ローン返済額
保育園決定
ちびすけは3月生まれなので、年末の一斉申込でも十分だったのかもしれないけれど、混雑を避けて事前に申込んでいた。
1月に最終的な源泉徴収票の提出をする段階で、1月入所申込でもよかったということを職員の方から聞いたのだけれど、申込時点でそういう話はなかったので、まぁ仕方ないかと。

審査は書類提出から半年有効なので4月まで審査対象になるように申込していた。

ちびのときの事情が違って爆発的に人口が増えていたので、入れるかどうかも心配だったし、何より同じ園での1歳児枠が極端に少なく、別のクラスでも1歳児で入る兄弟の子がいるのを何人か見ているので、入れるかどうか本当に心配だった。

今年は25日に発送しますといわれていたので、26日はポストに結果が来るんだろうなとドキドキしていたのだけれど、ちびのお迎え時間近くに某政党の情報を見ていたら、25日に届くというのを見て半信半疑になりつつ、本当だったらどうしようと思い、ちびをお迎えしたときにポストをのぞいたら、区からのはがきが。

はがきが来ることそのものが入園を意味するので、ひとまず入れたことに安心し、それでも同じ園かどうかが気になったので、その場ではがきのシールをめくったら、飛び込んできたのがちびと同じ保育園名。

何日か前には全然別の園に入園する夢を見ていたから、同じ園でなくても入れればまだいいかなどと思っていたので、ちびと一緒に大喜び。

ちびはちびすけと同じ保育園に入れたのがうれしかったらしく、「どようびに、○○(土曜日の受け入れ部屋)のおへやはいれる、なかないよ」と言っていた。

そして、今日の朝は、登園したタイミングで事務所に寄って書類一式をもらってきた。
土曜日には面接と書類提出があるので、なんだかあわただしい感じだけれど。

あー、これで休業もおしまいなのねと。
ちびのときは0歳児で入れるのを躊躇して、結果的に1歳児からの入園だったけれど、あの時は休業を延長していて、私もここまで一緒だったからよかったななんて思っていたんだけれど。
ちびすけは半年分少ない。まぁ、1歳まで一緒だったからそれでも十分といえば十分なのかもしれないが。
何せ、ちびのときは1歳児の枠が11人とあったのに、ちびすけのときは4人。
0歳児の受け入れ枠を増やしたから、こんな状態になってしまったのだけれど、できればそういうドキドキ感は味わいたくないな。

同じクラスで同じ時期に出産したママさんも同じ園に入れたので、ほっと一安心。
これで、ちびのクラスは兄弟みんな同じ園なんだよなぁ。これってかなりすごいかも。

Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
パスポート更新
今年で切れてしまうので、休みのうちに更新しようとしたんだけれど、まずは本籍の地番が分からずに、最初は役所へ行き戸籍を取ろうとし、住民票でも記載できるということなので住民票をゲット。

地番を書けたので早めにと思ってちびを送った後に行こうとしたら、見事パスポートだけ忘れてUターン。
駅の側まで行ったのに。

ちびすけ抱っこで疲れるんだけれど、戻りがてら園のママさんパパさんに4人も遭遇。
(戻ったから余計そうなったのかも)
うち園ママさんとは会う都度立ち話。
(楽しかったけど)

ようやくパスポートを取って帰り、有楽町の出張所まで。

そこまでは全然問題なかったんだけれど、帰りが面倒だった。

というのも、まずちびすけに授乳しようと思って、有楽町丸井に授乳室があるという情報を見たのだけれど、いざ丸井へ行ったら開店前だった。
10時くらいから開いていると思ったのに、11時開店だった。

それ以前にトイレに行きたかったので交通会館の中をうろうろしたんだけれど、ベビーキープのあるトイレがなくて丸井へ移動したら、丸井も開いてなくて。

交通会館にはベビーベッドはあったんだけれど、先に先客がいて何やらメールを打っている上に、ベビーカーも入れていてすでに誰か入る余地なしだったので、あきらめたんだけれど。

で、仕方ないので帰ろうとして地下にもぐったまではよかったのだが、地下鉄の表記を見失い、今度は交通会館の地下へ。

どうしようもないので、だったらトイレと思ってぐるぐるしても、ベビーキープのあるトイレはなく。
障害者用トイレだったらと思ってまた地下をぐるぐるして見つけたら、純粋に障害者用になっていて、誰でもトイレの仕様ではなかったため、結局ここも断念。

