ローン返済額
お熱
水曜日からちびすけがお熱で結局今日もお熱。

一向に下がらないので念のため病院へ。

特にインフルエンザが流行っているわけでもないので、ひとまず咳と鼻の薬を出してもらっておしまい。

週末は私がOB会出るのと、法事なんだけどなー。

早くよくなってほしいんだけれど、大丈夫かな。

ちびすけの熱が高めなので、結局お風呂には入れてない。
代わりにちびと二人で入っていて、ちょうどだんながいたので、そこそこゆっくり入ったのだけれど、私がアホ全開してしまった。。。

ついこのまえすき家に行ってきて、子供用のセットを頼んだらついてきたおもちゃがビニール製の水鉄砲だったんだけれど、その水鉄砲でちびの○んちんめがけて「○んちん攻撃!」とやったら、ちびが大うけ。

その後はもう○んちんめがけるのだけやってほしいと。

やるんじゃなかった。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
タイミングが悪い
洗濯機が壊れて、手洗いしていてもやっぱりしんどいので、水曜日に休みを取って洗濯以外にもご飯を作ったり、最近目がおかしいから、お医者さんに行こうなどと計画をしていたら、ちびすけがお熱。

仕方ないので保育園も休みにしたけれど、今度はいろいろはかどらず。
それでも休みを取ったからと、医者に行って検査したら、なんとびっくり眼底出血していると。

どうもそれだけだが問題ではなくて別の病気によるものが考えられるので、早く精密検査するようにと言われ状会場を書いてもらい、ちびすけを産んだ病院に行ってきた。

いつもたいして混んでないと思っていたんだけれど、早い時間だとそれなりに混雑していて、待ち時間やら検査時間やら入れたら終わったのがお昼だった。

今の時点ですぐに大きな問題は見られないようなのだけれど、とりあえず経過を見たいということで次の月曜日に予約し、血液検査やMRIは翌々週になった。

とりあえず何もないといいなぁ。

それにしてもちびすけ連れて一人で病院行くのは大変だった。
近所の医者に行くのもそこそこ大変だったんだけれど、さすがに大きい病院でそこそこ待たされていろんな検査するとなるとちょっと面倒かも。

看護師さんに抱っこしてもらってなんとかなったけれど。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
うれしい言葉
洗濯機が壊れて、手洗いしているんだけれど思った以上に大変だった。

朝つけおきしてそのまま仕事へ行き、帰ってきてからすすぐだけにしてみたら早くできると思ってやってみたのだけれど、洗うよりもすすぐほうが時間がかかるような気がする。

もちろん実際にごしごしと洗ってはいないからその分時間は減らせているとは思うんだけれど。
すすいでもすすいでも、なかなか水がきれいにならないので、結構重労働かも。
洗剤も普通の粉石けんだから合成洗剤よりは泡切れがいいはずではあるけれど。

朝つけおきした小物を洗って、残しておいた大物を洗って全部干してみたら、結局50分くらいかかっていた。

そして一番大変だと思ったのが、洗濯物を絞ること。

思った以上に絞りきれない。
ちびやちびすけの服でさえそれなりに力がいる。

仕方ないのでそこは真剣にやらずにほどほどに。

そしてようやくちびとちびすけのご飯。
さすがにお迎えして洗濯し終わったら19時くらいになってしまっていたので、ご飯は作らずに、レトルトのソースとチンしたスパゲティにしちゃったけれど。
それでもちびはおいしいと言って食べてくれ、麺が好きなちびすけもそこそこ食べてくれた。

いつもならきちんとご飯作るのに、あまりの時間の取れなさに申し訳なくて、ちびに「ご飯ちゃんと作れなくてごめんね」と言ったら、「おかあさん、がんばってるからいいよ」と。

私を気遣ってくれた気持ちに思わずうれしくなってしまった。

そして、洗濯機が来るまであまりご飯を作れないので、翌日のご飯を何にしようかと聞いたら「かっぷらーめんがいい」って。
確かに時間かからないものね。

本当はきちんと作ったほかほかのご飯をちびが一生懸命、食べているのがいいんだけれどな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
洗濯機が壊れた
Twitterでちょこちょこ書いているとどうしてもブログに書くのを忘れてたり、何を書こうか思い出せなかったり。

産後脳2回目でますますおばかになったのか。
それとも仕事復帰して忙しいから時間取れなくて書けないのか。
多分両方なんだろうな。
Twitterに書いてしまうと、そこで達成されてしまうからブログに書くのを忘れてしまうというのがあるんだけれど。

