ローン返済額
プール開き
ちびの保育園でプール開きがあった。
今年も同じようにプールの神様がやってきたそうだ。
去年まではこの神様を見て泣いていたが、今年は泣かなかったらしい。
神様は白い頭(ビニール紐で作ってある)で顔がないので、小さい子には恐いんだと思うのだけど、今年は泣くか泣かないかどっちかなーと思っていたら、泣かないほうだった。
毎年見て慣れたのか、それとも平気なお年頃なのか。

プール開きの日は雨だったので、儀式だけでおしまいだった。
去年は天気が悪い日が多くてなかなか入れなかったけれど、今年はたくさん入れるといいなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
毎日のように
ちびのブームはしばらく続いて、また別のブームが来ての繰り返し。

ヨワッチェが出てからは、ずっと毎朝「おかあさんがいいのー!」ばっかり。

私もできる限り付き合う気ではいるのだが、さすがにだんだんエスカレートしていき、保育園の部屋のまでもだんだん離れられなくなってきている。
そして、今日はとうとうちびすけが泣き出しているにも関わらず、何度言っても聞かず、私も困ったあまりに怒ってしまった。

本当はちび本人がつらいので、できれば納得して部屋に入ってほしかったのだが、さすがにちびすけが大泣きしていて「ちちのませろー!」状態だったので。

いったいいつまで続くのやら。。。

だんなに言わせると、ちびは今とても寂しいのではないかと。
私も決して否定はしない。わかっているつもり。
でも、うまく対処できない。
できるだけ怒らないようにしないといけないんだけどな。

あー、もうなんとかならないだろうか。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
細編みの5本指手袋
土曜日は義実家へ行くついでに、かねてから欲しかった細編みの5本指手袋の編み図をゲットしに、パピー直営店へ。
行ってきたのは、パピー下北沢店
こじんまりしたお店ではあったのだけれど、毛糸がきれいに並べられていて見ていて飽きない感じのいいお店だった。

ちょうどお店に行ったときは、教室を開催していたようでお店の中で先生と生徒さんらしき人で編み物中。
そんな中、ちびすけはベビーカーで入りづらいので、だんなと待機し、私とちびはお店へ。
雨もちょうど降ってきていたのであまりのんびりすることもできず、目的だった編み図のことを店員さんに聞き、必要な糸だけ買っておしまい。

店員さんによると、ちょうど7月以降に秋冬の新作として新しい編み図で5本指手袋を出すのでサンプルを作成中だとか。
もう少し待てば新しいのでできますと言われたのだが、滅多に行けるところでもないのでひとまず今の編み図でお願いした。
今の編み図では糸が廃番になっているので、おすすめの糸ということで教えてもらい、ひとまず4PLYを3玉、本体2玉、縁編み1玉で購入。
今の編み図だと若干軍手チックになるそうだが、次回編み図では細めの糸を使って3号針で編むので、見せてもらった作成途中のサンプルは繊細な感じの作りになっていた。

今回買った糸に着手する前に、次の編み図ももらいに買いに行きそうだけれど、それはまぁよしかな。
さすがにだんだん暑くなって、3月過ぎくらいから冬糸を使いたくならず、多分9月くらいまでは触れないと思うので、そうなると次の編み図もらうかなーと。。。

買い物をして、ちびと2人でお店を後にしたが、店員さんにちびは「ほんとにハンサムね~」と言われていた。(めいっぱいばか親)

ゲットしてきた編み図は家宝にしよう。(違うって)
珍しい編み方だなと思っていたのだけれど、そのことを話すと「昔からある編み方なんですよ」と。
この編み方、本でも出してほしいくらいだ。
着分で購入してもらう編み図の場合、普通はコピーした紙をくれるのでうっかりするとなくしたり、ボロボロになることも考えられるのだけれど、本だったら保管しやすいだろうし。
ついでにサンプルの写真とかあると、作ったときのイメージもわかりやすいしね。
パピーさん、出してくれないだろうか。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
はないちもんめ
今週はまるでそんな感じだった。

