ローン返済額
お祭り
つい夜の部のことだけ書きそうになる。(思い出したので消したけど)

まずは午前の部。

今年はちびすけはお稚児さん。

ちびのときは写真でしか見てなかったのだけど、衣装がかわいい。
そして、ちびすけの時はお化粧なしだった。
で、冠はなくて帽子。しかも水に濡らしてあった。熱中症対策なんだろうな。

そしてルートは保育園のあるブロックを1週。ちびのときはそれなりに遠くまで行って一度休憩していたくらいなんだけど、これも熱中症対策なのかな。

練り歩いている最中は、ちびすけと手をつなぎ始めたらもうずっと手をつなぎたがり、写真を撮るときにようやく手を離したくらい。

そして一部道が狭いところがあったので先に行くことになっていたから、先に歩いて行ったらちびすけが泣いて走ってきた。

なぜか最初からぐずぐすだったちびすけ。

さらに保育園に戻った後も、「おかあさん、かえりたい」と。
部屋に戻ったらアイス食べられるからといい、部屋に入ってもらったんだけど、それでもこっちが気になる様子。
アイスだけはしっかり食べていたけど、私が帰ろうとしたら、かばんを引っさげて「おかあさん、かえりたい」と泣きながら出てきた。

しばらくなだめてみたものの、全然言うことを聞かないし、先生も無理そうという感じだったので、お昼も食べずそのまま帰ることに。

私のほぼ一人時間終了~。

そして家に帰った後、お昼ご飯がないので、紙パンツに着替えてすぐにスーパーへ。

ちびすけがいないほうが楽だったんだけど。。。

帰ってきてからご飯を食べ、さすがにこのまま起きていると夕方の部がしんどいだろうと思ったので昼寝してもらった。

その後ちびが帰ってきて、ちびすけが昼寝している間に宿題を済ませる。

後は夕方の部が始まるまで、適当に。

時間になったので保育園に向かったら、なんと私が大好きだった退職した先生が!
つい前にもはがきをもらっていて、お返事書かないとと思いつつ、ちびの運動会に来ていたとかで探したのに私が会えず(ちびは会った)、暑中見舞いあたりにはがきを書こうと思っていたら、お祭りに来ていた。

異動ではなく退職だったので、もう保育園で会えないと思っていたんだけど。
思わず先生に喜びを伝えてしまった。
いつもお迎えのときにその日の様子とかを話してくれるんだけど、本当によく見てくれているなというのが伝わってくる先生だったので、安心してお願いできたんだよね。
きっと他の子に対しても同じようにきちんと見ているんだろうけど、楽しいことも困ったこともきちんと伝えてくれる。
他の先生がそうでないことはないんだけど、その先生は特にそんな感じで。

あまりお仕事の邪魔もできないので、ちびとちびすけと一緒に写真を撮ってもらった。
この前撮った写真はSDカードがだめになって復活できないから、またあえてよかった。

肝心の夕方の部のほうは、まずは盆踊りから。
オバQ音頭を覚えていて、家でも歌ってたりしたんだけど、実際盆踊りの場面になると楽しそうに踊っていた。
東京音頭と炭坑節はイマイチ。
あとよくわからないのだけど、イロハ音頭?とかいうのもよく踊っていた。おじぎをしたりして。
これも乗りやすい曲だったのかな。

盆踊りの後は、縁日。
最初はすくいゲーム。ちびすけは車のおもちゃをゲット。ちびは列が違うんだけどハンカチだった。
次に玉ころがし。毎年砂場でやるゲームは趣向を変えてあるのだけど、今年は簡単なほうだった。
ここでは景品に小さいおもちゃをいくつか。吹き戻しが入っていたのだけど、帰るなりさっそくやっていた。
吹き戻しはちびも好きだったけど、ちんちくりんのちびすけにはよく似合うアイテムかも。(笑)

次にミニシアター。
これはいつも初回を見ているかな。
今回は玉ころがし待ちしたので、お部屋に入ったら後ろのほうだった。
今年はペープサートでわにわにのおでかけ。
わにわにシリーズ、なかなか味があって面白い。
途中花火があがる場面があったのだけど、ビニールで作ったポンポンを上に糸で引き上げて、実際に上がりきったときは、ペープサートの花火を出していて面白い作り方をしているなぁと思った。

お部屋から出たら、ちょうどお友達が。
今度渡英するお友達がいて、お祭り前に集まれるならとその子のママさんが呼びかけてくれていたのだけど、事前連絡する期日を過ぎていたので、遊びに行くのをやめた。
きっと当日その場で会えると思っていたし。
ちょうどそのお友達がいてお友達のママさんもいたのだけど、お別れの品をちびにプレゼントしてくれた。
多分みんなに渡してくれていたんだろうけど、そんな風にしてもらえたのがとてもうれしかった。

シアターのあと、最初から言い続けていたのだけどポテトとジュースへ。
ポテトは当たりがあるのだけど、今年ははずれ。
去年の当たり率がすごかったのかも。

あと、大人用ジュースを買った。
大人用というか、縁日は基本チケットをチェックする仕組みになっていてお金は必要ないのだけど、ここだけお金がいるというので。
去年は買いに行ったら売り切れだったのかな、確か。

その後残りのお菓子つかみどりへ。
ちびすけはお菓子の入った箱に手を入れていっぱい掴むというのがわかっていなくて、てっぺんにある自分がほしいかなというのだけ一つ掴んでいた。
なので、後から先生がいっぱい掴んでちびすけにプレゼント。
たくさんのお菓子を抱えて、どうしようという感じになっていた。(笑)
ちびはいっぱい掴んだ後で、これまた先生から少しおまけ。

とこんなんであっという間におしまい。
ポテトを食べていると、それだけで時間がかかるのであっという間というほどでもないのだけど。
最後に太鼓の演奏を見て、お祭りは終了。

帰りながら、お友達がくれたプレゼントを開けたら、なんとポケモンの鉛筆と消しゴムだった。
ちびは袋も取っておきたいと。
中にお手紙が入っていて、引越し先の住所だった。(これ大事)

帰った後は、ご飯。
冷凍をチンしただけ。。。
今日はもう無理。

ご飯食べて、その間にちびこをお風呂に入れて、ご飯が先に終わったちびに入ってもらい、その後私とちびすけで。

二人ともすっかり疲れて、さっさと寝てしまった。

ちびすけは、「またおまつり、いく?」と何度も聞いてきていた。
楽しかったんだろうね。
ちびも楽しかったって。

今年は夕方の部にちびすけに甚平を着てもらおうとしたら、「これ、かわいい」と言って着たがらず。
着ないとお祭り行けないよといったら、何とか着てくれた。
ちびは今年も着たがらないし、無理に言える年齢でもないのでもう考えないことに。

そういえば、今日来てくれた先生が、「今、かっこいいの好きですよね」という話をしてくれた。
かっこいいじゃないとだめらしいと。確かに「かわいいね」というのを言ったときは、ちびすけは嫌がる。
そして、今日その先生はちょっとだけ保育の手伝いしていたみたい。
1歳児クラスの手伝いしていたみたいで、同じクラスの子の兄弟がいる子のママと「今日、○○先生いるよって連絡帳に書いてあった」と。

先生はちびすけ達が卒園するまでは遊びに来るかもと言っていた。
すっごくうれしいけど、先生大丈夫なんだろうか。
前にもちびの担任だった先生がちび達が卒園するまでは、園の様子見に来てくれたもんなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/786-73a26a7e
trackback