ローン返済額
想定外
ニットマルシェに載っているマーガレットが編みたくて、指定糸を買ってみた。

ここ最近、指定糸よりもコストパフォーマンスで糸を選ぶことが多かったのだけれど、自分の技術で糸の違いがカバーできるわけもないので、今回は金額よりも確実にちゃんと作れるほうを選んでみた。


指定糸だから何の躊躇もなく買ったのだが、家に帰って開けてみてびっくり。
糸が予想していたよりも固い。
リネンが混ざっているのは知っていたが、ずっとウールばかり編んでいたので、リネンの固さを忘れていたらしい。

ニットマルシェの写真では綿糸との組み合わせだったので、勝手にやわらかいものだと想像していた。

しかし、買ってしまった以上こういうものだと思って編むしかない。???
糸を変えようとすると仕上がりに違いが出るし、指定糸に従ったら、思ったような糸でなかったり、修行が足りないなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
進まないのに
ちび用のカーディガンはようやく片袖が編みあがった。あともう片方を編んで組み立てて縁編みしておしまいなのだけれど、終わりが見えてくるころになると決まって、別のを作りたくなってくる。

今作りたいのが、マーガレットとショール。
去年も春夏用にマーガレットを編んだのだけど、もう少し袖を短めにしたいので、新たに編もうと思っている。
それからショールも、去年から欲しいアイテムではあったのだけど、にゃんにゃんを作っているうちに、そのままになってしまって編めなかったので今年こそは一つ作りたい。

ついでにちびが作って欲しいと言っていたので手をつけたものの、途中で面倒になってしまって編みかけのままの、牛の編みぐるみも再開したい。

早くもう片方の袖を編み上げて、組み立てせねば。。。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
ひえー
毎晩晩酌したついでに、夜更かしも重なっていたにも関わらず、朝起きてもなぜか寝不足感を感じない。
なんでだろう。

ごはんを食べながら晩酌し、そのままちびと寝てしまうこともあれば、ちびを寝かしつけた後で起きてきて、さらに晩酌するときもある。
で、今週は寝かしつけてから再度起きて飲むことをしていたのだが、今日はそれができず。
そのままちびと寝てしまって、朝起きてびっくり。
保育園に行く時間になりそうな時間だった。orz

だんなはというと、飲み会に行っていたのだけど、私が夜中に目が何度か覚めたときにも帰ってきていなかった。ずいぶん遅いと思っていたが、おそらく明け方近くに帰ってきたような感じ。
なので、最近私よりも早く起きていて、目覚まし代わりにしていたのだが、今日に限ってはそれがなく、起きてみたら遅刻しそうな結果になっていた。(--;

あわててちびの着替えをさせ、朝ごはんを出し、ちびに食べさせつつ私も準備して、なんとかいつもの時間に出られた。
以前も何かでぎりぎりということはあったけれど、そのときは夜泣きが続いて寝坊したというパターンだったような気がする。
晩酌していると、確かに次の日起きられるか心配なときはあるのだけれど、油断していたなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:ひとりごとのようなもの - genre:日記
やだやだ
2歳の時期がイヤイヤだとは聞いていたので、多少なりとも心構えはあったのだけれど、3歳過ぎてもまだイヤイヤなんだけど。

とにかく2歳のときもよりもはっきりしているのかわからないが、必ず二言目には「やだ」と。
すべて否定ですか。ムム…

交換条件で何かやるときなどは、そうでもないのだけれど、何も条件がないときなどは特にすべてにおいて「やだ」

疲れるんだけど。絵文字名を入力してください


期待していた新刊がようやく出たので、中身を見てみたのだけれど、期待しているようなデザインがなかった。

今年も軽く重ね着で調節できるようなベストを春夏用に編もうと思っていたのだけれど、全部モデルが女の子だった。
秋冬デザインは男の子のもあるけれど、やっぱりこういうのは女の子のほうが多いのか。
それにしても今回期待していただけに、結構残念だった。

90センチ以上のサイズのデザインは棒針のほうが多いこともあるので、かぎ針の本はとても期待が大きかったんだけどなぁ。
去年と同じように秋冬デザインで春夏糸で編むしかないのかなぁ。
その前にサイズの合うデザインを手持ちの本から探さねば。困った

Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:日常のひとコマ - genre:育児
パジャマその後
登園したときに置かれていたボードにお知らせがあったのだけれど、パジャマ袋は布団カバー入れでよかったらしい。orz