でも、ブログにはブログのよさがあって、自分の考えていることや感じたことを体系的に書けるから、その場だけの一瞬を書き留めるのとはまた違うのよね。

時間が取れないのと書いた達成感でますます書けないのかなと、ブログに対して自分なりに危機感を感じている。

というのも、ちびすけの検査記録をこの前書き忘れていて、抜けたままになっていたからこんな風に思うんだけれど。

と、つらつら書きつつ、何を書きたかったかというと何を書きたいわけでもなく、週末に何していたのかTwitterをブログに転記しているほうを見ると、単なる普通の1日だったり。

まぁ、一番大事なことというと、ちびとちびすけのことというよりも、洗濯機が壊れたっていうことなんだけれど。

最近、注水中にエラーが出てて、給水口が閉まっているといわれることが多くなり、実際には閉まっているわけではなくて、水がなぜかちょろちょろとしか出ず、その分時間がかかるから、エラーで呼ばれるパターンが何度も起きて、とうとう1回洗濯する間に洗濯でも呼ばれ、すすぎでも呼ばれて洗濯が進まない上に、さらにすすぎ中の排水でもエラーになるというダブルパンチで洗濯機がおかしくなり、1回の洗濯に3時間もかかる状態になってしまった。

エラーは時々あったものの、1回の洗濯で何回も起きるし、洗濯する度毎回同じ状態になるので、とうとう買い換えることに。

今年も乾燥機能を久々に使おうとしたら、排水できないエラーが出っ放しになって、結局乾燥機能を使うのをあきらめていたのだけれど、洗濯そのものができないとそれはそれでまずいわけで。
修理することも考えたのだけれど、出るエラーが2つもあると故障箇所もおそらくいくつかあるだろうし、結局修理してもそれなりに金額が積まれることを考えると、新しいのを買ったほうがいいかもという結論になり、新しい洗濯機を購入したが届くのが次の週末。

手で洗うことそのものは嫌いではないけれど、家に帰ってから短い時間の間にご飯を作ったりお風呂を掃除したり、ただでさえ毎日目の回るような忙しさなのに、ここに洗濯物を手で洗うという作業が入るとますます頭が痛い。

たった1週間のことだけれど。
世の働く母はおそらくそういう場合、子供を寝かしつけてから起きて洗濯している人もいるんだろうけれど、私はそのまま寝てしまうのでおそらく無理だろうと。

洗濯休暇ほしいよな~。
休業中に壊れるほうがまだよかったか。それともちびすけがもうちょっと大きくなっていたら多少は楽だったんだろうけれど。

ちびが1歳くらいのときにも一度おかしくなったんだけれど、修理を呼んだときになぜか復活したので何も取り替えることなく終わったあの時が懐かしい。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
親子遠足
復帰してからバタバタで結局書くのがずれてる。

遠足は18日。

書いているのは20日。。。
まぁいいけど。

去年は、ちびが朝行く直前に吐いたので遠足に行けず。
そして今年は保育園最後の親子遠足。今年何やるにしても最後なんだけれどね。

今年は年長だけで着る、クラスTシャツ(親子お揃い)を着て動物園へ。
クラスの親でデザインを決めて作ったオリジナルTシャツ。色もよかったしデザインもよかったし、何より混んでいる動物園でよく目立つ。(笑)

今年は動物園にパンダが来たので見る機会があったんだけれど、保育園のコースではパンダは素通り。
まずはじめに、象の慰霊碑で千羽鶴を贈るというのがあった。
保育園でも鶴を折り、休日にも宿題で鶴を5羽折ってくるようになっていたんだけれど、それ以上でもいいというので、前からあったのもちょっとプラス。
結局全部で641羽になったらしい。

かつてレッサーパンダが展示されていた元パンダ舎は、またパンダが戻ってきてジャイアントパンダ2頭がいて、そこはまず素通り。遠めに笹を貪り食ってるのは見えたけど。(笑)

記録があまりにも後すぎてどこをどう順番で回ったのか思い出すのに一苦労。
確かフクロウだのの鳥の檻に行ったり、ライオンとかトラの所を見て、ゴリラのいる所で自由見学だったかな。
去年の見学コースは知らないので、一昨年の西園自由コースに比べると、ゴリラだけぐるぐるしててもつまらないというのはあるけれど。
そういえば、サル山も見てないな。

東園から西園に移動したときに、こども動物園は年長だけで見学。
その間に母達は、卒園時の準備で積立金収集やら、今後の計画やらの話。

子供が戻ってきてからお弁当。

前日にお弁当箱が小さいかもな~と常々思っていたので、前日(ちびすけ熱でお休み)にゴーカイジャーの弁当箱を買ってしまった。(ばか親)

