ローン返済額
保育参加
今年は日程が3日間あって、毎日出られないこともないけれど、一応1日だけということになっていたみたいなので、1日だけ。
まぁ、火曜日は検診だったから、どっちにしてもだめだったれど。

今回は7日に出た。
3日間ある日程のうち、最初と最後が散歩だったので、さすがに歩くのはしんどいと思ってやめておいた。参加した日はお庭遊び。

火曜日に雨が降って長靴を履いていったのだけれど、どうしても長靴が履きたかったらしく長靴で登園。まぁ、今日もやっぱり長靴で行ったけれど、今日の保育参加は散歩だからということで、とりあえず着いたら長靴はかばんにしまっておいた。靴は昨日も持っていったけれどね。

そして、登園したあとは朝のお支度だったんだけれど、ちびすけは全く無視してみんながお絵かきしているほうへまっしぐら。

私が促してようやくかばんの中にあるお手拭タオルをタオルかけへ。
他にも着替えを入れていたのだけれど、「やらない」と。
先生が言うには、出さないこともあるんだそう。
ロッカーには十分に入っていたので、そのままになったんだけれど、普段も気が向かないとやらないんだろうか。

一応お支度が終わったつもりのちびすけはさっさとお絵かきしているほうへ。
紙をもらってサインペンで丸やら線やら描いて、シールをぺたっと。
マーカーもテーブルにはあったんだけれど、自分専用にしたかったのか、置いてあるところから持ってきていて、うれしそうにお絵かきしていた。

しばらく自由遊びの後、牛乳の時間。
これもきちんと自分のイスが決まっているらしく、その配置になった後イスに座って牛乳をもらっていたんだけれど、ちびすけのは最初からお茶だった。
いつも連絡帳には牛乳の欄に「お茶」と書いてあったんだけれど、最初からお茶なのね。
てっきり牛乳を飲むのを毎回嫌がってお茶と交換してもらっているのかと思っていたのだけれど、多分もう促しても飲まないだろうから最初からお茶なのかも。たまーにお茶とは書いていないことがあるんだけれど、まれに飲んでいるだけなのだろうか。

家でもあまり飲ませることはしないというか、出さない。
ちびも牛乳飲まないしなぁ。
私が出さなかったからなんだけれど、保育園でも飲まないみたいで。
そういうちびは、学校でも牛乳が苦手で一時期「牛乳飲みたくない」って朝起きると私に言っていた。

あれ、でもおやつのときのちびすけは牛乳飲んでいるんだろうか。
保育参加はお昼までなのでわからないけれど、牛乳の欄はおやつの時間にはないのではっきりわからないのよね。

そういえば、自由遊びの時間に幼児組が朝の体操をしていたのだけれど、私が促したらちびすけは外へ行って体操を自分からやっていた。
あれは、かわいかった。
それと牛乳を待っている間に先生が今日は誰が来ているかなというのを手遊びでやっていたんだけれど、ちびすけも手を動かしてやっていて、「○○ちゃんのママはどこだ」と先生が言ったら、ちゃんとそのママを指していた。
で、私の番になったら、ちびすけは私ではなくて、自分を指していた。(笑)
牛乳飲む前のテーブル準備のときは、確かお部屋でお船はぎっちらこで遊んだのかな。家でもテレビで流れていると歌ったりしていたような気がしたんだけれど、あれはテレビで覚えたのではなくて保育園で覚えたんだろうな。確か連絡帳にも書いてあったし。
それにしても遊ぶのが上手で、自分から船が倒れるのを思いっきりやってて楽しそうだった。

牛乳が終わってお庭遊びの時間には、手をつないでその場でぐるぐる回ったり。その後はジャンプしながら砂場まで。
お砂遊びにちびすけは夢中で、バケツに砂を入れてひっくり返してケーキを作っていた。
ひたすら、そればかりで。(笑)
先生がリレーのバトンや三輪車などを出してくれているのに、ちびすけはもう一点集中でずっと砂場。
たまーに自分がしばらく使っていなかったカップをお友達に持っていかれて、お友達をたたいたりしていたけれど。反対にお友達もやり返してくるし、先生が仲裁に入ってくれるので、まぁこんなものかと。

そろそろお昼の時間になるからとお部屋に戻るというのに、ちびすけはみんながちらほらとお部屋に入っているときに三輪車をやりたがり、全く部屋に入ろうとせず。
砂場の片付けなどを先生がしているので、他のお友達もお部屋に入っていない子はいたんだけれど、結局ちびすけはほぼ最後のほうでお部屋に入っていた。