ぐるぐるしているうちに丸井の開店時間も近いし、地下の一部はやっているみたいで人も出てくるのでためしに丸井の地下へ。

ここでようやく誰でもトイレへ。
ちなみに女性用のトイレにはベビーキープはなかった。

で、ここでトイレに行っている間に、開店時間になったのだけれど丸井の案内表示には授乳室の印がなくて、結局授乳はあきらめ。

交通会館のほうへ行くと目的の地下鉄にはらないので反対側のほうへ行ったら、今度は表記があるものの一向に駅に着かない。

途中に阪急があったので、もしかしたらと思って立ち寄ってみたけれど、ここにも授乳室の表記はなく。
結局だったらまっすぐ帰るほうがいいと思って、そのまま駅へ向かった。
しかし、駅は遠かった。

行きはJRで行ったのだけれど、帰るときに電車待ちの時間が長くなりそうだったから地下鉄で帰ろうとしたのが裏目だったか。

それにしても、こんなにトイレジプシー、授乳室ジプシーになるとは思わなかった。

銀座は結構充実しているという噂を聞くので、有楽町も大丈夫だろうと思っていたが、そうでない場合もあるみたいね。
私がたまたま運悪かっただけかもしれないけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
お買い物
ちびすけ用品てたいがいちびのお下がりのパターンが多いのだけれど、そろそろ使えるなぁと思って出してきたストローボトルがなぜかちびすけはちゃんと吸えず。

持ち運びするなら漏れないのが必須だったので、家で使っていたコンビのストローマグだと漏れる心配もあるなぁと悩んでいたら、コンビから新しくマグストローが出ていたらしい。



マグのタイプがいくつかあって、スリムタイプにプーさんの柄か、ドット柄と、バルーンタイプで無地の3種類。

プーさんは散々いろいろ持っているので、まーいっかと。
形もコロンとしているバルーンタイプにしてみた。

ストローボトルと吸い比べたらどうかと思って試してみたけれど、マグストローはパッキンがしっかりしているにも関わらず吸い込む力もほとんどいらない。

前のマグストロー<マグストロー<ストローボトル くらいの順。ただしストローボトルは吸うと頭が痛くなるくらいに力を入れるのに比べたらマグストローはそういうことは全然ない。

コンビのマグ同士で比較すると、前のマグのほうが飲み物を入れるときに開閉していた蓋が締めやすいこと。
今のマグストローはかなり力を入れていかないと最後まで締めづらい。

それと、前のマグストローは10ml単位の目盛りがあったんだけれど、今のマグストローは4つのラインがちょっとついているだけで、それが何ミリなのかもわからないところかな。

とりあえず、大きくなったらカップも大きいのが使えるというのが前のとは違うけれど。
ただ、これも300mlまでなので、ストローボトルは大きいタイプが400mlくらいまであるから、そう考えると大きくなったときに飲む量が増えたら物足りないのかもしれない。

あと、バルーンタイプにしたせいなのか、取っ手が持ちづらい。
前のマグは私が全部の指でにぎってもきついことはなかったのに、バルーンタイプは人差し指だけで握る感じ。
自分で持たせようとしたら持ちにくいかな。

スリムタイプとの違いがわからないのでなんともだけれど。
まぁ、取っ手を握るんじゃなくて下から支えればいいんだろうけれどね。

こういう赤ちゃん用品て自分が使うわけではないのに、使っている姿を見て楽しみたいという気持ちがあって、ついつい買ってしまうのよね。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
ちび用帽子
ちびすけにもすでに同じデザインで編んであって、ちびもかぶりたいというので編んだ。

DVC00338.jpg

ちびも同じ糸が良かったらしいのだけれど、すでにその糸でちびすけ用の帽子とボンネットを編んでいてすでに糸の在庫がないので、残っていたブリリアントカラーズで編み編み。

使用針は同じなのに、ちびすけ用で編んだ糸より大きめに仕上がりちょうどよかったかも。(ゲージ測れよ)

で、結局あまりかぶらず。

言えばかぶるけど、言わないとかぶらない。
作った甲斐が全くない。

このデザイン、私は好きなので、フォローしているmichiyoさんにいただいたアドバイスは極太糸で大人用にアレンジすること。
これで親子揃って同じデザインになるんだけどなー。