ヨワッチェが出てからというもの、毎日保育園の時間が近づいてくると、「おかあさんがいいのー!おかあさんがだいじなのー!」と大泣きするちび。
大事だったら、もっと早くから言うこと聞いてほしいけど。

結局何の理由がなくても、行きたがらず。
特に先生にお昼ごはんのときに嫌いなものを口に入れられたことがあり、それがまだ尾を引いていたり、今日などはさらに「ぎゅうにゅう、ぬるいのがいやなの」とおやつの時間に配られる牛乳の温度が気に入らないと言ったり。

先生が嫌いなものを口に入れたのは、どうも一度だけだったようなのだが、ちびにとってはいつまでも嫌な思い出のようで。

今週はずっとイヤイヤ。
理由をつけては行きたがらないはないちもんめのようだ。

朝、先生に引き渡すときにも、行きたがらない理由を話すと、ちび本人もちゃんと分かっているから大丈夫だといわれ、そのままお願いしてきた。

来週もしばらく続くんだろうか。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
ヨワッチェとツヨッチェ
がんばって極力ちびに怒らないようにしている、私。

保育園のお昼の苦手なものは、結局お迎えしたら開口一番「ちゃんとたべられた」と。

朝登園したときにも先生から聞いたのだが、苦手なチーズを一つだけちゃんと食べたのだそう。
ちびが言うには、「ぜーんぶたべた」そうだが、要は苦手なものを一つだけは食べてそれ以外も全部食べたってことなんだろうな。

お迎えのときにがんばった雰囲気をにじませながら出てきたので、おそらく今後献立にタコライスがあってもちゃんと登園できるんだろうな。

そして、今日は歯科検診。
ちびはやっぱり恐いらしく、「おかあさんがいいの~」と言いながら家で泣いていた。
しかし行かないわけにもいかず。

昨日もそうだったのだが、自分が怒られて悔しいときに「おかあさん、よわっちぇ」などと言うので、弱い子のことを保育園でよわっちぇ呼ばわりしているようなので、ちびが行きたくないと泣いていたときに「ヨワッチェさんがいるんだね~」と。でもそのままではがんばれないと思い、「ヨワッチェさんもいるけれどツヨッチェさんががんばれ~って言ってるよ」「ヨワッチェとツヨッチェで戦って、カンカンカンカンってやってるよ」と。
そうするとちびが「よわっちぇがかっちゃった」などという。

本当はがんばってほしいが。

で、結局今日も泣いたものの、やっぱり自分から歩き出し踏ん張っているので、私はちびを褒めまくり。
なんとかがんばって登園してもらい、先生にもがんばってきたと伝えて、ちびの踏ん張りを認めた。
先生も「お口あーんして見せて。あ、きれいだね、大丈夫だよ」と声をかけてくれたのでちびも安心したみたい。

親には頼るくせに、他人の言うことを聞いて納得するんだよなぁ。私だって同じことを言っているのに。
でもよく考えたら自分も同じ事をしていたような。。。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
コントロール
結局、昨日はお医者さんから帰ったあと、ごはんを食べてしばらく部屋の中で遊び、お昼寝をせずそのままおやつ時間になり、カキ氷をがっつり食べたら、今度は「こうえんであそびたい」と。
3時過ぎになっていて、これからごはんを作らないといけないというのに。
前にも公園で2人で遊んだときに、約束を守らず、散々帰ろうとしなかったので、今回もそれになっても困るし本当は嫌だったのだが。

ちびの気持ちとしても多分遊び足りないんだろうなというのもあったので、あらかじめまた約束をして、帰るとなったときにはすぐ帰ることとして公園へ。
砂遊びとブランコがやりたいと言うので、砂場セットを持って出た。
ブランコは大人気でなかなか空くことがないし、特に小学生が乗っているとこれまた待ち時間が長いので、行く前から使っている人がいたら無理かもと言っておいた。

