ローン返済額
連続で借りてきた
保育園で絵本の貸し出しをしているので、借りられるときはほぼ毎回借りてくる。

で、今回借りてきた本は、およぐ。

およぐ

およぐ

価格:880円(税込、送料別)



多分、ここ最近プールの日が多かったのが影響していると思われる。
作者の名前が目に入って、前回借りてきた人と同じ?と思ったのだがやっぱり同じだった。

先週借りてきたのは、ぞうくんのおおかぜさんぽ。

ぞうくんのおおかぜさんぽ

ぞうくんのおおかぜさんぽ

価格:840円(税込、送料別)



うちにはこれにくわえて保育園のクリスマスでもらった、ぞうくんのさんぽメモリーカードがある。このカードでぞうくんの絵本のことを知ったのだが、実際に保育園にあるとは。

ぞうくんの絵本は借りてきてさっそく読み、返すまでに何度も読まされた。

およぐも作者が同じなのだけれど、絵をぱっと見る限りはあまり感じない。
でも何か関係あるのかなぁ。同じ作者の絵本を借りてくるということは。
それともただの偶然かも?

最近は絵本を読むときに、書いてある話以外に、そのページで気になったことを話に入れるようにしている。
多分単純に読むのもいいのかもしれないが、ちびとお話するということを考えると、そちらのほうがより世界が広がるような気がしている。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
実物
先日ぽちったニット・プロが届いたので、アップ。
DVC00390.jpg

色がかわいい。
しかし、使う予定なし。(なぜ買う?)

そういえば、シンフォニーウッドとノバメタルは単品でも売っているのに、スペクトラは単品のは見当たらなかった。これって買ったお店で扱っていないだけだろうか。

ひとまず針のサイズが、4、6、8、10、11、12、15、8ミリと、使用頻度が高いものばかり。(私はこの展開好み)

棒針で何か作る計画は全くなし。(笑)
今の時点ではただのコレクションになっちゃうな~。

そのうち秋冬の新刊も出ることだし、ちびすけ用に編めるものもあると思うのでそのときに使おう。

手元の本でもいいものがあるので、極太糸でざくざく編んでポンチョなんかもいいな~。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
忍耐
私が試されているんだと思う。

ちびが授乳中によくちょっかいを出してくるんだけれど、これがまた何回言ってもやめない。
しかも毎朝。

私が静かに注意していてもやめないので、しまいには怒るのだがそれでようやくやめてくれる。
だんなは怒りすぎはよくないと言うのだが、やめないのに同じことを言っていてもだめなものはだめなわけで。
もうここまで来ると私が何回で怒るのか試されているような気がしてしかたない。
いっそのこと、やめるように言うのではなくてやられても無視するのがいいんだろうか。
うーん。
なんだかこのパターンて小学生の男の子がいたずらして、どれくらいで先生に怒られるのか試しているみたいな感じがしなくもない。

ちびすけはいつの間にか両足を自分ですりすりするようになっていた。
これで手だけじゃなくて足も認識したってことかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
使う予定ないのに
棒針は普段やらないので使う予定が全くないのだが、付け替えできるというのと普通の棒針よりも編むのが楽というのがあって、購入に踏み切ってしまった。



いろんなレビューを見て木は折れる可能性があるので金属にしようかと迷っていたところ、使い心地のレポを見てプラスチック製のに決定。
金属のも多分いいとは思うのだけれど、金属の棒針ってどうかな~というのがあり。
プラスチックのは針によって色が違うので、号数の表示が消えても識別しやすいだろうということで。

普段はかぎ針。
ほとんどかぎ針。(ここ重要)
棒針は去年いくつか作ったけれど、今はお休み中。

いかんせん目が外れると修復するのが大変なので、実はあまり好きではないのだが。
編んですてきなのは棒針のほうが多いのだが、簡単だという点ではかぎ針のほうが上のような気がする。
やり直ししやすいし。

いつか編みたいものがあったら、また編もうかなと。
ちびすけ用に作れるものもあるだろうし。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
定期検査
あれからまた1ヶ月。(とちょっと)
今回の検査は7月23日。
前日に4ヶ月検診だというのに、強行スケジュール。
単に長いおでかけが2回連続だってだけで、しかも病院系だというだけだが。