でも今は野呂糸でトルネード帽子を編んでいるので、手はつけられないけど。。。



色は258番の色。

初めての野呂糸なので、ちょっとワクワク。
棒針にもだいぶ慣れてきたかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
定期検査
ちびすけの定期検査。

毎回金曜日なので、週末挟むとついブログ更新忘れそうになるんだけれど。

身長:70cm
体重:8.23kg

だった。

血液検査のために先生に抱っこされて部屋に連れて行かれたときは「ぼへー」という感じで人見知りも全くなかったんだけれど、寝かされた瞬間に「ぎゃー」って。廊下まで泣き声が聞こえてきた。

血液検査の前にも測定しているんだけれど、そのときも私がいるのに泣いていたから、これから何かされると思って恐いんだろうね。

検査結果は、数値が範囲内に入っているので問題なしとのこと。

問題ないと言っても、結局薬で補っているわけだから病気が治るわけではないんだけれど。
ひとまず、薬の量もそのまま継続。

次回は4月。
お誕生日の後だね~と先生。

うまく行けば保育園に入れていて仕事復帰している時期か。。。
早いな。

検査結果を聞く前に、ちょうどだんなが仕事の電話があるというので、私は一度授乳しようと分かれたんだけれど、ちょうど先生が検査結果が出たからもう呼びますと言われ、とりあえず結果だけ聞いて次回予約を取ろうとしたときにだんながいないのでオタオタ。
いつもはだんなの予定優先で予約を取っていたので。

で、ひとまずだんなを探して病院内を2往復。
見つからないので、先生待たせるしなぁと思って診察室へ戻り、ひとまずメール。

先生もちびすけの診察が終わったら回診しかないから、待ちますよ~とちびすけネタに雑談していたら、ようやくだんな登場。
風が強かったので外のどこにいるんだろうと、ウロウロしたんだけれど、後で聞いたら私が思っていたよりもまだ先のほうにいたらしい。

診察終了後に、だんなは薬局、私は授乳。

前回もだったんだけれど、薬局はものすごい混んでいて、そこそこ待たされた。
それでも検査結果も早く聞けた分早く終わったんだけれど。

ちびすけは疲れたのか薬待ちの間お寝んね。

薬をもらったあとは帰る途中で買い物をして帰宅。

ちびをお迎えして、帰りはおんぶ。疲れたので途中でやめてもらったけれど、朝もおんぶしているし、お支度のあとは抱っことおんぶを散々したのでよしとしてもらった。

それにしても3歳になるまで精密検査ができないので、2ヶ月単位でこの生活が続くんだよなぁ。。。
育児休業中は苦ではなかったんだけれど、仕事復帰したらどうなるのかな。

でも毎回だんなに付き合ってもらっているので、問題ないのかな。
だんなは自分が知りたいからと一緒に来てもらっているんだけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
いないいないばぁとぱちぱち
最近ちびすけができるようになったこと。

教えてるわけじゃないんだけど。

ぱちぱちは、多分私がちびすけがあんよしているときに、「あんよ、あんよ」と言いながら拍手していたからかも。

気がついたらテレビなど見ているときに、自分でぱちぱちとやっていた。

そしていないいないばぁのほうは、お風呂上りにちびすけをバスタオルでくるんで寝転がせていたら、たまたま両手でバスタオルを持って顔を隠してそれをまた開いてとやっていたので、私がついでに「いないいないばぁ」と言ったら大喜び。
そこからいないいないばぁができることを理解したものと思われる。

というわけで、いないいないばぁは他のものを使っても絶好調でやっている。

今もカーテンを自分でひっぱり「へ、へ」と催促して、私が「いないいなーい」と言っている間はカーテンを引いたままで、カーテンを開けた瞬間に私が「ばぁ」と言って遊んでいる。
で、ちびすけは大喜びでにこにこ。

それにしてもすごいことを覚えたなぁ。

ちびのときって、いわゆるこういう芸みたいなことはしてなかったような。
確かだんなが犬の鳴きまねをして、それを真似て「うー、わ、わ」とかはやってたけど。

あと、ちびすけはなぜかあんよするときに、口で息を思いっきり吸い込みながら「いー、いー」と声を出しながら歩く。
そうじゃないと歩きづらいんだろうか。
謎。

そういえば、もうあと10日くらいで保育園入園結果が発表になるんだけれど、毎日ドキドキ。
Twitterではすでに結果が出てきている人もいて、兄弟で同じ園に入れたというのを見ると、うらやましい限り。
私もあやかりたい。
入れますように。毎日そんなことばかり考えてるなぁ。ちびのときもそうだったけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
かたつむりキャップ完成
最後は根性で。

DVC00329.jpg

気がついたら本当は65目あるはずなのになぜか64目。

最集段近くで気になって数えたら1目足りないので、勝手にまた増やし目して65目に。(笑)

最後はガーターはぎなんだけれど、これがいちばん四苦八苦。
編み物好きでも縫い物みたいなのは苦手なので、組み立てる段階でだんだんイヤになってくる。
が、これが伏せ止めしているならまだいいのだけれど、どっちも棒針にささったままではぎ合わせるので、放置したらやらなくなるのは目に見えていたので、勢いで完成。

ただし、ガーターはぎがうまくないので、なんとなく適当に。
とりあえずちゃんととじられたらいいわけで。

使用糸はマフラーでも使っていたブリリアントカラーズ。
これって、棒針よりかぎ針のほうのグラデーションのほうがきれいなような気がするのは気のせい?

この形が面白いので、もう少しロングピッチの段染め糸だったらもっと面白そうと思い、今は野呂糸を取り寄せ中。
その前にそろそろ暖かくなりそうなので手をつけるかどうか悩みそうだけれど。

春夏糸で編みたいものもあるしなぁ。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
単なる
あほとしか言いようがない。
mm1297730101.jpg

かたつむりキャップの余り糸の切れっぱしを見つけて何するかと思ったら。
「はなみず」だって。

見た瞬間に私は大笑い。
ちびもうれしそうだった。

その後はまた、「こんどはおしっこやる」と。
ズボンにね。。。
朝からパンツ脱いだまま「ちんち○ー!」とちびすけの前でふりふりしてるくらいだから、どこまであほなんだかなぁ。

昨日の夜から降った雪で今日はちょっとだけ雪が積もっていて、ちびは大喜び。
登園するときにも雪を手に持ってるんるんと。

登園したら子供達は待ちきれないようで、朝のお支度が終わった子からどんどん外に出て雪合戦をしていた。
ちびも大急ぎでお支度して、園庭へ。

いつもなら私が見えなくなるまでバイバイして見送るのに、今日はバイバイポイントでもあっさり手を離して次のポイントへ行き、また次のポイントへ行き。
いつもは各バイバイポイントで、なかなか「まだいかないで」を連発して縄跳びとかやってみせるんだけど、さすがに今日は縄跳びはできないし、雪で早く遊びたい様子。

登園の前にそれほど積もっていないから大丈夫かと思っていたんだけれど、やっぱり長靴にすればよかったかも。
雪を足で掻いたりするのですでに靴がやや濡れていて。
園庭もみぞれっぽい場所があったりしたので、きっと遊んでいるうちにびしょびしょになりそう。
こんなときくらいしか長靴の出番がなくて、去年買い換えた長靴をまだ1回も使っていないという。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
11ヶ月
もうちびすけの場合、毎月のことを忘れてしまう。
当日もすっかり忘れていて夜に思い出す始末。

ちびすけの11ヶ月の成長は。
・下の歯がようやくもう1本生えてきた。(つい2,3日前に気がつく)
・あんよが少しできる。

くらいかな。
あんよはやる気にならないとなかなかやらず、ハイハイのほうが多い。
ハイハイもいびつではなくて、ようやく普通のハイハイになってきた。
やっと普通のハイハイが効率いいことに気がついたのかも。

もうあと1ヶ月で1歳だと思うとすごく不思議だよなぁ。。。
1日が飛ぶように飛んでいく。
ちびのときもそう思っていたのだけれど、ちびすけはその倍の速さかも。
退院してきた翌日から普通にごはんを作っていたが、その日もあっという間に終わっちゃったもんなー。

そして、今月末には保育園の発表が。。。
入れるか入れないのか、入れるなら同じ園がいいけれど。
もう望みが薄いような気がしてきた。

何でも同じ保育園に指数が満点以上で希望してきているのが、枠の倍くらいいるとかで。
満点以上のうち、どれだけ兄弟枠点の人がいるのか。。。
で、もしかしたらさらにその上という人もいるかもしれないし。

もう審査とかされてるのかな。
決まってるのかな。
悩んでも仕方ないけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
かたつむりキャップの続き
あのあと編み続けて、ようやく半分くらいまで。

DVC00328.jpg

編み図通りに作っているので、別鎖の作り目でガーターはぎするつもりなんだけれど、そこができるのか心配。
2,3時間もあればここまで編めるので意外と編みやすいのかも。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
かたつむりキャップ
編みネタばっかりになってる?

