ローン返済額
1年がめぐって
本当に1年経つのが早かった。

とうとう毎週保育園でやっている体育教室の見学に行ってきた。

去年育休中のママさん達が、お休みが終わる前に一度見ておこうと言うので見学したんだけれど、それを知ったちびが同じように「たいいくきょうしつ、みにきて」って。

あの時はまだ生後1ヶ月ぐらいで、どっちにしても3月までは休みだからそのうち見に行くと約束してもう1年近く。

体育教室が始まるのを知ったときは、「○○せんせいがこわいからいきたくない」と言っていたのに、初めて参加してみたらものすごく楽しかったようで、毎週のように楽しみにしていたっけ。

始めた当初は体を動かす練習が多くて、ジャンプやケンケンとか。お迎えに行ったときには「ぐにゃぐにゃ体操が上手でした」と、どうも単に「ぐにゃ」と言いながら体を動かすだけなんだけれど、とても楽しそうにやっていたとか。

そのうちマット運動や鉄棒をやり、最近は縄跳びやドッジボールだったんだけれど、今回が年中での最終回だから1年の締めくくりにと思って見に行ったら。

年長さんは参加せず、次の年度の練習ということで年少さんと一緒にやることに。
確か去年もそうんだったのかもしれないんだけれど。

いつもは時間を分けてやっているんだけれど、お手本ということで年中と年少でホールでの体育教室だった。

だからおそらく、やっている内容はちびが年中になったときに最初のほうでやっていたプログラムだと思われ。

体育教室は専門の先生が来てやっているんだけれど、3人の先生がローテーションで来るらしく、今回はちびが当初恐がっていた先生ではなかった。

お部屋に並んで入ってきて整列して、最初はまずご挨拶から。

その後にぐにゃぐにゃ体操や、ジャンプなど。後は四つんばいになってみたり、座って足を頭のほうまで持ち上げたり。
柔軟体操に近い感じのことをしていた。(きっちりとしたものではないけれど)
先生も時々ユーモアも交えたり、大きな動きを見せたりするので、みんな大笑い。私も本当に楽しかった。

その後は、年中と年少で順番に、先生がお手本を見せて、ケンケンで往復したり、かえるジャンプをしたり。
他にもアシカみたいに歩いたり。毎度往復パターンなんだけれど、往きと帰りでちょっとだけパターンが違っていた。
ケンケンのときは、小刻みにケンケンしたあと、帰りは大きくケンケンだったり。
かえるのときは、帰りは走ったり。アシカのときもかな。

年少さんも同じように。

先生もものすごく大きな動きで見せるので、みんな楽しそう。

年少さんは初めてだったけれど、終わる頃にはまたやりたいとうれしそうだった。
多分、去年のちびもそうだったんだろうな。

今回やっているちびを見て、伸び伸びと本当に楽しそうにやっていた。
体育教室だけでなく普段も体を動かすことが多いと思うんだけれど、そうやって体を作っているんだよね。

終了の時も、またご挨拶。

今回ちびはお当番グループだったので、前に立って挨拶の掛け声をやっていた。
もっと張り切ってやっているのかと思ったんだけれど、なぜかあまり声は聞こえず。なんだか緊張しているようにも見えた。

終わってホールを出て帰ろうとしたら、部屋に戻ったちびが真っ先に出てきて、私に寄って来るのですぐに帰れず。
ついでにお友達まで出てくるので収拾がつかなくなりそうなので、早々に退散してきた。

それにしても、本当に楽しい時間だった。
もっと早くに縄跳びやドッジボールをしているいつもの姿を見たほうがよかったかも。
延ばし延ばしにしていて、ごめんね。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/516-43facb34
trackback