ローン返済額
洗濯機が壊れた
Twitterでちょこちょこ書いているとどうしてもブログに書くのを忘れてたり、何を書こうか思い出せなかったり。

産後脳2回目でますますおばかになったのか。
それとも仕事復帰して忙しいから時間取れなくて書けないのか。
多分両方なんだろうな。
Twitterに書いてしまうと、そこで達成されてしまうからブログに書くのを忘れてしまうというのがあるんだけれど。

でも、ブログにはブログのよさがあって、自分の考えていることや感じたことを体系的に書けるから、その場だけの一瞬を書き留めるのとはまた違うのよね。

時間が取れないのと書いた達成感でますます書けないのかなと、ブログに対して自分なりに危機感を感じている。

というのも、ちびすけの検査記録をこの前書き忘れていて、抜けたままになっていたからこんな風に思うんだけれど。

と、つらつら書きつつ、何を書きたかったかというと何を書きたいわけでもなく、週末に何していたのかTwitterをブログに転記しているほうを見ると、単なる普通の1日だったり。

まぁ、一番大事なことというと、ちびとちびすけのことというよりも、洗濯機が壊れたっていうことなんだけれど。

最近、注水中にエラーが出てて、給水口が閉まっているといわれることが多くなり、実際には閉まっているわけではなくて、水がなぜかちょろちょろとしか出ず、その分時間がかかるから、エラーで呼ばれるパターンが何度も起きて、とうとう1回洗濯する間に洗濯でも呼ばれ、すすぎでも呼ばれて洗濯が進まない上に、さらにすすぎ中の排水でもエラーになるというダブルパンチで洗濯機がおかしくなり、1回の洗濯に3時間もかかる状態になってしまった。

エラーは時々あったものの、1回の洗濯で何回も起きるし、洗濯する度毎回同じ状態になるので、とうとう買い換えることに。

今年も乾燥機能を久々に使おうとしたら、排水できないエラーが出っ放しになって、結局乾燥機能を使うのをあきらめていたのだけれど、洗濯そのものができないとそれはそれでまずいわけで。
修理することも考えたのだけれど、出るエラーが2つもあると故障箇所もおそらくいくつかあるだろうし、結局修理してもそれなりに金額が積まれることを考えると、新しいのを買ったほうがいいかもという結論になり、新しい洗濯機を購入したが届くのが次の週末。

手で洗うことそのものは嫌いではないけれど、家に帰ってから短い時間の間にご飯を作ったりお風呂を掃除したり、ただでさえ毎日目の回るような忙しさなのに、ここに洗濯物を手で洗うという作業が入るとますます頭が痛い。

たった1週間のことだけれど。
世の働く母はおそらくそういう場合、子供を寝かしつけてから起きて洗濯している人もいるんだろうけれど、私はそのまま寝てしまうのでおそらく無理だろうと。

洗濯休暇ほしいよな~。
休業中に壊れるほうがまだよかったか。それともちびすけがもうちょっと大きくなっていたら多少は楽だったんだろうけれど。

ちびが1歳くらいのときにも一度おかしくなったんだけれど、修理を呼んだときになぜか復活したので何も取り替えることなく終わったあの時が懐かしい。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/548-befb8afa
trackback