ひとまず公園について、砂場遊び。
ちびすけを抱っこしているので私は見ているだけだった。

ある程度時間になったら帰るつもりでいたので、それまで好きなようにさせていたのだが、ちびが何を思ったか黙って砂場から出てくるので、何かと思ったらブランコへまっしぐら。
ちょうど帰ろうかと思っていた矢先。
前も帰ろうと思っていたときに、お友達登場ってことがあったなぁ。今回もタイミング悪かった。
多分、ずっとブランコが空くのをなんとなく待ちながら、砂遊びしていたんだろうね。

ちびの気持ちを考えると、おしまいとは言えないので、そのままブランコ。
まだうまく漕げないのだけれど、自分で漕げるように教えた。
しばらくがんばっていたが、やっぱり高いほうがいいようで押してもらいたがるので、高くなるように押したらある程度まで高くなったところで「はなして」というので、そのままにしたら今度は自分で漕いで楽しそうにしていた。

そんなのでかれこれ10分くらいブランコをしていたが、さすがに帰らないとごはんを作らないといけないこともあって、だいぶ満足しかかっていたかなという感じもあり、帰ると声をかけたら素直に聞いてくれた。

前もその前も帰れなくて怒られていたせいもあったんだろうけれど。
最近私が怒りすぎというのもあるのかもしれないが、家に帰ってからもちびなりにがんばって言うことを聞こうとしていたみたい。ただし、何度も前から言われていることをやってしまうことが多かったので、私が怒る場面が多すぎたかも。
昼寝もせず、夜も勝手に眠くならずで、最後のほうは多分眠いんだろうけれどなぜか起きていて、それで私が怒るとちびももうがんばれなくなっていたのかぐずぐず。

多分、私も言うことを聞かせようとつい怒りすぎなんだと思う。
何度もそういうことをしているうちにわかってきたのは、言われすぎるとだんだんできなくなってくるということ。
なので、あまり怒らずに根気良く続けるべきなんじゃないかと。(今さらだけれど)
ただ、私が甘くなるとすぐ言うことを聞かなくなるので、そこが難しいのよね。
前もそんな感じでやっていたら、やっぱり聞かなかったし。

そして、今日の朝も保育園に行きたがらず。昨日の余波がまだあるみたいで。
さらには嫌いな献立があったので、余計に。
でも、行かなかったらますます行きたがらないことが増えてくる可能性もあるだろうし、少しでも克服できるようになってほしかったので、あれこれ話をしてようやく登園。
それでも保育園近くになると足が止まったり。
嫌いなものを先生が黙って口に入れてしまうとかで、ちびはそれを思い出して泣いていた。

先生も無理にやっているわけではないだろうと思うのだけれど、泣くほど嫌なのは困るので、それは先生にお話するからと約束して、とりあえず入ってもらった。
先生にそのことを伝えると、どうもみんな嫌いなものがあっても一つは必ずがんばっているということなので、ちびもそれで納得。
ようやくがんばる気になったらしい。
そして、朝のお支度をしているのを見て、ちびをぎゅっと抱きしめたら、ちびもがんばれそうになったのか、「おかあさんばいばい」と。

今日はちびも私もがんばった。
とりあえず、私は怒らないでがんばれた。毎回こうできればいいのだけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
定期検査
今回の検査は6月18日。

前回の検査では甲状腺ホルモンそのものがちゃんと補えていて、TSHが低めだったけれど、薬の量を成長に合わせた分だけにして見ることになったが、今回の結果は、ほぼ前回と同様。

先生が言うには、ホルモンの値は今の月齢から見ると多めで、TSHが少ないという。
もしかしたら、ホルモンが薬で補えているから、TSHが少なくなっているかもしれないということなので、今度は薬の量を少し減らすことになった。