それを見て、ちび大喜びしつつお弁当をしっかり食べていた。

お弁当後はまた動物園の見学に。
今年は西園のほうでぞろぞろ歩いて見ていた。
記念撮影はキリンの前で。
ちょうどキリンが奥から出てきていて、その興奮状態のままキリンの檻の前で記念撮影したんだけれど、キリンは木の葉っぱを首を落として食べていたので、あまりテンション上がらず。

そんなこんなで西園を回って、解散時間に。

解散後、ワニを見たがっていたはずなのに、まず真っ先になぜかカキ氷を買わされた。
お友達はワニを見に行っていたりしているのに、ちびだけカキ氷がいいと。

カキ氷を食べているときに、ワニのところには入れないので、ワニはがまんしてもらったが。

もうみんないないかもなと思って歩いていたら、ワニのいるところに結構お友達がいたので、そちらへ戻る。

ちびだけカキ氷。お友達達はおやつだったりジュースだったり。

そのままモノレールに乗って、パンダのほうへ。
モノレールは前に乗っていて、今回も乗りたがっていたのでお友達もいてちょうどよかったかも。でも前に比べて明らかに並んだけれど。やっぱりパンダのせいで混んでいたかな。

モノレールを降りてパンダのほうへ。
思ったよりも並ばず、パンダも見れて満足。
そして、さあ帰ろうと思ったら、ちびはなぜか「ぜんぶみたい」と。
最初から全部見たがっていたのだけれど、みんなと行動していたからあきらめると思ったら。。。

さすがにちびすけのお迎えもあるので、全部は無理だからと言ったら、結果的に近くにいたシカを見ることに。

お友達の列とは別に、二人でシカのほうへ。
こちらはあまり人が来ないのか、人影もまばら。
でも、ちびが見たがっていたものが見れたからいいかな。

帰りはシカを見る前から抱っこ抱っこと言っていたけれど、さすがにがんばってもらった。
帰りの電車は座れたのだけれど、窓の外を見ながら半分眠そうだった。

ちびすけのお迎えもいつもよりは早く、お迎え後に泣く時間がいつもよりも短めだった。
まぁ、ご飯作る前に真っ先に授乳ができたからかもしれないけれど。

ちびすけも同じように動物園に行くだろうから、またそれはそれで楽しみだけれど、今年最後の遠足、ちびは楽しかったかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
定期検査
検査に行ったのは、5月13日。

書いているのは、もう17日という。。。
仕事から帰ってから目が回るような状態だから、なかなか更新できないのよね。。。

薬を作っている工場が震災で被災して、薬を出せるのが30日分までなので、今回も1か月分出してもらいに病院へ。

検査のほうはというと、結果は来月でもいいということなので採血だけ。

身長体重も量ったんだけれど、もう覚えていない。

どちらにしても保育園で毎月測定するから気にする必要はないんだけれど。
体重は8キロ超えているんだけれど、9キロには全く届かず。
なのにおむつはLサイズ。
ちびすけの場合、どちらかというと股上が浅くなりがちなのでLにしたんだけれど。

採血結果を待たない分、時間も短縮されたんだけれど、びっくりだったのが薬。
こちらもほとんど待たずに出てきた。
いつもならお昼過ぎてからなので、薬局も混んでいるし、薬も待ち時間長いのが普通だったのであっという間に終わってしまいなんだか拍子抜け。

その分お昼ご飯は、近所まで帰ってランチになった。これはちょっとよかったかも。

ちびすけは採血の時大泣きしていたし、診察の時も大泣きしていたし、身長体重の時も大泣きだった。
まぁ、病院ていう場所が分かるようになったのかなぁと。
身長体重のときは寝かせて計る機械でいつもやっているんだけれど、今までは服を脱がせてやっていたのが、今回から服のままで。

もう1歳過ぎているから、それほど大差ないのかな。
前は寝かせたまま計っていた体重も今回は座ったまま。

そう考えると、なんだかずいぶん成長したんだなぁと。

次回また1ヵ月後。


そういえば、ちびすけは、拍手もできるようになって、私がぱちぱちしていると真似してぱちぱち。
それから、どうぞができるようになったのか、物を渡して「どうぞ」と言うと、同じように物を手の上に乗せようとして、「だーだ」と。
ただし、ここで本当に物はなかなか渡してくれないけれど。

反対に私がどうぞと渡してあげると、うれしそうに受け取ってくれる。
私がもらったときにありがとうを言っていたら、同じようにありがとうを言っているつもりで「だーだ」と。

