ローン返済額
根津界隈を歩く
なんてタイトルだと聞こえはいいけど。

食の偏りのせいで、やっぱり休日も「うどんが食べたい」モードに。

そのために近所にうどん屋がないか探してみたところ、おいしいという店が根津にあるので行ってみた。

近くには根津神社もあり、ちょっと歩いていると、ガイドブックやマップを持った人がちらほら。
中にはカメラを持って歩いている人まで。
うわさには聞いていたけれど、結構観光スポットらしい。

店の開店時間に合わせて行ったのだけれど、ちょっと出遅れたのか、すでに何組かが並んでいた。
30分ほど待ってお店の中へ。

おいしいという評判が多かったので、混むんだろうなぁという予想はしていたのだけれど、並んだあともまだ人が並ぶという盛況ぶり。

うどんも注文してから茹でられるので、しばらく待つのだけれど、出てきたうどんは麺もおいしいし汁もおいしかった。
ただし、ちびの口にはちょっと合わなかったみたいだったけど。
汁も讃岐うどんなので、あっさりしていたのだけれど、汁を全部飲み干しそうな勢いだった。
全部飲もうかと思ったのだけれど、さすがに過ぎるだろうなぁと思ってやめておいた。
今まで麺もので汁を飲み干したくなったのは、初めてだった。

そのあとは、せっかく根津に来たのだからと、念願の三喜屋へ。
今の家に引越してからは、わりと近いところにあるのは知っていたので、ずっと行きたかったのだけれど、行く機会もなかったのでなかなか行けなかった。
が、今回うどんを食べに根津まで出てきたので、これは念願かなったりと行ってみることに。
お目当てはおにぎりだったのだけれど、ちょうどお店に行ったら「今日はもうこれしかないんだよ」と、メニューそれぞれでおにぎりが1個ずつだけになっていた。
ちびも食べられるものをということで、それぞれ選んで計3個。
家に持って帰ってから食べたのだけれど、手作りで家庭の素朴な味。
それからおまけにしば漬けもついていた。

お店の方もちびに話しかけてくれたりと、とてもきさくだった。
いやー、一度行きたかったので、これを機会にまた行ってみたいなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/183-7437be8f
trackback