検査のときも毎回計測しているのだが、なぜか計測値が前の日とものすごく違っていた。

病院で測ったところ、

身長:62.7cm
体重:6330g


体重はおむつも何もしないでなので、どれだけ増えているんだ?という感じがしなくもない。
まぁ、ある程度の誤差があるみたいなので、いきなりこんなに増えたらすごいんだろうけれど。

今回、採血を先にしてもらい、診察時に計測ということだったのだが、採血のときにそのまま預けてしばらく待っていたときに、いつもならちびすけの「うぇーーーん」という泣き声が全く聞こえてこず。
いつになったら泣き声が聞こえてくるんだろうと耳を澄ませていたら、先生がそのままちびすけを抱っこして出てきた。
どうやら泣かなかったらしい。

やっぱりBCGが強烈すぎたのか、採血に慣れてきたのかはわからないが、採血のときは泣いてなかったそうだ。
預けたときも「ん?」という顔のまま仰向けになってタオルにくるまれていたもんなぁ。。。

そのうち人見知りが始まったらだめになるんだろうけれど。

今回の検査結果は、FT4が正常範囲で、TSHがやや低め。(数値失念)
それでも前回はTSHがものすごく低かったので薬の量を減らしたせいか、TSHが上がったとのこと。


というわけで、今回も薬の量は同じままで進めることになった。

そういえば、首のすわりもついでに見たのだがちゃんと据わっていた。
先生が言うには、腕を持って起こしたときに首の角度が45度に保たれればよいとのこと。
そんなの育児書に書いていなかったから、ちびのときもなんとなくでちびすけのときもなんとなく?と思って検診で何も言われなかったからまぁいいんでしょなどと思っていた。
が、ちゃんと明確な基準があるんじゃないかー!と、育児書の書き方をもうちょっとしっかりしてくれればなどど思ってしまった。
だいたい母子手帳などにも首が据わったかの質問項目があってもはっきりそれとわかる基準が書いていないと、まぁ、思い切り首が後ろには行かないからいいのかななどと曖昧に丸をつけていたり。
検診時に先生に何も言われなかったからいいけれど、自己回答するにはあまりにもはっきりしなかった。

いつもTSHとFT4の数値の正常範囲を聞いては失念するの繰り返しなので、次回はちゃんとメモしよう。ついでに結果もメモしよう。。。(汗)

Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
4ヶ月検診
早いなぁ。
ちびすけの4ヶ月検診とBCGに行った。

出かけるときにおたおたしていてちょっと出るのが遅くなり、着いたら受付開始時間をちょっと過ぎていたので、やや混み。

そうはいっても、ちびのときと比べると人数的にはあまりいないような感じだった。
それにしても真夏の時期は暑いので、午後からやらないほうがいいかもなーと行くときも思い帰りも思い、灼熱の中、ちびすけと2人で汗だくになった。

肝心の検診のほうはというと、まずは保健師さんとお話をし成長の不安な点などないかの相談。もう2人目なのでちびすけの話というよりも、ちびの反抗期の話のほうが多かったような。(全然関係ない話だな、本当に)

その後、体重測定など。

身長:60.6cm
体重:6290g

順調。
同じころで比べると、体重はちびすけ>ちび で、身長はちび>ちびすけ という結果に。
ちびすけはずんぐりむっくりなんだな。

しばらくまた待ったあと、お医者さんの診察。
心音聞いたり、股関節見たり、立たせてちゃんと立つか見たり、うつぶせにして頭を持ち上げるか見たり、音が聞こえているか鈴を鳴らしたり。
ちびすけはずっとニコニコだったのだけれど、うつぶせにしたら泣いてしまった。

ちびのときは診察のときお医者さんを見た瞬間から泣いていたので、兄弟でも違うんだな~と改めて思った。

そして、診察の後はBCG。

ちびすけは抱っこしていると途中思い出したかのように、「ちちくれ」と泣いていたのだが、それでもしばらく抱っこしているうちに泣き止んでいた。

が、いよいよBCGになり、保健師さんの指導のもと、私が腕をしっかり持って頭も押さえ込んで抱っこし始めたら、そこからだんだん泣き始め、いよいよ針をぎゅーっと押したら、そこからギャン泣き開始。
その後、液が乾くまでは動けないのだけれど、その間もずーっと泣きっぱなし。
これはちびと同じだった。そりゃー痛いもの。

それでも泣かない子もいるようで、終わった後で液が乾くまで待機しているところでは別の女の子がいたのだが、その子は全然泣かず。

何が違うんだろうか不思議だけれど、まぁ、泣かないでも泣いてもどっちでもいい。だって痛いもの。

今回、順番待ち中にたまたま近くにいたママさんから話しかけられて、そのママさんの子も泣いたりしていて、お互いに、「大変よねー」などと話していたのだけれど、不思議と気の合いそうなママさんだった。
検診でバタバタしていたのと、私も終わったらちびのお迎え時間に間に合わせるように帰らないといけないので、終わってからお話をのんびりすることもできず。
BCGが乾いた後は、授乳室で授乳したあとそのまま帰ってきてしまった。帰る直前に「お先に」と声だけはかけたけれど。
多分地域も違うだろうし、この先1歳6ヶ月までは合同の検診がないので、会うこともないんだろうなぁ。。。
一人目のときに会えたらよかったなぁなどと思ってしまった。
それでも、今回そうやって話しかけてもらえただけでも、今まではほとんどないことなのでうれしかったりする。

それにしても、半日がかりで疲れたなー。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
ちびすけ用帽子
ブログにお邪魔し、Twitterでも交流のあるアヤさんが、素敵な帽子を作られていたので、真似させてもらった。
作り目とかは写真からは分からなかったのだけれど、アヤさんから親切にも教えていただき、さっそく真似真似。


アヤさんが作られていたのはもう少し大きいのだけれど、ちびすけにサイズあわせしてみるとまだまだ大きかったので、段や目の数を減らして調整。

編んで解いてを繰り返していたのだけれど、ようやく完成。これで真夏に間に合った。(笑)
抱っこしているとどうしても日よけになるものがなく、エルゴのフードでもいいのだけれどかわいさはないので帽子が欲しくて、これでようやくぴったりくるものが出来上がった。

次は自分のチュニック。。。
大物なので仕上がるか心配。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
三連休
ちびを遠出に連れて行こうとしたのだが、結局寝坊などもあって行けず。
だんなが連れて行こうとしていたのだけれどかなわなかったので、近くの公園で水遊びに置き換わってしまった。
ただし、ちびはあまり気にしていないみたいで水遊びでも、かなり楽しかったらしい。

そして、ちびすけは寝返りのようなものを何度か。
どちらかというと、布団の段差を利用して落ちた結果うつぶせになっただけだったが。
なので、戻れないし、段差のないところではまだ転がらない。

まぁ、ゴロゴロしだしたらそれなりになってくると思うので、近々寝返るんだろうけれど。

そういえば、首がなんとなく据わったような感じなのと、あまりの暑さにエルゴのインサートをやめてみた。
インサート付きだと抱っこがなんとなく浮いたような状態になるのだけれど、インサートなしだと抱っこがぴったりする気がする。
それから、そろそろおむつからうん○が漏れてくるように。
もうSサイズ、無理かも。今使っているのがなくなったらMサイズにしようかな。

そして、今週はとうとうちびすけの検診と予防接種。
とうとう来ちゃったなぁという気もするし、ようやく来たなぁという気もするし。
ちびのときと違って、来年には保育園に入らないと仕事復帰できないので、ちびすけといっしょの時間はちびよりも短いし、あっという間なんだろうな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
お祭り
ようやく去年から一通りまわれるようになったので、今年もがんばってみた。
ただし今年はちびすけがいるので、まわりきれるか心配だったけれど。
というか、お祭りは先に盆踊りからなのでそれに時間がかかるから、夜店のほうが心配だったという。。。

そして今年は私が育休なので、午前にやっているおみこしも見た。
年中は山車なので、おみこしは来年なのだけれど。
去年はいっしょに練り歩いていたのだが、実際に出てみると、こういうふうにやっていたのかというのがよくわかった。
それにしてもちびは私が気になるようで、「てをつないで」とか「いっしょにいてね」とか。
どうも、私がいるとすごく気になるらしい。まぁ、みんな似たようなものかもしれないけれど。

おみこしが終わったあとは、見学者は解散。
解散も本当はさっさとしたらよかったのだが、どのタイミングで解散するのかよく分からず、その後水浴びするところまで付き合っていたのだけれど、さすがにちびすけが泣き出したのでさっさと退散せざるを得なかった。

そして夕方。午前も出て夕方も出てとなると、私も忙しかった。
どちらもちびすけ抱っこで出ているので体力を使うし、何かの苦行かと思うくらい。
ほぼ毎日のように盆踊りは練習していて、家では全然やらなかったのに、盆踊りが始まったら元気に踊っていた。
(なんだ踊れるじゃんと心の中で思いっきり思ったり)

盆踊りの後は、太鼓の観賞。確か去年はこれが最後のほうだったんだけれど、夜店を回りきったら帰ったので、後でやっていたのを知らなかった。今年は順番を変えたようで、夜店をする前に始めたから見れたけれど。
太鼓の音が鳴り響くと、ちびすけが大丈夫か心配だったけれど、ちびすけがよくわかっていないせいもあって平気だった。

夜店のほうはというと、まずはパネルシアターから。去年はたしかなかったのだけれど。毎年やる内容を変えているのか、それより前もパネルシアターはやっていて、偶然去年は同じ場所でゲームをしていた。
今年はだいぶしっかりしてきたし全部回らせたいというのもあって、上映時間が決まっていて後々並ぶのに時間調整するのも大変かということで、真先に。
お話は10分くらいで終わってしまうので意外とあっさりしていたが、それでもちびは食い入るようにお話を聞いていて楽しそうだった。(この間、私はちびすけが泣きそうだったので後ろで立って抱っこ)

その後は、夜店で回りたいものを順番に。
ゲームは毎年中身を変えているのか、今年はあおむしを投げて穴に通すゲームだった。
まぁ、ちびが何も考えていないのか、コントロールが本当に悪かったのか、あおむしは穴に通らず柵の上に乗っかってしまった。(それもすごいことだと思うけど)
通せなかったので、参加賞だけ。
他にもヨーヨー釣りに、おかしすくいなど。
おなかの足しに、ポテトとジュースをもらったのだが、ちびはなぜかポテトフライが全部食べられず。確か去年も全部は難しくて、私とだんなで食べていたような気がする。
今年はだんなが都合がつかず、ちびとちびすけと3人で行ったけれど、夜店も全部回れたので思いのほかなんとかなるのかもしれない。

来年はちびすけが同じ園に入園できて、いっしょに楽しめるといいのだけれど。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
覚えていない
保育園でお祭りがあるんだけれど、そこで踊る盆踊りは全然覚えていない、ちび。
いや、もしかしたら覚えているのかもしれない。
とりあえず踊った踊りの曲名は言える。でも歌わない。歌わないのか聞いてみたら、「うたじゃないもん」という。

確かに踊るから歌は必要ないんだけれどね。
「踊って」と言ってみても、「わすれた」の一点張り。
ちびとしては、多分恥ずかしいのだろうと思うのだけれど。
普段自分がやっていることを「おかあさん、みてみて~」と言うのに、保育園のことはあまり教えてくれない。

それはちびがまだうまく話せないからかと思っていたのだけれど、年中になってもこれでは年長になっても期待できない。

もっとたくさんいろいろな出来事を話してくれるのは、いつになるんだろう。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
人生初
とうとうちびすけの髪を切った。
耳にかなり髪がかかってきていて、ちょっと暑そうだったので。
ついでに上のほうと前髪も。
もともとふっさふさ~で生まれてきて、最初に見たときにはすでに耳の辺りまで髪が伸びていたので、時間が経つとどうなるか気になっていたが、ここまで伸びてくるとは。

お風呂のついでにと思ってやったのだが、寝かせたままはさみを使い、その間ちびすけは両手をぐるぐる回しているので、はさみが手に当たらないかドキドキ。
ちびのときは1年近く切らなかったので、大変さで言うとちびすけのほうが危なさ加減で言うと大変だった。

とりあえずお風呂の脱衣所に寝転がせ、髪を切ったのだけれど、動きまくるので切った髪の毛が散らばったり、ちびすけの下敷きになったり。
とりあえず髪を切ったあとは始末できる髪は始末したのだが、その後お風呂に入れたら、髪の間に入り込んでいた髪の毛が出てくる、出てくる。
やっとの思いでお風呂に入れ湯上げしたあとも、髪の毛がまたポロポロと。
その後授乳したのだが、次は私の腕にも残っていた髪の毛がつき、ちびすけの顔にもつき、服にもつきで大変。

髪の毛を散らさずに切れる方法はないだろうか。先に濡らせておけばよかったかな。
髪の毛が柔らかいので、すき鋏を使ったのだけれど、それもよくなかったのかもなぁ。

ひとまず、耳の周りがすっきり。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
4ヶ月だった
どうしても2人目だと適当になってしまう。。。
今日で4ヶ月ちょうど。

ちびすけよ、忘れていてごめん。
(昨日までは覚えていたのよ)

さて、成長のほうはというと、首据わりができているのかできていないのか判断が全く付かず。
お風呂に入れているときに、おなかを下にすると(まだベビーバス)自分で首は持ち上げるので、全く据わっていないというわけでもないようなのだが、仰向けにして肩を起こしてみると、やる気がないのか据わっていないのか首が付いてこない。判断するには仰向けからというので、そう考えるとまだ据わっていないことになる。だからといって、新生児みたいに全く首ががっくり落ちるわけではないのだけれど。。。

寝返りはまだ。
たまに体を半分横向けにすることはあるけれど、それ以上にはならない。多分首据わりと関係しているのか。
このあたりのことは2人目とはいえ、あまりよく分かっていないのでなんとも。

来週はちびすけの4ヶ月検診。そして初の予防接種。
首が据わったら他のもしようかなどと考えていたのに、結局集団接種がいちばん先になったなぁ。。。
ちびのときのスケジュールを見返しながら、これからの接種スケジュールを考えよう。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
こま
保育園で、縄をつけてまわすこまが、ちびのマイブーム。

日曜に、家の壁補修をするための資材を探しに100円ショップに行ったら、最近折り紙をたくさんやっているせいか「あたらしいおりがみかって」とちびに言われた。
さすがに、家にある折り紙ケースにはもう入る余地がないくらい買っていたので、もう買えないと言い、そのままにしようかと思ったら、ちょうど立っていた場所に保育園でやっているタイプと同じこまが置いてあった。
ちびにそんなことを言わずに買わなければいいんだけれど、保育園で夢中になっているみたいなので、せっかくだからということで、縄つきのこまをゲット。ちび大喜び。(これだから甘えるしわがまま増大になるんだろうな)

家に帰ってからさっそくやってみたけれど、ちょっとコツがいるみたいで、なかなか回らず。
全然できないわけではないけれど、成功率が低め。

ちびに聞いてみたら、保育園のこまは穴が開いているのだそう。多分軸のところに空いていてそれで紐が抜けやすいのかも。

私は縄のこまは回せない。子供の頃にやってみたことがあったが、まわし方が下手なのか全然だめだった。
試しにちびに買ったこまもやってみたが、まわせない。
多分、何度もやらないとだめかも。。。

ちびは保育園で毎日のようにやっているせいか、器用にくるくると縄をまきつけてこまを投げていた。
ただ、保育園のとは勝手が違うからか回らないときもあるけれど。

何度も巻いては何度も投げてを繰り返していて、ちびはちびなりに好きなことをじっくりとやれるんだなと感心。
もしかしたら、家でもやらせたいだけやらせていたら、他のこともできるようになるのかも。
ただし、そうなるまでには私の根気もいるけれど。

ちびすけもいるせいかもしれないが、ちびはだんだん少年ぽくなってきたような気がする。背の高さも足の大きさも。
それだけ大きくなったってことかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
主演男優賞!
毎朝毎朝「おかあさんがいいのー!」とぐずぐずしながら保育園に行くちび。
お部屋の前でも「おかあさんがいいのー!」と泣き、先生に捕獲されたまま毎日分離。
私が園から出て帰るときも見えなくなるまで、「おかあさん、ばいばい!」と声をかけている。

毎日続くよなぁ、いつになったら終わるだろうと思いつつも、担任の先生からは、私が帰ったあとは大好きなこまで遊び始めてそこから気持ちを切り替えると聞いていた。

それでも別れるときは、毎日儀式の繰り返し。

最近こんなぐずぐずだったが、もう一人の担任の先生にもなるべく同じようにしてもらうほうがやりやすいので、ちびの状況を伝えて、捕獲してもらって部屋に入るようにしていたのだが、その先生から別れた後の話を聞いて大笑い。

「昨日は、あのあと、さ、こまやろうっと笑顔で入って行きましたー。ちびちゃん、主演男優賞ものですよ」と。

切り替え方があまりにも早すぎて、私も大笑い。
その涙が乾かぬうちに、なんという身代わりの速さ。
ちびの涙にはだまされないようにしなければ。(笑)

出ない出ないと言っていた、ちびすけのうん○がようやく出た。
汚い話だけれど、ためていたせいか、色がほんのり茶色。
それにしても、メリー○はすごい。結構出ていたはずなのに漏れ知らず。ムーニ○はよく漏れるので、やっぱりメリー○のほうがいいかな。

パンパー○はサイズ的に小さいようなので今はもう無理だろうし、グ○ンも少し小さいと聞くので、このままメリ○ズを使うほうがいいかもしれない。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
えらかった
朝起きたときに、ちびの左目が腫れていて充血していた。原因も何も分からないのでひとまず医者に行くよりは様子を見ようと登園。ただ、プールなどはできないので、先生には様子見していることを伝えておいた。

そしてお迎えに行ったときには、腫れはほとんど引いていたようだったが、先生が言うには充血が直っていないということで、プールに入れなかったりすることも考えて、そのままお医者さんへ行くことに。

一度帰ってからまた出るのは結構大変なのだが、ものもらいだとよくないし、何せはっきりしないまま自然に治すと時間もかかるので、保険証やら医療証やらを取りに戻って出ることに。

ここからはちびがえらかった。
まずお医者さんに行くのを恐がったり嫌がったりすることがあり、特に歯医者はだめ。小児科でもいつも行かないほうのところだとだめ。そして今回は初めて行く眼科なので、ちびが恐がるとだめなので、あらかじめ恐くないことを伝え、目を見るけれど先生の前であっかんべーするだけだからねと教えると、分かってくれたようで大丈夫そうだった。

そして保育園の門を出たときに、ちょうど帰るお友達がいたのだが、ちゃんとバイバイできた。
たまたま下の子がお休みしたとかでお迎えが早かったのだが、そのお友達は去年育児休業でお迎え時間が早く、私が産休に入ったときに帰る時間がだいたい同じになり、帰り道の公園でよく遊んでいたお友達だったので、今もお迎えの時間が偶然一緒になったときも遊んでいたりした。で、ちびの悪い癖でお友達がいると帰りたがったり遊びたがったりということがよくあったのだが、今回はそのお友達が「こうえんいこう」と言っていたにも関わらず、ちびはちゃんと自分から「これからおいしゃさんだからかえるの」と言っていた。

ちゃんとお友達とバイバイしてまっすぐ帰りつつ、ちびは「かえりにじゅーすかってね」と。ちゃっかりしていた。

ちびすけを抱っこしたまま保険証などを取り、そのまま今度はお医者さんへ。行く途中に今度は別のお友達がいたのだが、ちびはちゃんとバイバイしていた。

そしてお医者さんへ。待っている人がいたら時間がかかるかなーと思っていたのだが、夕方だったせいか誰もいなかった。初診なので問診票を記入してしばらく待っていた。待合室には熱帯魚の水槽があったので、それをちびと見て、ちびとおしゃべり。

ほどなくして呼ばれ、診察室に入ると先生の前に椅子があるのでそこにちびに座ってもらう。
私はちびすけを抱っこしているので、ちびを抱えあげることもできないのだが、ちびは自分でちゃんと座っていた。
受付をしてくれたお姉さんが、椅子に座るのを手伝ってくれたおかげで見やすい位置に座れたようだった。

その後目を見るために、診察台に顔を乗せるのだが、ここでもちびは先生の言うことを聞いてちゃんとやっていた。
顔を離さないようにお姉さんが頭を後ろから押さえてくれていたのもあってか、順調に診察が進んだ。
先生が「こっちのほうを見てね」と言うと顔ごと向けようとしたので、目だけということを教えると、ちびは言う通りやれた。
ちゃんと私が言っていることも聞いてやれるんだなぁと感心。

そして目に傷がないか光を当てながら見たり、目だけ下を見て異物がないかなど見たり。
結局、ものもらいでもなく傷もないし、大丈夫とのこと。
ただ少し充血しているので、目薬を処方してもらいおしまい。
薬は抗生物質なので、多分目をこすったときに雑菌でも入ったものと思われる。

ちびは初めての眼科で、私が補助できなかったにも関わらず、ちゃんと言うことを聞き診察してもらえてとてもえらかったなぁ。。。

帰りにはお約束のジュースを買い、薬局で薬を出してもらうときにシールがあったので、それをもらって帰ってきた。

帰ったあとで、シールを台紙に貼り付けていたのが、よく見るとちゃんと考えてシールを貼ってあって、貼られた台紙は一つの絵のようになっていた。

だんだんしっかりしてきたなぁ。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
外に出ると
ちびすけが生まれてから、ちびの保育園の送迎以外ほとんど家から出ることがなかった。しかし、ここ最近週末に買い物するのもお金のこともそうだし、買って持って帰る量のこともあるので、近所に足りない食材買いに行くかーと出ると、意外と買ってしまう。

出なかったら出なかったで週末にまとめ買いするのも大変なので、どっちがいいのかは微妙。
いちばん困っているのは、ちびの夜用紙パンツとちびすけの紙おむつを買うので、まとまってしまうとこれがやっかい。
なので、最近はちびの紙おむつは平日に買い物に出たときに買うようにしている。まぁ、ちびが早く夜用紙パンツを卒業してくれればいいのだけれど。

それから、ちびは毎日保育園に行くのを嫌がる。もーなんとかしてほしい。いつになったらブームが去るんだろうか。一応今日は行く直前に「がんばれる」とは言ったんだけれど。やっぱり平気な自分とだめな自分が交互に出るようで。。。

仕方ない。仕方ないのはわかっているのだけれど。きっとこれも成長のうちなのかな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
ちびすけ用帽子
DVC00355.jpg

紆余曲折あって、ようやく完成。いったい何回編みなおししたんだろうか。

抱っこででかけると、ちびすけが日差しで眩しがるので日よけになるものが欲しいと思っていたのだが、編んでは解き、編んでは解きの繰り返し。イマイチ気に入らなかったり。チューリップハットみたいなのを作りたいと思ったが、編み図はなく、私の技術では作れない。

参考にした本は、細編みと鎖編みでできる帽子。
細編みと鎖編みで

細編みと鎖編みで

価格:円(税込、送料込)



使用糸は、ワクワクコットン。ペールブルーだったかな。
使用量は一玉とちょっと。(中途半端だな~)


本には色を配色することで、凝った感じの作りになるのだけれど、色をたくさん使うと中途半端な量を使うだけになるので、そこは気にせず1色で。
もっとブリムをフリフリにしたかったのだけれど、いかんせん編み方のアレンジというか増やし目の入れ方が自分でも明確に分かっていないので、ほぼ編み図通りに。
ただしこの本は全部の編み方が編み図で書いてあるわけではないので、時々増やし目のタイミングがこれでいいのか悩む。なのでブリムのところは実際には増やし目を入れる場所がおかしかった可能性がある。
まぁ、それでもとりあえず形になったからよしとしよう。いつまでも終わらないで、このまま夏が終わってもいやだったので。
本当は私のも編んでいるのだが、こっちも編んでは解きの繰り返しになっている。

いずれにしてもどこで増やし目するのか計算しながら編めば多分きれいに編めるんだろうけれど、計算するのが面倒で。

さー、さっさと私のも編もう。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
自分でやる
保育園に行くときは、毎朝「おかあさんがいいのー!」と泣きながら行くのに、お風呂では最近自分で体を洗うようになってきた。

前はアンパンマンのスポンジやら、その気にさせるやらで自分で体を洗ったことはあったけれど、あまり長くは続かず。
気がつけばずっと私が洗っていたのだが、最近自分でやりたがるので石けんをも持たせて洗わせていたら、私がやろうと言わないでも、手を出すようになってきた。
むしろ黙って私が洗おうとしようと石けんの準備をしたりすると「ちびがやりたいの」と言う。

多分これからは言わないままでずっと自分でもやり続けられるかな。

それと体を洗うこともそうなんだけれど、自分で手桶を持って体にお湯をかけるようにもなった。そして最後に体を洗ったあとも自分で流したがる。

ここまで来るとやっぱり本物かもなぁ。

あとは自分で頭を洗うことなんだけれど、こっちはまだあまり自分からは続かない。同時期に始めてはいたのだが、いつの間にか私が洗っている。多分流すのを私がやっているせいもあるかもしれないが。
きっとこれも全部自分でできるようになっていくんだろうなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
毎日続く
ちびの甘え虫。いつまで続くことやら。

保育園で歯の教室があり、赤く染めてチェックした結果をもらったのだが、ちびは歯と歯肉の間が赤く染まったらしい。
私が磨いているにも関わらず、ちゃんと磨けてなかったとは。ごめんよ。

ちゃんと磨けるようにと、ワンタフトを使って特に前歯は歯と歯肉の辺りを磨くようにはしていたんだけれど、結果がこれじゃあなぁ。。。

今度からはもっと意識して磨かねば。

今日は登園したら、七夕の飾りが飾ってあり、ちびの短冊も下がっていた。
お願いごとは「ひびやせんのうんてんしゅになりたい」だって。
お友達も同じ事を言っていたのを聞いたので、もしかしたら真似かもなぁ。だいたい日比谷線は普段うちでは乗らない。
去年は「しんけんじゃーになってけーきをたべたい」だったのだけれど、ちびのオリジナリティはどこに行っちゃったんだろうか。

本当に運転手になりたいと思っていたのか、今も疑問
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
早すぎる
もう7月。

そろそろちびすけの予防接種のことや離乳食のことも考えていかないとなぁ。
いや、まだ先ではあるんだけれど、そのときが来たらすぐになってしまうし。

部屋もちびすけ仕様に変えることを考えないといけないのだけれど、ちびのこともあるので簡単には行かないかな。

あと目下毎日の悩みは、「保育園に入れるか」。
どうせほぼ来年度入園になるんだろうけれど、今ちびが通っている園で1歳児は4人しか枠がない。
この4人に入れるかどうかというところで、もう悩みまくり。
別に同じ園でなければ、まだ人数はあるので可能性としては広がるんだけれど、別の園に通わせるのは結構大変なので、できれば同じ園がいい。
それにしても、なぜ0歳児枠を広げちゃうかなー。できればしてほしくなかった。orz

首が据わらないうちから入園させるつもりはないけれど、3月のしかも次年度の入園が確定した後に出産した人にとっては、1歳児から入園というのがとてもこの状況では不利になるのよね。
だからこそ、近隣の園では0歳児の枠を増やさなかったのかもしれないが。ちびが通っている保育園ではなぜか増やしてしまった。

というより、いちばん納得がいかなかったのが、0歳児に先生を移動して、3歳児の先生を減らしたこと。
頭数では確かに合うんだけれど、クラスの担任として減らされてしまうとどうなのかとずっと疑問だった。
にもかかわらず、今年度は0歳児枠の人数はそのままで3歳児の先生の数が戻っていた。
ということはちびたちの年代は先生の数で損したってことになるよなぁ。
それもなんだかなぁと思うけれど。

とにかく来年入れるように、今から祈るしかない。(できれば同じ園)
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |