ローン返済額
運動会
土曜日はちびの保育園の運動会だった。

今年は出番も多く、最後はなんとリレー。

まず始めは幼児組で園庭へ入場。
開始の踊り。
(なんて表現したらいいのかわからない。。。プログラム見ると開会式なんだよね。)

その後は最初に年長組の組体操、それから乳幼児組のプログラム。
年中組みはその後に、毎週やっている体育教室のお披露目。
まずギャロップで走って、一度でんぐり返し、次にケンケンでまた走って最後は鉄棒で前回り。

次のときの出番は、縦割り保育での競技。
ミキサーにミックスジュースのもとをどんどん入れていくだけというものなんだけど、同じグループの年長さんと年少さんとで手をつないで仲良く。
ミキサーいっぱいになったジュースは先生が味見するんだけど、最後に全部ひっくり返されてしまうというオチつきで。(笑)

次の出番では、お遊戯。ポニョの曲に合わせて旗を振るというもの。
半分ずつにわかれて少しだけ踊りが違うのだけれど、ちゃんと自分達で何の順番で踊っているのかわかってやっていた。

その次は、親子競技。
年少までは親子でペアになって一緒に何かやるスタイルだったんだけれど、今年は親対子で競う競技だった。(笑)
赤と青の板を単純にオセロのようにひっくり返すだけ。(笛が鳴るまで延々と)
で、最後どっちが多かったかというだけのものだったんだけれど、こういうのはたいがい大人が強かったりするから手加減いるんだろうかなどと思っていたら、子供達が笛がなってもひっくり返すというずるを。

2回戦あり、1回目でそういうずるがあったので、先生達も「本気でやってください」と言っていた。
2回戦目もとにかくひっくり返しまくり。笛が鳴った後でどちらが多いか重ねてみたところ、ほぼ互角。
そして子供にどっちが勝ちかを聞いたら「どうて~ん」と言ってもらったので、2回戦目は同点に。

この競技のあと、私とちびすけは休憩所にしてあるお部屋に引っ込んでオムツ換えなど。
乳幼児組さんが帰っているので、ようやく園の中の人も減ってきて動きやすくなったので。それまでは保護者席の後ろの通り道ですら、ビデオを持った人でいっぱいで通れるどころではなかった。

最後の競技のリレーが始まるときにまた保護者席へ。
年中組はトラックを1周。赤と白チームに分かれて走るんだけれど、速い子もいれば遅い子も。
たまたまちびの前を走った女の子がバトンの受け渡しがよく分かっていなくて、もらったのに走り出すのが遅かったのもあって、同じくらいで走っていたのが、ここでトラック半周ぐらい引き離されてしまった。
その後バトンを受け取ったちびも必死に走ったのだけれど、ちびのいるチームは負けてしまった。
あそこまで離れていると、本当はちびがどれくらい速いのか比較するのが難しい。
普段から走るのが好きで足は速いほうだと思っていたから、どんな走りをするのかもう少しちゃんと見たかったな~。

年長組はトラック2週で、最後の競技ということもあって大盛り上がりだった。

最後は閉会式をしておしまい。
ちびは年長組がもらっていた金メダルが今からとても楽しみだとか。

運動会は午前中までで、その後はスーパーへ寄って昼食の調達。
ごはんを食べてお昼寝のあとは、年中組の食事会へ。
ちびはこっちも楽しみだったらしく、出されている食べ物には目もくれず、友達を遊ぶだけ遊んでいた。
いつもそうなのだけど、ほとんど食べ物を食べずに終わってるんだよなぁ。。。
そして、去年までは私の手を取って連れまわしながら遊んでいたのが、今年に入ってからは、私のことなど全く気にせず、遊びたい放題になっていた。
これって多分親離れだとは思うんだけど、最近私が怒りまくりなせいか遠慮しているってことはないよね?
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/431-0ebca673
trackback