私としてはどういう形で進めるのがいいのかわからないので、そのあたりはなんとも言えないが、自分ができる範囲で分かっていることは、今回も投薬がちゃんとできていたということなのかなと思っている。

検査も診察もいつも通りに進み、薬をもらって帰ろうという段階になったときに、携帯電話に着信があったのに気がつき見てみたら、保育園から。

ちびが熱を出して、お迎えの体温直前くらいだとか。
急ぐまでではないものの、ひとまず直接お迎えするために、帰る時間を保育園に伝えてだんなと大慌てで帰った。

で、迎えてみたら意外と元気であまりお熱もなく。

前からちょこちょこ続いているのでなんだかなぁという感じ。

そして、今日は一瞬「おなかいたい」と言うので、気になって熱を測ったら若干微熱。
その時点で行くのをやめようと思ったのだが、ちびは元気。
最初行くのをやめようかと言っていて、そのつもりにさせたのも悪かったのだけれど、微熱が平熱になり本人も元気なので保育園に行こうとしたら、ちびの心がなえていて大泣き。
今日の給食はちびのいちばん好きな食べ物だったのだけれど、それも食べられないと言っていたほど。
なんとかなだめて行ったのだが、部屋の前で離れず。
念のためにもう一度その場で測ったら、やっぱり少しお熱があったので、結局お休みにした。
なんだか気分でお熱が上がっているんじゃないかという感じ。

先週も熱があったら病院へ行こうかと思っていたのだけれど、帰ってみたら熱がないのでやめていて、土日もなんともなしだったので、熱も多少あることだからと病院へ行ってみた。
先生が見るには、風邪ではないということなので、診察しただけで終了。
熱が出て、それが飛び飛びにあってという症状なのに、なんだかな。

最近、こんなことが続くので、ちびは時々保育園に行きたがらなかったり、ちょっとぐずぐずだったり。
特に昼は食欲があまりない日があったりで、家ではしっかり食べているので、それが気になるところ。

元気に伸び伸びしてもらいたいんだけど、どうしたものか。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[検査記録]  thema:育児日記 - genre:育児
作らされている
ちびに以前買った折り紙がなくなってしまい、ちょうどそのときちびすけ出産後だったので私も買い物にいけず、代わりにだんながいっしょに行って買ってきた折り紙に、昆虫折り紙というのがあった。
だんなは普通の折り紙と勘違いしてそういうパッケージだと思って買っただけだったらしいが。

そのときついでにピカチュウの絵が描いてあるのも買ったので、余計に勘違いしたんだろうな。

で、広げてみると、折り紙いっぱいにいろんな線があって、折り方も複雑。
買ったときは、私が作ってあげられないこともあって、だんなにやってもらったんだけれど、普段折り紙しないので、途中で断念。

そして、この前折り紙をしているときに、とうとうピカチュウの折り紙がなくなってしまって、ちびがおもむろに「これつくって」と昆虫の折り紙をさした。

いい加減作らないのもかわいそうだなというのもあって、作り方を見るとなんとか折れそう。
最近は折り紙の本を見ながら折ることが増え、私自身も折り図を読めるようになったというのもある。



そして作ったのが、ゴライアスオオハナムグリ。(多分)

折り紙にあらかじめ線が入っているので、折り方を見ながら線にもあわせているとなんとなく折れる。
ただ、やっぱり手先が器用でないと難しいのと、頭と体、足も作らなくてはいけないので、結構時間がかかる。
結局これも1時間近くかかっていたかも。

簡単なところもあるのだけれど、中割り折りというのが私には難しく、そこではまるとしばらく抜け出せない。

ようやくできあがりそうになってきたというころに、ちびは待てなくなってすでにおねんね。

一つ作れると、なんとなくこんなものかというのがわかるので、慣れてくると結構楽しい。

全部折ってしまったら、別のシリーズでいいものがあればまたやってみたいな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
最近のブーム
ちびは保育園でこま回しをするのが、最近のお気に入り。