その間に先に部屋に入った子は絵本を読んでいたんだけれど、私もそっちがやりたかった。外で立っているのつらかったし。

ちびすけが絵本を自分から持ってきたんだけれど、先に着替えさせたかったのでお着替え。そして手洗い。
それが終わったあとに絵本を開いたんだけれど、途中から自分でめくって最後のページまでめくり「おしまい」って。
ちょうどそれくらいのときに、お昼の準備が整ってくるので自分のイスに座らないといけないんだけれど行きたがらず。絵本を私がしまって、ようやくイスのほうへ行ってくれた。

イスに座って待っている間は先生が歌やお話をやってくれるんだけれど、歌ははたらく車。ちびすけも歌にあわせて車の名前を言っていた。(つもり)
絵本はタイトルを忘れちゃったけれど、恐そうなものがドアをトントンしてページをめくると実は動物の組み合わせだったというお話。
これも影の絵だけ見て、「わにとへび」と言っていたので、きっといつも見ていて覚えているんだろうね。

そしてお昼ご飯。
メニューは五穀ごはん、ブロッコリーとにんじんの和え物、ひき肉のお団子、味噌汁。
ちびすけは野菜から食べていたかな。
いただきますする前に、ご飯に手を伸ばして指についたのを食べていたけれど。

ちびすけの勢いを見ているとほぼ完食しそうだったんだけれど、大人用の試食が出てきたら、そっちを欲しがった。
試食もひき肉の団子も子供と同じ1個で、和え物も同じ量、味噌汁も同じくらいなんだけれど。今年はご飯の試食がなかった。
そして私はちびすけに団子をほぼ取られ、味噌汁もそっちがいいと言われたのであげ、結局ちびすけに出されていた味噌汁を飲んだ。

家でもそうなんだけれど、人が食べているものを食べたがるのよね。まぁ、違うもの食べてるときが多いけど。後は自分がごちそうさましているのに、私が食べているときとか。さっきも同じもの食べてたっていうのに。しかもちびすけは残しているのにね。

あと大人用にも麦茶を出してもらったんだけれど、紙コップで出てきたら、自分のお茶はそっちのけで紙コップのほうを欲しがった。

ひき肉団子もあまりがあったようで、大人の試食のお代わりに出してもらったんだけれど、それをもらった私のを見て、またほしいと。
結局団子は2つ半ほど食べ、私に出された味噌汁やお茶も全部飲み、自分に出されたのを私が食べた状態で。
なんだかんだ言って、ちびすけはメニューの分は全部食べていた。

家だと味噌汁とか飲まないときあるんだけどね。
あと、おかずも気に入らないのは食べないとか。
何か違いがあるんだろうか。
なるべく小さくしてたりはするんだけれど。
環境が違うからっていうのはあるかもしれないけれど、どうなんだろう。

そしてお昼を食べ終わったあと、先に外でござをしいて遊んでいたお友達のところへ行き、ブロック遊び。
もう、私のことなど気にせず遊びに夢中のようで。

いつもならここで引き取って帰るんだけれど、今年は前日から先生にどうするか聞かれていて、問題なければそのまま預けることができるっぽかったので、そのままにしておいた。

去年までは帰っていたんだけれどね。
ちびすけのあの自立っぷりを見る限り、引き取らないでも大丈夫そうだったし。
というわけで、私はその後お昼ご飯を食べに行ったり、郵便局行って相続関係の手続きしたり。

保育参加の後、引き取らないでいいって楽。
まぁ、普通ならお仕事ある人もいるから、引き取れない人もいるんだけれど、私は毎年休みにして引き取っていたからなぁ。
時間的に無理に仕事行くのももったいないから、いつも休みにしていたけれど。

去年とはまた違った成長を見れたけれど、圧倒的に違うのは、ちびすけのほうが自立しているっていうことかな。イスに座ってお茶やらご飯やらしていたときは、ちびすけも時々私のほうを気にはしていたけれど、遊ぶときはおかまいなしだし、べったりという感じでもなかったし。ちびは遊ぶときも「おかあさんやって」が多かったような気がするけど、ちびすけは自分でどんどんやるもんなぁ。三輪車に足が届かないから「やって」とは言われたけど。(笑)
登園するときだけでも、全然違うからなぁ。
来年はどういう感じで成長しているのかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/684-9e6c30df
trackback