ローン返済額
定期検査と就学前健康診断
久しぶりの通院。

就学前の健康診断もあったので、まとめて一つの日に。
病院の予約時間を早めたのに、1時間待たされた。

採血するときに、最初ちびすけは恐いと言っていたのだけど、がんばって腕を出していた。
無事に終わって、ちびすけもなんともなさそうな顔に。

検査の結果は、なんとびっくり、正常範囲に。
今までやっていて初めてだった。
次は2月か3月くらいにと。

それから学校の健診。ちびのときの記事はこっち
前もそうだったけど、先に5年生と一緒に検査。
こっちはたいして待たなかったんだけど、健康診断のほうが長かった。特に内科。
他は早かったんだけどね。
教室のイスに順番に並んで待って、また検査する前の部屋の前で並んで。
ちびのときを見ると、今回はちょっと違って、引率がお姉ちゃん。
それから耳鼻科とかの健診は、引率なしで、そのまま回るだけ。一応誘導は5年生がやってくれていたけど。

そして最後の面談が、なんとびっくりちびの担任の先生だった。
他にも先生いたんだけど、呼ばれたところがそっちだった。
先生にはちびすけがちびにそっくりだと言われた。
最初にちびすけだけに質問。名前とか通っているのは幼稚園、保育園どっちか。それから保育園の名前とか。
どんな遊びをしているとか。ちびとは家で遊んだりするのかとか。野球は一緒にやっているのかとか。
遊びはパーラービーズ。LaQも答えていたけど、先生は卓球と聞き間違えていたっぽい。
あと、ちびすけは質問されている間、半ば目が泳いでいた。
健診は、眼科、耳鼻科、歯科、内科の順だったかな。内科は多分前もそうだったのかもしれないけど、かかりつけのお医者さんだった。

それにしても、まさか面談の担当がちびの担任の先生だったっていうのが一番びっくりだった。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nanaco0924.blog65.fc2.com/tb.php/1140-3d088198
trackback