紐を巻きつけるタイプで、家でも回すまねをしてくれた。
で、これがすごいことに、保育園に行くと真っ先にこま遊びをしたいらしく、部屋でその日のお支度が終わるとさっさと行ってしまう。

こまは年長さんのお部屋にあるようで、年中の部屋から廊下へまっしぐら。
この時点で私はすっかり忘れ去られている。

最近、怒ることが多くてへこんでばかりだが、逆にこまの話をして気分を変えてあげられたらなぁと保育園に行ってからいつも思い出すので、今度は登園前に言ってあげられるようにしたい。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
結局
土日はピンピンしていたはずだったのだが。
月曜日に保育園に行ったのに、お昼過ぎに電話があり、熱があるのと気持ち悪いというので呼び出し。
吐いてはいないのだが、吐く前に気持ち悪いと言ったそうで、保健室で桶を抱えて座って待っていたそうだ。

そのままお迎えして家へ。
慌てて出てきたので、ちびが喜ぶようなものを買う余裕がなく、一度家に帰ってからお財布を取り下にある売店へ。
こういうときにジュースみたいなさっぱりしたものを常備していないので、この前はお財布持って出てスーパーまで行ったけれど、雨も降っているしちびすけも一緒なので無理だった。

そして家に帰り、ジュースを飲んでいるうちに落ち着いたのか、いつのまにか元気になってブロック遊び。
じっとしているんじゃないのか。

熱があるとおとなしくなるのに、熱がなかったりすると急に生意気になったりわがままになったり。
結局いつもと変わらない。

そして、今日の朝も熱もなく、朝から戦いごっご。
なんだかなー。

最近の悩みといえば、ちびに毎日のように怒ってしまうこと。
私のがまんが足りないんだろうか。
やっぱりがまんすべきなのかな。
とはいえ、ちびのしたいことを聞いていると、そのままわがままに増長したり、してほしいことがエスカレートして押さえがきかなくなるので困っている。

言い聞かせもどこまで続ければいいんだろう。
10回くらい言ってもだめなときは、まだまだ言うべきなんだろうか。
押し問答って何分くらいしていたらいいんだろうか。
それとも言っても聞かずにやりつづけるようなときは、言うだけ言っておいて放っておくのがいいんだろうか。
声を荒げないと言うことを聞かない。反対に荒げないとずっと聞かないまま。荒げて始めて聞いてくれる。

最近は、何かしてもらうようにするために「やらないと怒るよ」が口癖になっている。
これではまずいと思うのだけれど、手っ取り早いから、つい言ってしまう。
言ったあとで、まずいと思う。
私も学習しないといけないな。。。
それとも言うことを聞かないから、気にせずにさせたいようにさせるのがいいのか。

毎日、どうしたらいいのか悩むのだけれど、自分としてもうまくできていない。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
3ヶ月
2人目はもう早い、とにかく早すぎる。あっという間に3ヶ月になってしまった。

ちびすけは泣いていても、顔を見せたり抱っこしたりするとわりと泣き止んでくれる。
それから、毎日よくおしゃべり。
ちびのときが思い出せない。。。同じような違うような。

首のほうはというと、まだ据わってはいないみたいで、持ち上げると頭はついてこない。ただしお風呂に入れているときにおなかをしたにしても首が下には下がらないようにはなってきた。

そういえば、まだベビーバスだった。
ちびもいっしょなので3人で入るのは大変だから、お座りができるくらいか、せめて首が据わってからにはしたいところ。

1135c92a.jpg

月齢的に近い、ちびとちびすけの写真。
うーん。こう見ると似てるような似てないような似てるような似てないような。(ループ)