どうも育児ネタはtwitterにちょこちょこ書いてるので、やっぱりすっかり忘れそうな感じ。
編みネタだってそうなんだけれど、こっちのほうが頻度低いせいか気になるのかも。

今日は雪がちらついていて、ちびが保育園に行くのにちょっとウキウキ。
でも1階に着くときには雨っぽくてあまり雪ではなかったのだけれど。




今編んでいるかたつむりキャップ。
昨日書いた記事でもかたつむりの帽子のことを書いたけれど、実際に編んでいる途中のもの。

103段まで編むので、ちゃんとできるのかという心配はあれど。。。
棒針修行するのにはちょうどいいのかなって。
前にもマフラーやベストを編んだけれど、こちらはひたすら増目と減目するので感覚を掴むのにはいいのかな。

果たしてこんなことしていて最終目標のカウチンが編めるのはいつになることやら。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
プチマフラー
最近、twitterに書いているとブログの更新で悩んでしまう。
何書くかすっかり抜け落ちて。
ブログだけだったときは、「今度はこれ書こう」と頭に置いておき、それをブログに反映する形にしていたから、なかなか書き忘れが少なかったんだけれど、twitterに書いた時点で書いた気になっているせいなのか、どうしてもブログにこれ書こうというのが抜け落ちる。
どうしたらいいのかな。。。

本題。

本屋で見た編み物本が妙にツボってしまい、購入した。

1玉・2玉・3玉で編むミセスのこもの。

タイトル見たときにミセスがつくので正直ビミョーと思ったんだけれど、中を見てみるとミセスとかミセスじゃないとか全然関係ないなぁと思うようなかわいいデザインが多かった。

以前母に私がいらないと言って後日やっぱりほしいからと言ったけれど、どこかにあげてしまったマフラーのデザインが気に入っていて、同じように作ってみたいと思うタイプのに近いデザインのマフラーがあったので思わず飛びついてしまった。

できあがったマフラー。
DVC00320.jpg

で、いらないと言ったマフラーはなぜか最近私の元へ。
いったいあげたはずのマフラーがなぜあるのかは理由を聞いていない。(今度聞こう)
母が送ってきたマフラーはかぎ針でなく棒針のマフラーなんだけれど、私は棒針がほとんどできないので、かぎ針で。

で、これは私がしてもいいんだけれど、母に送ろうかなと考え中。自分のはまた編めるし。
製作日数は4日くらい。もっとさっさとやれば1日で終わるくらいのものなんだけれど。

使った糸はブリリアントカラーズ。

ロングピッチの段染めなのでこれくらいの色の出がちょうどいいのかな。
まだ玉が余っているので自分のを編むか、ちびすけに帽子でもと思ったんだけれど、これも母がご近所さんにもらった面白いデザインの帽子も気になっていて、最近は近所でも妙齢の方が似たようなデザインの帽子をかぶっているのを見ていて気になり、いろいろ調べていたらかたつむり帽子とかいうものがあったので、同じ糸で作ろうと考え中。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
豆まき
保育園での豆まき。今年は登園するときから「ちび、おにこわくないよ」とがんばる気マンマン。

ちょうど面談の日でもあったので、そのときに先生から様子を聞いたのだけれど、最初平気そうにしていたのにいざ鬼が来て、ちびを捕まえようとしたらしく半分涙目になりながら逃げたらしい。そしてその後は豆をまいてたとか。
びっくりしながら逃げ回り、恐い気持ちを振り払って豆をまいたちびの姿が目に浮かぶようだ。

面談後はせっかくだからとお迎えにして、そのまま降園。
帰りは多分去年もそうだったんだと思うけど、お面をつけたまま帰った。

今年作った鬼の面。


他にも青や緑があったんだけれど、ちびは赤で作っていたらしい。
どんなのを作っているのか知らなかったので、当日の服も赤でなんだかどこからどこまでが顔なのかさっぱり。
それと豆を入れる枡も作っていたが、こちらは牛乳パックに黄緑の紙をぐるっと貼り付けて、さらに黒い細い紙を貼り付けて、鬼のパンツ風に作っていた。

早めのお迎えになったので、一度家に帰りおやつにした後は近所の子育てサロンへ。
おもちゃがいっぱい置いてあるし室内だから寒くないし、ちびすけも一緒に遊ばせるのに結構私も気に入っている。

そこで終わりの時間になるまで遊ばせてから買い物して帰るつもりだったんだけれど、近くにあった張り紙に側の神社で豆まきがあって、その時間がちょうどサロンが終わる時間と同じくらいなので、だったらそのまま行ってみることにした。

今の家に引っ越してきてからは毎年初詣に行き、去年は七五三もやったんだけれど、豆まきは初めて。
ちびの育休中にも行かなかったものなぁ。。。

すでに人がいっぱいで、押しつぶされても大変なので私は見物だけするつもりで。
ちびは「おにくるの?」と鬼を期待していた。
今までこういった豆まきに行ったことがないから知らないのだけれど、豆まきしてそれをもらうということが説明しても理解してくれなくて。

でも、いざ豆まきが始まってみると一瞬で何をしてるかわかったようで、ちびも豆を拾いにどんどん前へ。

豆以外にもみかんなども飛んでくるんだけれど、なかか拾えず。
ようやくちびが拾ったのが柔らかいボールで、ちびは大喜び。
それからも、小分けしたビスコの袋を拾ったり、豆を何粒か拾ったり。

私は欲張ろうとすると期待はずれなことになるのが分かっていたので、無理するなとは言ったが。。。

ちびすけ抱っこで行ったので、機動力も高くないし見物するだけのつもりだったので拾うというよりも落ちてきたものを眺めてることのほうが多かったのだけれど、警備していた警察や消防の方(おそらく有志の地元のおじいさん衆)が拾ってくださったものを私にくれるので、ありがたくいただいた。

おかげで駄菓子詰め合わせが私の元に。
ちびも大喜び。

今年初めて行ってみたけれど、次はまた順調なら仕事しているはずなので、行くとしたら小学生になってから一人で行ってもらうんだろうなぁ。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児
息が変
ちびすけのあんよが始まる少し前に、立ったまま「へーへー」と喉に何か詰まっていそうな息をしていた。

で、今日もまた「へーへー」と。
前も見たんだけれど、変な息をしてるから喉に何か詰まったじゃないかとのぞいてみても、何もない。

そしてさっきもまた見てみたんだけれど、やっぱり何か詰まっているようではない。

歩こうとしたときの息の仕方でも整えているんだろうか。
まぁ、歩くときに、今までにない動きをするものねぇ。。。

そういえば、ちびすけはダイニングチェアを押して手押し車のようにしている。
ちびのときはそんなことしなかったんだけれど。
カタカタでも買ってやりたい気になってしまうのだけれど、どうせ長く使うわけじゃないのでそこはがまん。

私もカタカタ使ったような気がするんだけれど、あれはどこに行っちゃったのだろう。
確か前にアヒルが3匹くらいついていたような。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
あんよ
ちびすけがとうとうあんよした。

たっちがかなり安定しているなーと思っていたんだけれど、歩きたそうに足を踏み出してまず2歩。
その後は、自分でもどんどんやりたいみたいで立っては歩くの繰り返し。
結局最高で5歩くらいは歩けていたのかな。

これからどんどん歩くようになるよね。
ちびのときに靴は捨ててしまっているので、ちびすけの靴も買わないとなー。

ちびのときの記録を見ると、ちびの場合11ヶ月までにはあんよしていたっぽいんだが、ちびはたっちからあんよまでの期間が短かったみたいで。11ヶ月ぎりぎりにたっちし始めてちょっとあんよしたみたい。
そうなるとちびすけのほうがたっちもあんよも早いのか。

最近母がお便りパネルの送った写真を見ていないようなので気になってさっき電話したんだけれど、ちびの登園中に見たらしく、「さっき見たよ」というので慌てて携帯確認したら受信確認メールが来ていた。
本当は昨日のうちに電話しようと思っていたんだけれど、いろいろやっていてついつい電話しそびれて結局その間に受信したんだね。。。
お便りパネルの受信確認メールで母の生存確認をしているようなものなので、受信されていないとちょっと心配。
去年は1ヶ月以上受信されてなかったのだけれど、FOMAカードが接触不良で受信できなくなっていて、今回またか?などと思ったり。

なので、受信確認メールに頼らずに気になったときは時々電話しているけど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |