ローン返済額
一生懸命読む
ひらがながだんだん読めるようになってきたのか、いたるところで書いている文字のひらがなを必死に読んでいる。

トイレの蓋にもお掃除の仕方が説明として書いてあるのだが、そこもひらがなを読んでみたり。
トイレには「お掃除らくらく」と書いてあるのだが、「おらくらく」と漢字の部分だけ抜いて読んでいる。

で、読めない漢字は、「なんてよむの?」と聞いてくるので、「そうじ」と答えると、一音一文字と思っているのか、掃を「そ」だけで読み、除は「う」と続けて、「じ」だけ読まないで、「らくらく」と続けていた。たはー

本のタイトルも、ひらがな部分を読み、カタカナが入っていると、「なんてよむの」と聞いてくる。
世の中ひらがなだけじゃないからなぁ。

そういえば、私も読めない字は、読み飛ばしていたなぁ。
その昔、テレビ番組で「お達者くらぶ」というのがあったが、達者が読めなかったので、「おくらぶ」と読んでいたっけ。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
漢字は無視して、ひらがなだけを読んでいるのは、うちの子も、同じです!
たぶん、漢字を一音節と思っているのもたぶん同じ。うちの子、バス好きなので「回送」という字が読めるのですが、「回」を「か」だと思い込んでいました・・・。
きっと、ひらがなが全部読める日は近いですね♪
2009/11/22 07:14 | URL | edit posted by さちまねき
さちまねきさん
さちまねきさんのところもそうなんですね。
漢字はまだわからないから、一度ひらがなのルールを覚えると、一音一文字ってなってしまうんでしょうね。
「は」と「へ」のルールもまだちゃんとしていないので、次のステップはここなんでしょうね。
2009/11/24 18:38 | URL | edit posted by ななこ
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/214-e9944007
trackback