こう見比べると、ちびすけはぶちゃいく系なのか。

そういえば、ちびは顔の湿疹がこの時期にはなくてすべすべだったんだけれど、ちびすけはほっぺにまだ湿疹が出ている。
これがアレルギーなのかただの湿疹なのかがわからないので、気になっている。
あと、全然違うといえば、ちびは顔が白いのだけれど、ちびすけはなんだか黒っぽい。
私もだんなも色は黒くないんだけどなー。(むしろ白いほう)
だからといって、ちびすけがかわいくないのではなく、兄弟でこうも違うのが不思議。しかも肌色は普通遺伝するものだと思うのだけれど、両親ともに黒くもないのに、なぜなのかなーと。
黄疸はいい加減落ち着いているはずなので、今の時期にこの肌色ということは、本人の肌色そのまんまなんだろうな。
でも、なぜか足や手は白いのよね。
それもまた不思議。

それにしても、毎日なんとなく過ごしているうちに、どんどん日が経っていく。
そういえば、乳児検診のお知らせが週末に来ていた。
来月は検診と予防接種だなぁ。。。

それから、前の週末はちびが嘔吐と熱で保育園から呼び出し。ちょうどその日はだんなも風邪でお休みしていた。
だんなのがうつったのかどうかはわからないが。。。
ひとまず保育園にお迎えに行き、もしかしたらいるかと思ってスーパーでジュースも調達。家に帰ってみると、熱も下がり気味で、意外と元気だった。ただしあまり食欲がないとかで、おかゆを茶碗一杯。
そして、次の日、熱もなく元気全開。おかげでごはんをもりもり食べていた。

大きくなると熱が高いと吐きやすくなるのかな。
この前、遠足当日に調子が悪かったときは熱はなくて、吐いただけだった。それより前にも夕食でおそばを食べていたときに、口に入れすぎでずっともぐもぐしていたからなのか、気持ち悪くなって吐かれたこともあったなぁ。
後の処理が大変。。。

子供のことは親は平気だというけれど、吐いたものの掃除をすると自分も気持ち悪くなる。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
赤ちゃん返り?
ここに来て、とうとうちびが赤ちゃん返りらしきものを。
とはいっても、さすがにちびすけと同じ事を真剣にやっているのかどうか定かではないのだけれど、ちびすけの真似をしだした。

あれ、やっぱり赤ちゃん返りか。

日中に、ちびすけをリビングに寝かせていたりするのだけれど、その場所にちびが横になり、「うぇんうぇんてなくから、ちち、ねむいのってやってね」と。

赤ちゃんごっごみたいな。

で、ひとしきりやっていると、今度は本当にちびすけがぐずぐずしてくるので、そこでおしまいにしているが、ここ2日くらい、こんな遊びが続いている。
もちろん、それだけではなくて、私がちびと遊べないときにはちびがおもちゃで遊んでいたりもするけれど。

こういうのって何日か続くブームだから、またそのうち廃れていって違う遊びに変わっているんだろうな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:男の子育児 - genre:育児
エティモのかぎ針
使いやすいと聞いていたので、ちょっと気になったので買ってみた。


グリップのところはラバーでできていて、確かに握った感じは悪くなかった。
で、さっそく試し編みしてみたんだけれど。。。
グリップから針までの距離があるので、私には握りにくい感じ。
あえて言うなら、自分に合わない長さの箸を持ったとでも言おうか。

編んでみると、編むまでの動作が大きく手がサクサク動かせない。
それとも私の持ち方が悪いのか。

いつも使っているのは、ハマナカの両グリップ。


比べてみると、ハマナカのほうがグリップから針までの距離が短かった。
もしかして、エティモを使うのは手の大きい人のほうが向くのかな。
それとも私の握り方が正しくない?

誰か知っている人、教えて~。

まとめて買ったので、ケース付きだったのだけれど、エティモのかぎ針ケース、高級感があっていい。しかもボタンが磁石なので留めやすい。
これだけ別売りにしてくれないかな。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
言うことを聞かない
週末は疲れた。orz

金曜日にちびのお迎えに行ったら、ちょうどクラスの子と帰るタイミングが一緒で、ちびが「こうえん、いこう」とお友達を誘っていたのだが、そのお友達は最近あまり一緒のタイミングになることがなく、その子も下の子とおじいちゃんにお迎えに来てもらっているので、すぐ帰る組。なので、ちびと遊べるわけがなく。
そんなことは気にせず、誘うちび。が、お友達はちびの言うことは耳に入っていないようだった。←これ幸い。

私は他のお家の予定もあるから無理に誘わずに、遊びたいなら行ってもいいよと何度もたしなめ、ようやくちびは納得して公園へ。

ただあまり長い時間もどうかと思うので、すべり台を5回しておしまいに。
そのまま家に帰ろうとしたら、途中で前にも帰りに遊んだお友達に呼び止められ、結局そのまま遊ぶことに。

お友達が誘ったのは悪いことでもなく、それはそれでいいのだが、私が悲しかったのは約束を忘れてお友達と遊びたがったこと。
そして、その後帰るお友達が来て、どんどん団子状態に。

もうこの時点で半ばあきらめていたのだが、集まっているママさんたちも切り上げることは考えている。
最初に誘ってくれたお友達がいちばんに帰っていった。
私もそれまで何度も帰ろうと誘っていたのだが、ちびは「ここでおはなししてたらいいでしょ」と。

誘ったお友達はママの言うことを聞いて帰っているのに、私は言うことを聞いてもらえないんだよな。。。

他のお友達とも絶好調で遊んでいたが、時間的にもそろそろなので、ようやくみんなが帰ろうとしている雰囲気になり、ちびも帰ることに。

何が悲しいと言えば、私が言っても調子付いているときは聞かないこと。
特に回数が決まっていないとやめられない。

結局帰りに公園で遊び始めてから、お友達が来たあとも遊び最初から最後までいたような状態になってしまった。

そして次の日。
だんなが出勤だったので、ちびとちびすけと3人。
さすがに昨日のこともあるし、前にも帰る約束を出る前からしたのにすぐに帰れなかった実績があるので公園に行くのはやめようかと思ったのだが、それだとかわいそうだし、休日に公園で遊んだらちびも楽しいかなと思ったので、公園に行くことにした。

ただし、前日の帰れなかったことをちびに言い聞かせ、帰ると言った時には必ず帰ると約束して公園へ。

ちびすけを抱っこしていき、ちびは公園の遊具で楽しそうに遊んでいた。
ある程度遊ばせて、お昼を作る時間くらいには帰ろうと思っていたのだが、それより前にちびすけが泣き出してなかなか泣き止まず、もう少ししたら行かないとだめかなと思っていたときに、保育園のお友達が来た。

ちびはお友達を見つけて大喜び。私は反対にがっくり。お友達に会えるのはいいのだが、これでちびが帰れなくなるので。
それでもすぐに帰るのはかわいそうなので、もうちょっとがんばってみようとちびすけをあやしながら、そのまま。
ちびはお友達と遊ぶかと思ったら、遊んでいるような遊んでいないような。まぁ、好き勝手していると言った方が早い。

さすがにちびすけが泣き止む気配もなく、限界になってきたので、ちびに帰ろうと言ったら、「○○と▽☆※・・・」とお友達と何かしたいらしいのだが、ちびすけの泣き声で聞き取れない。
というか、すでにこの時点で私との約束を守れていない。その場でも何度か「帰ると言ったらすぐに帰ると約束したよ」と言い続けていたのだが、全然聞かない。
しまいには「言うこと聞かないと怒るよ」と言った時点でようやく帰ってくれた。

最近、こういう場面が多くて、本当に困る。
普通に言い聞かせているときは自分がどうしてもしたいと聞き入れない。そして私が怒り始めてようやくやめるというパターン。
自分でも悲しいくらい、嫌になってくる。
同じ事をだんなが言うと聞くのになぁ。そのくせ甘えてくるから困りもの。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:男の子育児 - genre:育児
ずりずり
ちびすけの足が強くなってきていて、足を踏ん張るようになったと思ったら、気がつくと移動していることがある。

移動距離も30cmくらいは。
だんだん目が離せなくなるのは分かるが、これで首まで鍛えているんだろうな。

ちびすけが生まれてから1日の経つのが本当に早く感じる。
ちびのときは、まだまだ時間があると思っていたのだけれど、同じくらいのときには、炊事はしていなかったし、ちびの世話して、自分の食事は適当に買ってきてという状態だった。夜もまだまだ自分のための時間だった。
それが今は、ちびのお迎えの時間までに食事の支度をし、ちびを迎えた後はちびのごはん、お風呂となるので、夜はほとんど暇がない。
まぁ、それは誰でも当たり前のことなんだろうけれど、比較すると時間に追われているという感じになる。

これで離乳食が始まったら、もっと追われるだろうな。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
足にセンサー
ちびすけが寝たときに寒くないようにと思ってバスタオルなどをかけたりするのだが、なぜか足先にかかるとすぐに反応して目が覚めたり、跳ね除けたり。

で、そうならないようにとおなかだけにかけると意外とうまく行く。
敏感なのかな。
なので、起こしてもいやだからとバスタオルをかけないままのことが多かったり。←多分、まずい。

昨日はちびの靴を洗ったのだが、いつもなら水周りをびしゃびしゃにしてしまうのに、水をいっぱい溜めても意外や水は飛び散っていなかった。前にも何度も言われていたからかな。
最近、ちびはだんだん分別がついてきて、ある程度気をつけられるゆになってきたと思う。

そして、私も何をどの程度許容しなければいけないのかがわかってきた。

ちびすけのときは少しはゆとりを持てるんだろうか。
ちびのときは、何やっても見守ったりしていたのって2歳くらいまでだったもんな。。。
そう考えると、手探りでいろいろしている今は、ちびに申し訳ないことのほうが多い。

Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
よくおしゃべりする
気がつけば6月。早いなぁ。

ちびすけがおしゃべりするようになってから結構経つが、おしゃべりは相変わらず盛んで、にっこにこのご機嫌でおしゃべり絶好調なときも多い。
愛想も振りまいてるし。

ちびのときもあったとは思うのだけれど、ちびすけは泣いていることがあまり多くないような気がする。(気がするだけで、ちびのときも同じだったのかもしれないが。2人目ってそんなもの?)

ただ、だんなが言うには、だんなが抱っこしても泣き止むことがなかったので、それがちびと違って楽な点だそう。

逆にここまで泣くことが少ないと感じるのも、もしかして持病のせいか?と思ったり。
だんなは「きっとそうだ」と言うのだけれど、これはあまり認めたくないなー。

それから最近ちびは、私の言うことを聞いてくれるようになってきた。
分別がついてきたのか、私が言い続けているせいなのか。。。後者かな。あまりに聞かないので、怒り気味なことが多いからかも。。。

そういえば、ちびすけの予防接種の計画もそろそろ立てねば。
すでに予防接種票は手元にあるので、首据わりしたくらいから三種混合を受けてもいいかな。まぁ、4ヶ月検診以降でもちびと同じサイクルになるから、無理にしないでもいいかもしれないけれど。
むしろ、MRと三種混合の追加のほうが悩ましいかなぁ。あと、ポリオ。。。
来年の仕事復帰前後が一番悩ましい時期かも。
MRは1歳過ぎたらすぐ打ちたい。ポリオは秋に受けたら次は春なので、きっと仕事復帰後。でもこれはすぐにしないでもいいから、ちびと同じで余裕のある時期でもいいかもなぁ。
三種混合の追加はいつやろう。。。接種票見ながら計画を立てよう、やっぱり。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |