、メッセージのプレート。

年長さんまで紹介して、次に先生からの出し物。

1年間の楽しい思い出を表現していたんだけど、スイカ割りのときには、先生がダンボールで作ったスイカのお面みたいなのをつけてぐるっと回ったり、クリスマスではキャンドルサービスとして、ろうそくに火をつけて消したり。

たまーに、行事の名前の紹介があっても、名前だけで何もしないと、「なにもしてないよ」と園児からツッコミがあったり。

面白かったのは、運動会のときで、ちびすけのクラスはエビカニクスを踊っていたのでその音楽が流れるとともに、園児全員で踊りだしていた。

それと園長先生からのお話。
イソップのクマと旅人のお話だった。

毎月違うんだろうけど、ちびのときは2回見ているものの2回とも同じなので、やっぱり次の誕生会はこれなのかなと思ったりもしなくはない。

後は一人一人の名前を歌に入れながら、誕生日おめでとうの歌。

順番が定かではないのだけど、途中で似顔絵贈呈を一斉に。

最後は一人一人退場。

ちびすけは入ってくるときも出るときも陽気にやっていた。

昨日は、園ママさんとアロマセミナーへ。
ちびも連れて行ったのだけど、他にも子供連れの人がいて、ちびは小さいお友達の面倒をよく見てくれていたとか。
何か迷惑しないかとドキドキだったけど。

ひとまず私も楽しかったし、ちびもあまり悪い子ではなかったので一安心。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/925-11167932
trackback