ローン返済額
がんばってる
私が。
怒らない育児を続行中。

本当に効果があるのかと疑問だったのだが、意外にも効果があった「私メッセージ」。
自分がこう思うというのをちゃんと伝えると、ちびは聞いてくれるようになった。
自分の要望や気持ちを言っているだけだからだめなんじゃと思ったのだが、そうでもないらしい。

そして、いちばん気をつけているのが「怒りのコントロール」。
怒ってしまうのは期待しているから。だから結果が伴わないと怒ってしまう。
でもそれって怒ることなのか。多分そうじゃない。
というわけで、怒る必要もないのに自分の感情にまかせて怒ってしまうことをやめ、あくまでも冷静に。期待していてそうならないときには怒らずに「私メッセージ」で伝えている。

ちびがやろうと思っているときに私が言ってしまうと、「いまやろうとしてたのに!」というので、「そっか、やろうとしていたんだね」と切り替えてそれ以上は言わない。

そんな感じでぼちぼちと。

がんばれるかなー。

実践するにあたり子供のコーチングの本を参考にしたのだが、これって対象年齢いくつからなのか非常に疑問。
たいがい言葉がおおよそ通じて、自分のしたいことがはっきりしてきていたずら盛りなら有効だと思うのだけれど、例えば1歳児や2歳児、3歳になりたてとかには有効なのかなーと。
というのも、0歳児はコーチングなんて無理なのは十分分かっているのだが、ちょっと言葉が分かってきて2語文あたりが出始めると、もう自分のしたいことがいっぱいになってくる年頃で。
そういうときに行動をうまく制御したくてもできずに、私はどちらかというと物理的に抱っこしてその場から離れるなどしていた。
3歳児なんて言葉は結構話すけれど、相手の気持ちなんて汲めるわけがなく。これって有効なの?と。
だからこそ前からコーチングの本は持っていたのだが、そのまましまいこんでいてすっかり忘れていたという。
4歳児以降に有効なのか。
それ以前の年齢に対処する方法ってないのかなー。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/395-b78bdb47
trackback