ローン返済額
夏休み
祝日から日曜まではちびの野球があるから、お出かけはなし。

6年だけの地域編成チームで試合があったけど、負けた。
今回はセンター。
いつものチームはだいたいライト。たまにファースト。

14日はいつも行っている宿へ。
雨の予報がないはずで川でマスつかみ取りをする予定だったのが、雨予報になってしまい、当日の朝も持っていける準備はしていたけど、雨が降っていたのでやめた。

そしたら、現地あんまり降ってなかった。
持っていけばよかったなーと思いつつも、持っていったら降らないっていうことがあるので、もうここは当初予定通りでいいやと。
雨の場合の計画もしていたので、ミニ水族館に行くはずが、建物入り口で大道芸をやっていたので、先にそちらを。

同じものは去年も宿で見ていて、まさか屋外で見られると思っていなかった。
でも、これって、結局宿でもやるんだよね。と思っていたのに見てしまう。(笑)

ちびも楽しそうだったし、ちびすけもすっかり見入っていた。

ミニ水族館にも行ったんだけど、ちび達はほとんど見ずにドクターフィッシュのほうへ。
水槽に手を入れて楽しそうに魚に角質を食べてもらっていた。

こういう触れる何かって楽しいんだろうな。見ているだけよりも。
私も試しにやってみたけど、確かに楽しい。

水族館は小さいのにトンネルになった水槽があってすごかった。

あまりここにいてもまだ見る予定のある土合の駅での階段トレーニングの時間も必要だからと、名残惜しそうにまだやりたがるちびをなだめながら、今度は土合へ。

最初はちびと私だけのつもりだったのに、ちびすけも行くと。

大丈夫かなと心配だったんだけど、全然平気で、むしろ楽しそうだった。

しかも駅のホームで二人して叫んでいるし。

階段トレーニングの後は、宿へ。

宿につくなり、さっそくちびとちびすけは風呂に入りたいと。
まぁ、主な目的がそれだから、行きたいっていう気持ちがあるのはいいよね。
二人でさっそく勝手に行ってしまった。
小学生になると、自分のやりたい、できるが増えるから、親としてはこういう点で楽になるんだろうな。

夕食までに時間もあるし、夕食後だとお楽しみ縁日とか、餅つきとかの時間も考えないといけないので、私もちびこと二人でお風呂へ。

ちびこもお風呂を楽しみにしていたのか、「1階のお風呂行く」と言いながら、露天のほうに行きたがっていた。
ここ1階なんですが。
内風呂にも入りたがり、下から泡が出てくるお風呂に入ろうとしたら、恐がるので抱っこして入れたら、安心して入ってくれた。
しばらく慣れたところで、抱っこをやめたんだけれど、結構面白がっていた。

そんなのでお風呂を満喫したあとは、夕食。

ちびもちびすけも自分の好きなものを取ってきて食べていた。
ちびこにはお寿司を持ってきたのだけれど、8貫も食べていた。
デザートもアイスも食べてすっかり満足していた。

お風呂の後は、縁日へ。
コイン落としの景品にハンドスピナーがあったので、それがほしいために、わざと外すという。
はずれのほうにハンドスピナーがあったから。

なので、ちびとちびすけはわざと外してハンドスピナーゲット。
すでに二人とも持っているのに。

ちびこはなぜか当たり。コントロールしてできるわけでもないのに。
そして矢のおもちゃをゲット。

あとは、お菓子つかんだり、スーパーボールすくったり、ポップコーンもらったり。
お菓子つかみはうまい棒なんだけれど、ちびはうまくつかんで9本も取っていた。

縁日の後は、宝探しゲーム。
チェックインしたときにいつもはもらっていたカードがなかったので、もうやってないかと思ったら、宝箱が置いてあるのを見たので、ホテルの人に確認したらカードをもらうことができた。

なので、そのまま宝箱探しへ。
置いてある場所はだいたい把握しているので、すぐに終了。
カードをもらったときに、離れた階まで上がらないといけなかったんだけれど、カードもらってないなーというのに気が付いたのがその宝箱の置いてある階で。
しかも中身まで見ていたので、わざわざそこに行かずに済んだ。

そんなんですぐに部屋に戻ったんだけれど、今度は餅つきイベントが。
時間まで部屋でゲットしてきたおもちゃで三人とも遊んでいた。

餅つきの時間になったので、会場へ。
子どもが先に並んで餅つき。
このとき、宿の人が取ってくれた写真が翌日販売されるので、半ばそれ目当てだったんだよね。私は。

餅つき後は、ラウンジでイベント。
でも、すでに中身わかっているという。
だんなはイベントはいつも見ないので、そのまま部屋へ。
餅つきの準備中、イベントも準備中で昼間に見た大道芸人が準備していた。
ガラス越しに、ちびが手を振ると、振り返してくれた。

餅つき後はついたばかりの餅をもらって、ラウンジへ。
三人して一番のりで、ステージの真ん前へ。

昼間見た内容と同じなのも知っていたけれど、楽しくて拍手してしまう。

そうこうしているうちに、途中見ている子に芸を手伝ってもらうというのがあるんだけれど、3人して手を上げたら、ちびすけが選ばれた。
滅多にないことなので、ラッキーだった。

舞台の最後は記念撮影もさせてもらった。

イベントの後部屋に戻ると、ちびとちびすけでまた風呂へ行くという。

楽しいんだろうな。

私は起きてられなかったので、戻ってくる前にちびこと寝てしまった。

翌朝も起きるなり、やっぱり二人で風呂へ。

私もちびこが起きる前に風呂に。

ちびこと入るのも楽しいけれど、ゆっくり入りたかったし。

お風呂の後は、朝食。

そういえば、夕食もそうだったんだけど、朝食も少しずつメニューが変わってた。
いろいろ楽しみたいので、少量ずつお皿に盛った。

それでもおなかいっぱいになっちゃうんだよねー。

そして、朝食後、またちびとちびすけは風呂に入ると。

チェックアウトしたらどこに行く予定もないから構わないんだけど。

二人してお風呂満喫して、そして準備。
チェックアウトでロビーへ下りたら、昨日の餅つきのときの写真が。
これ、写真だけでなく、キーホルダーにもしてくれていて、セットで買うと得なので、三人分買った。
というか、私が欲しかった。(笑)
去年は、風呂の後に直接餅つきって言われていたのに、すっかり忘れてちびこと部屋に戻り、帰ってこないなーで約束を思い出して行ってみたら、餅つきが終わってて。
私が来ないから、ちびすけが半泣きで餅つきしなかったので、去年は写真がないんだよね。
一昨年はあったんだけどさ。それも買ったし。
多分、あそこの宿は子どもリピーター率高いだろうな。うちもそうだけど。

宝探しゲームは、制覇するとカードが500円分の券として使えるので、お土産買うのに最適。
でも、三人とも自分のお土産買うから、とんとんなんだけどね。

しかも、ちびすけはここにきて、まだハンドスピナー買ってたし。

お土産買った後は、ほぼまっすぐ帰路。
途中パーキングで軽食買って食べておしまい。

ものすごくいろんなイベントを計画したわけではないけれど、三人とも楽しかったからよかったかも。


そして次の日は、四人でお出かけ。
この前上野で深海を見てしまったので、他にいいところないかなーで探していた。
水族館とかならいいかなと悩んでいたんだけれど、いろいろ考えた挙句、つくばエキスポセンターに決めた。
体験できるのが面白そうだったし。
プラネタリウムもあったんだけれど、当日行ってみてわかったのは、どの時間を見るかを決めてチケットを買うので、そこに合わせて動くのも大変かなということで、プラネタリウムはなしに。

ちびは入るなり、ここ前来たことあると。社会科見学でJAXAに行ったのは覚えていたけど、どうもその一環でつくばのプラネタリウムも見たんだそう。
でも、他は見てなかったので、楽しめそうだった。

展示室に入るなり、目の前の展示物をさっそく試していた。
子どもって目の前以外見てないよな。。。
この前の深海のときもそうだったし。
しばらくしないと、あれこれやらないという。

とにかく動かす道具がいっぱいで、並んではやり、並んでは次へとそんな感じだった。

だいぶ遊んでたけど、そろそろご飯かなーと休憩室へ。
お弁当を広げて四人で食べた。
前と同じ量で作ったんだけど、ちびが足りないと。
隣の部屋にある冷食自販機でから揚げを買って追加。
ちびすけも分けてもらった。
このとき、ちびこは終わってなかった。(笑)

食事の後は、また展示へ。
せっかくだから外で出てみようと、外の展示も。
滑車や音叉の展示をいじって遊んだり、石を動かしたり。
ちびすけがだんだん飽きてきて、また部屋のほうをやりたいと。
「遊びたい」って言ってたもんなー。

なので、また部屋に戻って、まだ見てない展示で遊ぶという。
ほぼ部屋の展示をやり切って、そろそろ出ようかと出口のほうへ向かうと、まだやってないのが残っていて、そっちをやったり。
それもやり切ると、「お土産買いたい」とちびが言うので、ようやくおしまいに。

お土産は、それぞれほしいものを。
ちびこはがちゃがちゃでハンドスピナーがあったので、それが欲しいと。
旅行のときも買わなくて、宿のゲーム機もやらなかったので、よっぽどほしかったんだろうな。
ちびこにはハンドスピナーがないので。

がちゃがちゃだから出てきたのは、結構小さめのだった。
それでも通常の半分サイズくらいかな。
それで200円だから良心的かも。300円くらいしてもおかしくないので。

帰りは通ってきた池を戻ったんだけど、行きもつかまり、帰りもつかまり。
どうしたら帰れるんだ。。。

帰りの電車は快速で。
速かったけど、途中疲れていたのかちびこが寝た。

3日間ともみんな満喫してたなぁ。

Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/1215-41a438bd
trackback