ローン返済額
学校の面談とか
そうそう休めないので、ちびとちびすけを同日にしてもらい、さらには時間帯までまとめて終わらせた。

先にちびの面談。
先生から学校の様子を聞くも、どういうタイプの友達ともそつなく付き合えているというのが、先生的にはポイント高いらしい。
言い換えると自分がないっていうのか。
ちょっと静かな子と組んでも、まず待つタイプと。うん、待つというより自分がない。(笑)
それでも最終的に時間がなくなってくると、自分から切り出して、うまく進めているんだそう。

あとは算数が伸びてきましたと。
成績的にも維持できているところがよかったらしい。
泣きながら宿題してたときもあったけどね。
6年になってからはそういうのがなくなったけど、5年くらいまでは泣いていたときがあったんでは。確か。

そしてちびすけのほうは、算数が得意だと。あとは声が大きくて、音読もよかったと。
授業中に席を立ちあがることもなくなっているそうだけれど、集中すると姿勢が崩れるらしい。

二人とも、成績の中では片づけが苦手っていうのが共通点。

面談が終わった後は、予定していたお出かけへ。

今年は深海2017へ。

ちびすけが学校からちらしをもらってきたときに行きたがっていて、当初は動物園に行こうと思っていたんだけれど、ちびすけが遠足で動物園に行っていたので、やっぱり深海2017へ行くことに。

ちびこの遠足も動物園だったんだけど、雨であまり回れず私もリベンジしたかったんだけれど、ちびすけのときは晴れていて、多分ちびすけも深海のちらしを見て行きたがっていたから、そっちのほうがいいかと。

ちびは動物園でいいよと言っていたんだけれど、せっかく連れて行くのであれば今まで見たことのないほうがというので深海2017にすることに。

平日だからまだそれほど混んでないかなと思っていたんだけれど、思った以上に混んでいた。
入場するまでに並んで入れたと思ったら、中が混んでいた。
進むのも遅くて、なかなか見るのが大変だった。それでもちょっとずつ進んでいくうちにだんだん混雑が減るという。
混んでいたのは、目玉的扱いだった深海魚の映像コーナー部分で、進むうちにテーマが別のもになり、だいたい興味が薄れるパターンで。

最後石とか断層とかそういうやつだったから。


一通り見た後は、時間も遅かったので、屋上でお弁当。
混雑してないかなという心配をよそに、座るところも確保できたので一安心。
三人ともよく食べてくれた。
屋上にはハーブガーデンがあって、とてもいいにおいがしていた。
気になって、いろんな木を見てはにおいをかいでいた。これも三人ともはまっていた。
ベルガモットがいちばんよかったかな。ラベンダーもいろんな種類があって、どれもいいにおいがしていた。

ちびこはそこを離れたくなかったみたいだけれど、せっかくなので常設展も。
私が相当前に見たときの展示とはだいぶ変わっていて、恐竜の化石みたいなのが入り口にあったのがなくなっていたとか、藤原三代のミイラがあったと思うのに、見当たらないとか、日本列島の成り立ちが立体模型で示されていたものもないとか。

ジロとハチ公のはく製はあったんだけどね。

全部回ったわけではないので、なくなったと思っているものがどこかに展示されているかもしれないとは思うのだけど。

そういえば、どこかの実験コーナーみたいなのもなくなっていたかもな。
中身リニューアルみたいなことはしているのかもしれないけれど。

あと、状況がわからないのだけれど、常設展て真ん中の入り口から入れるようになっていたと思うのだけれど、真ん中の入り口は使われていなくて脇から入るようになっていたり。

とにかく、前に行ったときよりも変わっているところも多くて、あれーとなっていたかもしれない。
といっても、うろ覚えなところもあるので、何とも言えないけど。

三人とも満足で楽しい一日を過ごせたと思う。

来年はちびが中学生だから、面談の日にこういう企画をするっていうのが取れないかもしれないから、行けてよかった。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/1214-7eaf6c48
trackback