それと最近、添い乳するのを理解しているのか、私がゴロンと寝るとちびすけも私の脇でゴロンしたり。
乳を飲んでいるときに、「乳」と教えたら、「ち、ち」と。

いろいろ吸収して理解しているんだなぁ。

明日はちびの遠足なんだけれど、昨日ちびすけが薄っすら熱があって、大丈夫かと思って預けるもやっぱり下がらず。
今日は保育園お休みに。
明日、ちびすけ元気になって、ちびと遠足に行きたいなぁ。去年ちびが遠足に行けなかったのもあるし。

そしてばか親な私は、今まで使っていたお弁当箱がちょっと小さいような気がしてきたので、少し大きめの物を買ってしまった。

前使っていたのは、アンパンマン。


買ったお弁当箱。


ちびがこれくらい食べるだろうと思う量を入れようとすると、アンパンマンのお弁当箱が小さい気がしてきて、入る量を入れていたけれど、おそらくゴーカイジャーくらいの大きさじゃないとそろそろ入りきらないかなと。

って、こうやってキャラクター物買っちゃうと、後々大きくなったときにも同じようにしないといけなくなりそうで、それがネックなんだけれど。

ちびすけは全部お下がりにするつもりなので、それはそれでいいのかな。(単なる言い訳)

前回の記録は?と思って見てたら、前回の記録はなかった。
確か3月末だったような気がするけれど。
んー。書き忘れか?書いたような気がしていたけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
ベーシックバックパック、コネクト
DVC00377.jpg

遠足用に新しくゲット。

前から持っていたリュクスも良かったんだけれど、あちらは元々冬柄で夏に使えないこともないんだけれど、ちょっと重たいかな?というのがあって。

ちびもうれしそうに大賛成。

最近レスポ買ってないな~と思っていたら、去年ポーチ買っただけで終わっていた様子。
まぁ、ある程度集めてしまうと用途が決まってくるから、それ以上あまり求めてないというのがあるんだけれど。
多分次に買うとしたら、古くなって来たからという理由で買い換えそうだとは思う。

さて、これで遠足行く楽しみが倍増。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:ブランド・バッグ - genre:ファッション・ブランド
物の名前
ちびすけが最近、天井の電気を指さすので、「電気だよ」と教えたら、うれしそうな顔をしながら「で!で!」と。

この前も抱っこでちびすけと二人で歩いていたときに、つつじの花を指さすので、「つづじだよ」と教えたら、うれしそうな顔をしていた。
(あの時は熱があって、休みにした日だったっけ)

最近、指をさしてはいろいろ聞いてくるので、その度に名前を教えているのだけれど、いろんな物を教えてもらう度にうれしそうな顔をしている。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
毎日のこと
お迎えした後で、洗濯機回してご飯セットしてを慌しくやっているんだけれど、その間ちびすけは泣きっぱなし。ちびのときもそうだったけれど。

それからぐずぐずがひどい時は、多分眠いみたいで、ご飯も食べずにそのままなんてことも。

そろそろ汗をかく季節だからお風呂には確実に入れたいんだけどなぁ。

ご飯作って食べさせようとしても、その前には寝ちゃう時があるから無理なんだよね。
ちびはちびで、おなかすいていてこれも早く食べさせないといけないと私が必死だったり。

多分2歳過ぎないと無理かもなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
うまくなってきた
お迎えに行ったら、ちびが折り紙で鶴を折ったらしく持ってきた。

その後は家でも鶴を折っては、「じょうず?」と。
年少さんくらいから折り紙をはじめて、最初は全然作れなかったのに。

折り方を自分で覚えて、しかも裏まで見えないようにぴったりきっちりと。
一人でやり始めたときに、ちょっとだけ間違えていたので、間違えたところを教えたら、後はどんどん自分で作れるように。

ちびが言うには、千羽鶴を折りたいらしい。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
母の日
mm1304837092.jpg

今年保育園で作った母の日のプレゼント。

自分でメッセージ書いたとか。
ちびもちゃんと字が書けるようになったね。

私は教えてないけれど。
保育園でも教えてはないんだろうけれど、絵本読んだり、普段も何かにつけていろいろ読んでるから読めるようになったし、真似もできるのかな。

あ、でも字を書くときはよく私が手を添えていたなぁ。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
GWの記録
これ書いている日はもう休みじゃないんだけれど、ちびすけがお熱のためお休み。
それにしてもGW中は元気だったのに、何でさぁ今日から保育園だ、仕事だ!という日になって熱が出るのか。やっぱり何かセンサーついているな。

預けられるくらいの体温ではあるんだけれど、預ける→泣く→熱が上がる→呼び出しというのは目に見えているので、やめておいた。

で、GWのこと。
ひとまず5月2日も休みにしたので、1週間休みだったのかな。

4月29日。
前の日からもだんなに言われていたんだけれど、「どこかでかけよう♪」というので、宿探し。
主にだんなが宿探し。私はあまり乗り気ではなく行ってもいいよレベル。
4月30日に泊まれるところで探したのが、富士山近くと湯河原。
で、ここで迷う。湯河原だと箱根とかロープウェイとか芦ノ湖とか考えたんだけれど、どうも遠いらしく、近隣の観光スポットに小田原城があるのを発見。一度行ってみたかったので、湯河原にしようかと思ったんだけれど、富士山近くだと、これもまた私が一度は富士山に登ってみたいというのがあって。で、さらに思いついたのが富士急ハイランド。あそこにはトーマスランドがある!

これならちびも喜ぶだろうなというのと、いつか行かせてあげたいなという思いもあったので、あっさり富士山のほうに。

ということで宿決定。

twilogの記録見る限りでは、多分大きなイベントもなく買い物したり準備したりで終了だったかな、この日は。
翌日のお昼のお弁当用にから揚げを大量に作ったんだっけ。
あと、前からちびすけ保育園決定お祝いしたくて、スパゲティ屋に行きたかったんだけれど、ようやく行ってきた。で、そこにはトーマスの乗り物があるので、久々に乗ったんだけれど、前の時は一人で乗れると言って乗っていたのに、なぜか今回一緒に乗ってといわれて、ちびすけ抱っこで私も乗ったんだっけ。

4月30日。5月1日。
朝からおにぎりやら卵焼きやら必死に焼いていたのだけれど、たくさん準備するとそれだけ時間がかかるので、結局家を出たのは9時を過ぎていたと思う。

道路の混み具合が心配だったんだけれど、動かないほどの渋滞というのはなくて、お昼ご飯を途中のパーキングで食べて、そのまま富士山目指してまっすぐに。
ちびすけのお昼は特別用意していなかったのだけれど、わかめを混ぜたおにぎりを少しあげたらそれなりに食べるので、食べられる間はずっと食べさせていた。
ご飯だめだと思っていたけれど、やっぱり味がついているかついていないかで違うのかも。

富士山五合目まではずっと山道を走っていったのだけれど、4合目あたりだったかな、溶けていない雪があったのは。
五合目についたら駐車場に雪かきしたものがまだ残っていて、ちびは大喜び。
びっくりしたのは、風の強かったこと。
走っている途中も、自転車で登っている人が風に煽られてよろけがちになっていたのを見ていたので、そうとう強そうだとは思っていたのだけれど、台風以上に強い風が瞬間的に吹くので、倒れないように気をつけないと歩くのも大変。
ちびすけ抱っこで、階段を上がって展望テラスみたいなところまで行ったのだけれど、階段もそれなりの段差があるし、その上に風が吹いてくるので大変だった。
ものすごく強い風が一瞬吹いたときには、その風のせいで涙が出るほど。

長時間いられないので、記念に写真を撮って、そのままちびのトイレをして富士山を後に。
そのまままっすぐ行くと宿の時間まで早くなりそうだったので、時間調整がてら今度は山中湖へ。


後から思い出して追記なんだけれど、この時山中湖直行じゃなくて途中でさかな公園という標識を見て、そっちに行ってみたんだった。

水族館があるとかで、行ってみたんだけれど、ちびは楽しそうに魚を見て、床にある画像に魚が写っているところで足踏みすると波紋ができたりとか。

後は富士山から湧き出た水を直接触ってみたり。

時間になると、鮎ののぼりの実験があったので、それも見てみた。

2階にも行ったら、魚の透明模型を台に乗せてボタンを押すと3D映像が見られる機械があって、ちびはそれに夢中。

それとシアターがあったので、それも見てみた。

ちびが一番食いついたのが3D映像だったかな。
こうやっていろんなものが楽しめるようになったっていうのは、ちびが成長したってことだなぁ。

河口湖には行ったことがあって、夜に湖畔で花火をしたことがあったから、山中湖も水が触れる位置にまで行けるんじゃないかと期待していたら、山中湖は人工的に壁で囲ってあるのか、近づく所か柵でさえぎられて単に眺めるだけという。。。
ちびも水触りたがっていたので、残念だけど。

ここでも写真を撮って、フォトパネルに送るなど。

山中湖に立ち寄った後は、そのまま宿へ。

宿に行く直前に曲がる道が細くて分かりづらかったので、一度通りすぎてしまったのだけれど、もう一度戻ってついでにコンビニ寄ってから宿へ。

泊まった宿は全体的に言うと残念だったかなぁ。
それさえなければ別によかったと思うんだけれど。

ネットから予約していて決済済みになっていたにも関わらず、なぜか宿泊料をフロントで請求されて、こちらも決済済みですよと言わなければ、料金取られるところだった。

とりあえずチェックインして部屋に行こうとしたら、呼び止められるので家族風呂の料金を先に払うのかと思って戻ったら、なぜかまた宿泊料金の請求をされた。
(家族風呂は現地でしか決済できなかった。うちの後に次の宿泊客のチェックインをしていて、そちらの作業が終わったからなのか、多分ど忘れしてまた請求したんだと思われ。フロントの人が中国人だったんだけれど、国籍のせいでそうなのか、本人の性格なのかはわからない)

そして、今度はお部屋に行ったんだけれど、びっくりしたのが、冷蔵庫と電話が部屋になかったこと。あるところが多いからねぇ。

それから暖房設備が石油ストーブ。エアコンはなし。
ちびすけが近寄ると危ないので、寒かったけれど重ね着して使わないようにした。換気もいるし。
あと、カーテンがなくてガラスと障子だけ。山だからそれなりに寒いんだけれど、防寒できるものがないと、暖房つけても意味ないよなーと。

それと、困ったのがトイレの水が一度流すとすぐに溜まらなかった。
多分壊れていてそうなっているんだろうけれど。
これは宿の人に伝えたところ、使っていない部屋を開放しておくのでそっちを使うというので解決。
ただ、部屋のが使えないと部屋行ったり来たりで面倒だったりする。

そして、ついて早々ゆっくりするのに必要なお茶が飲めなかったこと。
茶器も菓子もセットされていたのに、ポットがなかった。

ポットを配っているタイミングの時に、ちょうどお風呂の予約時間になっちゃったからまた後でいっか~としたんだけれど、結局ご飯を食べた後にお願いして、30分後くらいに持ってきてもらったので、お茶が飲めたのは20時半過ぎ。

だんなとちびでお願いしてもらいに行った後、なかなか来ないので、再度下に確認を今度は私とちびで行った時にちょうど持ってあがってきてくれた。

まー、そんなことで宿の印象がダダ下がりなんだけれど。

お風呂は夕方家族風呂を借りたので、みんなでのんびり入ることができた。
よかったのは、このお風呂にベビーバスとたくさんのおもちゃがあったこと。
ちびすけをお風呂に入れようとしたら、少し熱いらしく入れてみたらぐずっとしたので、大風呂に入れるのは断念。慣れてしまえばそれほど熱く感じないんだけれど、慣れるのに時間かかるのよね。

おもちゃは最初にちびすけが水鉄砲とか持ってて入ってたんだけれど、ちびすけをベビーバスに入れるのに、ベビーバスとそこにあったおもちゃ全部をお風呂場へ。

ベビーバスにお湯を張り、お風呂にちびすけを入れたら立ち上がろうとするので、そのままおもちゃを全部ベビーバスに投入。
ようやくこれで座ったまま入ってくれるように。後々は立ち上がっちゃったけれど。

いつもならバスチェアに座らせて頭を洗ったりするんだけれど、バスチェアはないので、私のお膝にゴロンして頭を洗った。

ちびもおもちゃを満喫して、出るのを嫌がってた。しかも「またはいりたい」って。お金かかるから何回も入れないのにー。でもそれくらい楽しかったんだよね。

お風呂の後はご飯。
しゃぶしゃぶだった。
お野菜もおいしかったし、お肉もおいしかった。
お鍋の出汁がおいしかったから、具がおいしく感じられた。

大人にはわかさぎフライ、ちびにはから揚げとポテトもついてきた。
〆はうどんだったんだけれど、ご飯があまり進まなかったのに、ちびはうどんをよく食べていた。
そして、ちびすけはご飯の間中、おんぶ。
いつの間にか寝ちゃってたけれど。

部屋に戻るタイミングぐらいで目を覚まして、結局その後は絶好調に。
部屋をふらふらしていろんなものをいじってた。

その後ちびはお茶を飲んだんだけれど、ちびすけがテーブルにあがってしまうので、お茶セットを押入れに退散させ、ちびにも「隠れ家」と言って、押入れでお茶を飲んでもらった。結構楽しかったみたい。

結局疲れていただんなが最初に寝て、ちびもその後寝て、最後に私とちびすけが寝た。

朝は、ちびとだんなで大浴場へ。

朝食はバイキング。
ご飯とスクランブルエッグやウィンナーなど取って食べた。
魚やお漬物などもあったんだけれど、ちびも食べやすいものにした。
最後にコーヒー飲んでおしまい。
ちびは最初からオレンジジュース飲んでたけど。

この日は朝から天気が悪くて、そういえば夜中は風が強くて時々風の音で目が覚めた。
富士急ハイランドに行く予定にしていたんだけれど、雨も降っているのでだめかなと思いつつ宿を出発。
だめだろうということで、どこへ行くか考えたんだけれど、富士山近くなら洞窟があるからそっちへ行こうということになり、目指していたんだけれど、宿からどんどん離れていくと、雨がふっていないのでもしかしたら富士急行けるかも?となったので、物は試しに行ってみたらなんとか行けそうだということで、結局富士急ハイランドへ。

もともとトーマスランドに行かせたかったから当初の予定になってよかった。

入り口前にお土産屋があるんだけれど、そこに入るなりパズルを見たちびが「これほしい」って。。。
パズル好きだなぁ。

来て早々買うわけにはいかないので、後にしようということで、入場口へ。

フリーパスをだんなとちびに買い、私は入場券。

使い回しできるのかと思ったら、フリーパスは顔写真を入れるとかで、だんな専用のパスでしか使えなくなってしまった。ということで、私は乗り物乗れないこと確定。
観覧車に乗れたら乗るつもりだったんだけれど、風で中止になっていたので、別にチケットを買うこともなく、本当に何も乗らなかった。

園に入ってすぐのところにメリーゴーランドがあったので、さっそくちびが乗りたがり。

乗り終わったときに、ちょうどハイランダーレッドがいたので、記念撮影。

普通のヒーローとちょっと違った振る舞いだった。(笑)

次にボートを漕ぐ乗り物。
山中湖でもボート乗りたがっていたりしたので。実際には風で時化ていてボートも営業してなかったから無理だったんだけれど。

足漕ぎボートに乗ったはよかったんだけれど、案の定だんな側に思いっきり傾いていて、近くを通った人からも「あのボート、すごい傾いている」と笑われていた。

そしてなかなかボートが進まないんだけれど、私は傾きのせいだと思っていた。(実際それもあるかもしれないけれど)
後で聞いたら、ちびの足が全く届かず一人で漕いでいたらしい。

その後トーマスランドへ。

DVC00367.jpg

思ったより広くはない場所だったけれど、小さい子が楽しめるような乗り物がいっぱい。
ちょっとしたジェットコースター風の乗り物に乗り、ウォータースライダーみたいな乗り物にも乗った。
この間、私は待ちだったんだけれど、そろそろちびすけの授乳をと授乳室探しの旅へ。

地図に書いてある場所に行くもレストランの奥にあるのか、まずそこに入るのにベビーカーを置いていかないとならず、荷物もあるし傘もあるしでおいそれとベビーカーを置けないので、別の授乳室を探しに。

地図が不親切で、トーマスランド以外の所で一番近い所がありそうだとその方向を目指したら、ゲゲゲの妖怪屋敷のほうにたどり着くも見当たらず。エヴァンゲリヲンの施設か?と思ったんだけれど、それもありえないだろうと。

よくよく地図を見たら、どうもトーマスランドの奥のほうみたいだったので、道なりに目指していくと、トーマスの3Dシアターについてしまった。
ここで引き返して探すのも大変だからと思って、えいやっと3Dシアターの建物に入ったら受付のお姉さんに「次回の上映は12時からです」と言われたので、授乳室を探していることを伝えたら案内してもらえた。

ひとまず授乳室があってほっとした。

それにしても、地図には載っているのに、建物にはそれがあるかないか分からないから、表札みたいなのを出して欲しいなぁ。

実際トーマスレストランのほうにも授乳室はあるんだろうけれど、案内表記がないと分からないのよね。

あぁ、そういえば、トーマスランドに入った瞬間にトーマスのバケツ入りポップコーンがあったので、迷った挙句に買ってあげた。キャラメル味のやつ。だんなには親ばかって言われたけど。

授乳後に合流。
ちょうど私が授乳室出てトイレを済ませたタイミングで。

その後まだ乗っていない乗り物のほうへ。
室内型乗り物だったんだけれど、記念撮影しているので、出たときには写真が出来上がっているという。。。
出口がお店になっていて、そっちで待っていたんだけれど、写真は買わず。
たまたま店の中をぐるぐる見ていたちびが、トーマスのチケットホルダーを見て「ほしい」って。
入場口でハイランダーのチケットホルダー買ったからまさかまたほしいといわれるとは思わなかった。が、だんな用にはホルダーがないので、それをだんな用にして、トーマスのをちび用に。

そろそろご飯の時間かなぁというので、トーマスのレストランでご飯。
ちびはランチボックスにしていた。
多分、私が頼んでもそれにしたと思うけれど。
だんなはカレーだったんだけれど、ご飯がトーマスの形で、ハムで1が飾ってあった。

ご飯を食べている最中に雨が降ってきたので、そろそろおしまいかなぁと。
3Dシアターだけは雨は関係ないので、3Dシアターを見ておしまいにすることに。
この間、またちびすけ授乳。

3Dシアターのあとは、お土産のお店に。
バスタオルもいいなぁなどとぐるぐる見て回っていたところ、すてきなものが。
パズルのように線路を組み合わせて、トーマスを走らせるおもちゃを発見。
ちびのほうに行ってみたら、トーマスのパズルを見ていて、「これがいい」と言われるも、いいものがあるからと線路のパズルのほうへ。
見本を見るなり、ちびも大喜びしてたし、だんなも納得。
店一番のオススメらしいけれど、これは本当によかったと思う。
ちびすけにはトーマスの鳴き笛入りおもちゃを。

お土産も買ったし終わりにしようとしていたら、帰る途中でコーヒーカップがあったので、ちびが乗りたいと。
これで他に乗れるものもないので乗せたら、ちびは楽しそうにカップをくるっくると回していた。
しかも鳴っている音楽がクラシックなので、くるくる回るカップとゆったり流れる音楽を聴いていて見ているこっちが面白かった。同じタイミングで乗っていた中学生の女の子達もすごい勢いで回りしたり、隣のカップに手を伸ばして離れるときに、「あ~」とか言っていて楽しそうだった。

そして帰りはちびのリクエストで東名から帰ることに。
時間的にはたいして変わらないらしいんだけれど、東名に乗るまでに時間がかかっていたのと東名に乗ってから渋滞があって思うように進めず。

ついたのは夜10時くらいだったか。。。
7時間くらいかかったらしい。

途中のパーキングで夕飯。

そして、バタンキューしただんなをそのままにし、私は録画した仮面ライダーを見ていたという。。。ちびも一緒に。ついでにゴーカイジャーも。

5月2日。
多分、この日もtwilog見ている限りでは単に買い物とか普通にしただけ。
そういえば、だんなが洗車行くとかって言ってて、ちびもお留守番にしてたんだけれど、咳が酷かったから薬買いに行ったんだ。自転車も乗らせたかったし。
で、薬買った帰りにスーパー寄ったら、ヨーヨー釣りと輪投げをイベントでやっていて、1回100円だったから、どっちもやったんだ。ヨーヨーはものすごく大きな風船。縁日とかで買うと300円くらいしてたやつ。今だったら500円くらいかな。
輪投げは入れた輪の数で賞品が違うんだけれど、ちびは1つ入れられた。選んだのは蛙のヨーヨー。泊まったときに遊んだお風呂のおもちゃにクマのビニールヨーヨーがあったんだよね。あれは水入れられるタイプだったけれど、もらったのは鈴入りだった。
どっちも100円だったし、義捐金になるというのでやらせてしまった。

5月3日。
お昼ごはんの後に義実家へ。
夕飯に焼肉だったんだけれど、ちびすけがぐずったのでおんぶ。
お店は個室タイプだった。
お昼寝していなかったから眠かったらしく、おんぶでそのまんまお寝んね。
ちびはこの後義実家へお泊り。

5月4日。
ちびをお迎えするのに、今度は私がちびすけをつれて実家へ。
前は抱っこから降ろそうとしたら泣きそうだったんだけれど、今回はそういうのは全くなし。
ようやく慣れてきたかな。
義実家だと一度も場所見知りしなかったんだけれど、なぜか実家は少し場所見知りしていた。
でも、相当慣れてきたのか、これからはしないかもな。
きょろきょろあちこち見回して、ターゲット探してたけれど。(笑)

実家の猫は相変わらず慣れてくれなくて、行くなりこそこそ押入れへ。
それでも相当の時間隠れていると疲れてくるのか、そろそろ帰る時間かなというくらいのときに、押入れから出てきて、こちらを伺い、ようやくそろそろと出て行った。

そういえば、義実家に行った時に猫をちびすけの前に置いたんだけれど、猫も恐がって警戒したんだけれど、ちびすけもちょっと顔をしかめて後ずさりしていた。(笑)

5月5日。
これ書いているのが6日なのに、もう何してたのか思い出せない。
普通に休日。
お買い物して、ご飯食べて、その後車の点検とかでちびとだんなだけ出たんだっけ。

それにしても長いようであっという間の1週間だったな。
これで1週間が早いんだから、1年なんてあっという間よね。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |