ローン返済額
定期検査
今まで普通に育児のカテゴリにしていたが、記事が埋もれると後々見返せなくなるので、カテゴリ分けしてみた。

また後々同じことで悩んでいる人が見たときに参考になればと思うので、情報提供できるような形で記事が残せればと思う。

4月から投薬開始して、投薬後の検査は3回目になるのだが、今回は薬の飲ませ方を変えてみて、どうやら飲ませられていたこともあってか、検査の数値は目標範囲に入っていた。

FreeT4・・・1.86
TSH・・・0.27

ついでに、体重は4895g、慎重56.3cmだった。

TSHは実は目標範囲内ではないのだが、FreeT4が範囲に入っていないほうが問題のようで、今回FreeT4が目標範囲に入っているために、TSHはあまり気に留めていないよう。

ちびすけの体重増加のことなども考慮するとのことで、今回は薬の量を変えないまま様子を見るということだった。

本来なら、FreeT4とTSHどちらも正常なのが望ましいのだとは思うのだけれど、FreeT4を薬で補っていて、それがきちんと正常範囲に入っていることからTSHがあまり出ていない可能性があるというのが先生の見解だった。

正直、どういう形が望ましく、ちびすけはどういうパターンになるのかがわからないところではあるのだけれど、ホルモンそのものを表しているFreeT4が正常なほうが重要なのだと思われる。

結果としてまずまずだと思うので、これで後はスポイトでちゃんと飲ませられるように続けられるようにがんばらねば。

今回もいつものように、病院へ行き、だんなと2人で昼ごはんを食べ、その後ちびすけの身体測定をし、しばらく後に採血。採血後は結果が出るまで待ちなのだけれど、ようやくいい天気に恵まれて近所を散歩するのにいい感じだな~と期待していたが、結果的にあまりできなかった。
というのも、前もそうだったんだけれど、採血後はどうしても授乳になるのでその時間を取ると結果が出るまでは結構残り時間が少ない。
そのため、公園まで行ったもののぐるっと1周しておしまい。

結果を聞いたあとは、会計と薬になるが、ここでも分担で、帰るまでに薬で待つことになるので、先にちびすけに授乳。だんなが会計と薬担当。

でも、ちびすけの場合、ちびと違って割りとすぐに満足することが多く、今回は疲れもあってか寝落ちに近い形でおしまい。

薬局に行ってだんなから会計の伝票をもらって病院へUターン。
薬も今回は早くできたようで、今まででいちばん終わるのが早かった。

次回はほぼ1ヵ月後。
通院の間隔が開くのは助かるのだが、次に状態がわかるのが1ヶ月後になるので、少し不安だったりする。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:先天性の病気を持つ子どもとの毎日の生活 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/347-15504835
trackback