ローン返済額
自転車
保育園のお友達のお兄ちゃんが乗っていた自転車が小さくなり買い換えたということで、以前ちびにあげるという話を保育園ママ連(パパも)の飲み会でだんなとお友達のパパさんが話していたらしく、そうだったらありがたいな~と思っていた。

そのとき、私とだんなで話しているのを聞いたちびは直後に、「○ちゃんからじてんしゃもらえるの?もらえるならいって」と催促されていたのだが、そんなことをこちらから言い出せるわけもなく、そのまま日が経過。
ちびもすっかり忘れていて、私も何も気にしていなかったのだけれど、お友達のママさんからメールがあり、パパからその話を聞いたので、どうですか~と。

私も譲ってもらえるのであれば、願ったりかなったりなので、さっそくお返事。
準備が出来次第ということで、自転車を取りに伺った。

お兄ちゃんの乗っていた自転車はかっこよくて、使われていたものでも十分すぎるくらいだった。

補助輪は外してあったので、さっそく自転車屋へ行きつけてもらうのといっしょにヘルメットも購入。



補助輪をつけてからは、買い物で自転車を止めた以外はずっとこいでいた。

前からお友達が乗っていたのを見て、ずっと「じてんしゃほしい」と言っていたちび。
まぁ、言い続けていたというよりは時々思い出してなんだけれど、やっぱりほしかったんだよね。
成長につれて大きさを変えないといけないので、小学生からでもいいと思っていたんだけれど、思いがけずいただけることになって、ありがたい。

今度はちびすけが大きくなったら、ちびすけ用に乗せられるかな。
大事に使おうね。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/477-9c4b4290
trackback