お知らせを私が読み違えていたようだ。

というわけで、パジャマは今着ているのでよく、入れ物は作る必要もなかったと。

どういう手紙の読み方を私はしていたんだか。。。

もしかして頭の回転が悪いのかもしれない。

最近はお酒解禁ということもあって、毎晩晩酌。
そして今も飲みながらこれを書いている。
何度打ち間違えたことか。

お酒が入ると(入らないときもそういうときがあるが)郷愁に駆られることがあり、夜な夜な思い出に浸ることも。。。
今を生きている以上、後ろを向く必要はないとわかっていても。
お酒が増えた分、食欲が減った。
妊婦のときは食欲が増えて、たくさん食べていたのに、これでは妊婦前となんら変わらない。

そろそろやめたいと思うのだけれど、以前習慣づいてしまったものが復活してしまったので、どうやめたらいいのか悩ましい。

それから書こう書こうと思っていてようやく思い出した件。
(仕事もそうなんだけど、よく忘れているなぁ)

始まったばかりのシンケンジャー。
何気なくOPを見ていたときに出ていた俳優の名前。
「チョー」って。
もしかしてワンワンの人だよ?と思って目を凝らして見るも本人は見えず。
後で調べたら、悪役の声で出ていた。
見ている最中はそこまでちゃんとわかっていなかったので、来週は耳を傾けてみようと思う。

もともとは仮面ライダーではまっていたのに、いつの間にか戦隊も気になっていた。苦笑い
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:ママのひとりごと。 - genre:育児
パジャマあれこれ
来週から保育園で昼寝の時間にパジャマを着ることになり、パジャマとパジャマ入れ用意するように連絡があったのだけれど、パジャマはうちにあるので代用できるがパジャマ入れがないということで、パジャマ入れになりそうな袋を赤ちゃん本舗へ探しに行ってきた。

本来は入れ物を探すつもりだったのだけれど、ちびはパジャマも欲しがり、結果的にどうせ用意するならローテーション的にもう一つあったほうがいいかという結論になったので、入れ物以外にパジャマも買うことに。???

ちびは買いに行く前から、「しんかんせんとせんろのあるのがいい」というので、きっと靴下で履いているシンカンセンみたいなのを想像していたのだと思うのだが、赤ちゃん本舗に着いて欲しがったのが、トーマスのパジャマ。

シンカンセンのもあったのだけれど、トーマスを手に取り「これがいい」と言って離さない。
なぜそんなにもと思ったら「うしさん」て。
牛が描いてあったから選んだらしい。
ちびは保育園で使っている自分のマークが牛なんだけど、何かにつけて牛が気になる。

手に持って離さないので結果的にこれにした。

生地が厚めなので、保育園に持っていかずに今あるのを保育園用にして、トーマスは家用にしようと思う。

そして一番悩んだパジャマ入れは、赤ちゃん本舗には見当たらず。
その場であきらめつつも、後からダイソーに巾着があることを思いついたのだけれど、結局家にあったものでなんとかなりそうということで落ち着いた。

以前マザバの中身を整理するのにm's pocketで巾着をまとめ買いしたことがあった。
数の区切りをつけるのに5枚まとめて買ったら、おまけで1枚つけてくれて、わかっていたら4枚にしておいたのにって思ったことがあったっけ。

で、巾着はあるので、もういいかと。。。苦笑い

どうして最初から思いつかなかったのかなぁ。
わかっていたら、お店ぐるぐるしないでもよかったのに。汗あせ
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:ママのひとりごと。 - genre:育児
糸の種類
かぎ針あみキッズ90・100・110cm―なかよしさんのセーター&こもの (Let’s Knit series)かぎ針あみキッズ90・100・110cm―なかよしさんのセーター&こもの (Let’s Knit series)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る
この本の最初に載っているカーディガンに手をつけ始めたのはよかったのだが、指定糸ではなく同じくらいの太さ(と思われる)の糸で編んでいたのに、ゲージを測ってみると若干もとのサイズよりも小さめだった。

で、これが結局丈に影響して、全体で3センチくらい短い。
幅は作り目のときに2号大きい針にした結果、結構ゆったり目になり、丈がないのに幅が広いというあまりうれしくない結果に。がっくり

それとやや編み目がやせた感じがするので、完成してもそれが気になるかもと思い、結局指定糸に切り替えた。


合太の糸は並太の糸よりも太さの差が出やすいのかわからないけれど、実際編み始めてみると編地が写真のような雰囲気にちゃんとなっている。(同じ糸だから当たり前だけど)

もしかしたら、今まで使っていた糸の場合、もう1号細い針であれば編み目が詰まった感じになったのかもしれない。
前も糸の種類で悩んでいて、結局ジプシーしていた。
並太の糸で5号針指定なら、出来上がりもそれほどずれがなかったりするのだけれど、これもいろいろ糸を使っていて気がついたことだった。ただし秋冬糸限定で春夏糸の場合はこれに限らないときもある。

糸の種類や太さの違いでどう変わるかって、もっとちゃんと勉強できればいいのだけれど。

エクシードウールは色展開も多くて、お店で見たときにせっかくなので子供らしい色を選んでみた。
早く編まねば。たはー
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
冷たかった
今日の雨。
会社につくまでにつま先が濡れてしまい、この冬一番の冷たさだった。

ちびは保育園に行くときにはずっとカッパにしていたのだけれど、最近になって傘で登園するお友達もいて、さらには前の年には傘立ては置いてなかったのに、今の学年になって傘立てが置かれているのを見て、自分も傘で登園したいといい、そろそろ持たせても大丈夫そうなので、許可してみたらうれしそうに傘をさして登園した。笑

3歳過ぎたときに、今年度いっぱいはカッパにしてもらおうとして、登園時はカッパ、おでかけは特別なので傘と切り分けていたのだけれど、自分の保育室の前に傘立てが置いてあり、何人かのお友達は傘で登園しているのを知っているので、ちびも傘がよかったみたい。

そして、帰りは雨もやんでいたのに傘をさして帰った。
私は雨が降っていないから傘はささないと言っているのに。
夕焼けの中を黄色い傘をさして歩くちび。

言っても聞かないだろうから、半分あきらめてはいたけれど。
ひとまず他から来る自転車や後ろに気をつけるように言って、なんとか事故にもならずに帰ってもらった。
傘をさして保育園に行けたのがうれしかったんだよね。
だから帰りもさしたかったんだよね。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[日常]  thema:保育園児日記 - genre:育児
寝言
えーと。б( ̄ー ̄;

最近可能なときは、ちびが寝付いた後で起き上がり、夜な夜な晩酌しつつネットをしているのだけれど、時々ちびが夜泣きするときがあるので、中断するときがある。
まぁ、それはそれで仕方ないのだけれど。

ついさっき、ちびの泣くぞ泣くぞという前触れがあったと思ったら、「ちびがやるのっ!」と思いっきり寝言を言っていた。苦笑い

何の夢を見ていたんだろうか。たはー

だんなもこのとき寝ていたのだれけど、ちびのその泣き声を聞いて目が覚めたらしく時計を確認しつつ、思い切り寝言を言ったあとで起き上がって大笑い。(声は殺していたけれど)

ちびの寝言で以前「ごはん、たべないの!」といいうのを聞いたことがあるのだけれど、最近の「いやー」と言っていた以来、かなりはっきりした寝言だった。

寝言ついでに。

夕方テレビを見ていたときに、CM中に吉幾三が出てくるのがあるのだけれど、たまたまだんながそれを見ていて「よしいくぞう!」と言っていたら、ちびはなぜか「よしいかないぞう!」と言っていた。
親ばかする気はないのだけれど、以前「何歳ですか?」と聞いたときに「おやさいです」と答えたときのように、なぜか笑いを取るようだ。

そういえば、今日は保育園からのお手紙が入っていたのだけれど、とうとう来週からパジャマを持ってきてくださいとの連絡があった。
たいてい同じ状況なのだけれど、新しく使うもののお知らせというのが、すぐ次の週ということが多い。
これって他の保育園でも同じなんだろうか。
パジャマはすでに家で使っているものだからいいのだけれど、この前はお手拭タオルをトイレにも使うので用意してくださいというのがあったので、すぐにスーパーに買いに行き、タオルフックを休日につけてなんとかしていた。

で、今回のパジャマというと、パジャマ入れもとあり、布団カバー袋と同じように名前を書くところも絵に描かれていた。

布団カバーと入れ物は入園前に用意(業者)したので、問題なかったのだけれど、パジャマ入れを週終わり近くになり要求され、次の月曜までに用意できる人ってどれくらいいるんだろう。。。
仕事をしていると、こういうのってたいてい交渉ごとになるので、週末に依頼して週明けというようなことは私の周りにはなく、せめて週真ん中か週末かくらいになるけれど。それだって組織の中で調整しながらだから一人でなんとかすることもないことのほうが多い。

わかっている計画なら2週間くらい前からにしてもらわないと、なかなか用意できないのではないかと思う。(ちうか保育園にお願いするしかないかもなぁ。。。)
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:日常のひとコマ - genre:育児
怒らない育児
自分のしたいことや自分の気持ちによって、私の言うことを聞いてくれないことがある。
ちびの気持ちは分からなくもないのだけれど、ごはんをお行儀よく食べてほしいとか、何かやるにしてもおもちゃを触ってからその後やろうとするので、何度か言ってもやってもらえないときは、どうしても怒ってしまう。

気長に根気よく言い続けることも必要だとは分かってはいても、その時間を何でも取ってしまうと、やらなければならないことがどんどん遅くなる。
それを気にしてしまうと、いきなり怒ることはしないまでも、3、4回言ってだめなときは相手にしないようにするのだが、それでも譲ってもらえないときは怒ってしまう。

そんなことが1日に何度もあるので、ちょっと声をきつくしていかにも怒りそうだと分かると、ちびはそれだけでべそべそ。

だんなは怒るから言うことを聞かなくなるというのだけれど、私にとってはむしろ逆で怒らないから調子に乗っているようにしか思えないときがある。

あまり怒っていると、ちょっとそんな雰囲気を出しただけで怯えてしまうことがあるので、怒らずにちゃんとやってもらえるようにするにはどうしたらいいかいつも悩んでいる。

そうはいっても、その場になるとそれが抜けてしまい怒ってしまって後悔するパターンが多い。

朝、保育園に行くのになかなか仕度できなかったり、行く直前に見ているテレビをまだ見たいと言ってなかなか終われなかったり。
帰るときには、お友達と偶然一緒になったときに帰るのはまぁまぁ許すのだけれど、ふざけているのがエスカレートしてお友達をたたいたり蹴ったり。
家に帰ったあとで、ごはんの仕度をするのお米を自分で入れたいにも関わらずなかなか手を洗わなかったり。
ごはんのときに、食べる手を止めて他のことをやろうとしたり。
些細なことではあるのだけれど、それぞれに対してちびがその気になるまでこちらが気長に対応すると、いくら時間があっても足りない。というか時には時間に間に合わないこともある。

ごはんの時間については、怒らずに言い続けるだけにして終わる時間を気にしない方法もあるのかもしれないが、生活サイクルのことを考えるとどうしても一定のリズムが必要になってくる。そうなると、いつまでにごはんを終わって、お風呂に入って寝るというのを考えると、その気になるまで言い続けるというのも待てないときもある。

ちびが恐がるようなことはしたくない。けれど、時間のことを考えるとどうしても怒ってしまいがちになる。

困ったなぁ。。。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[育児]  thema:ひとりごとのようなもの - genre:日記
ようやく
出していなかった現況届けを提出した。
封筒もなければ切手もなかったので、会社に行く途中で調達してその後ポストに投函。

確か、去年まではこういった書類は書き留めを利用していたのだけれど、しなくてもきっと届くに違いないと祈り、普通郵便で投函した。
ひとまず、これで期限にまでは届くと思うので何とかなると思う。
説明書には区役所に持参とあったのだけれど、普通は休まないと行けるわけがないので、毎年郵送している。
継続のためというのと、メインは次の保育料の算定ということなので、結局は収入がいくらなのかわかればいいわけだし。

ちびをお迎えに行ったら、先生に最近の様子でどうも同じお友達を引っかいていることが多いと聞いて、結構ショックだった。
大好きなお友達に何かした結果エスカレートしてそうなっているのか、それとも違うお友達なのかはわからないのだけれど。
どうも口が出る前に手が出るらしい。
それは男の子だからなのか、ちびがちゃんと説明できないのかどちらかなんだろうけど。

今でも、自分がしたいことに対して説明ではなく赤ちゃんのときからの習慣で、「えっえっえっ」と要求の声を出すことがあり、口で言えばわかるのに、そうできないときがある。

ちびが何をしたいのか、それはどう説明したらいいのかは伝えつつ、うまくできるようになるといいけれど。
男の子だからなのかもしれないが、何かちょっとふざけたつもりなのにそれがエスカレートして友達の嫌がることに発展してしまい喧嘩になるパターンというのが多いみたいなので、できるだけそれはやめるように言い続けないといけないのかも。
直接お友達が嫌がることをしているのを見たときには、結構怒ってしまうのだけれど、ちびにとっては私が怒っているのはやっぱり嫌らしい。
だったらやらなければいいのに。。。
それ以前に、いっしょに誤ろうと誘って、私からお友達に謝るのだけれど、ちびは誤れないことが多い。
その逆にお友達は自分だけでもちゃんと謝るのに。
比較する気はないのだけれど、自分でしたことは自分で全うしてもらいたいのでできるだけやってもらいたい。

Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:保育園児日記 - genre:育児
とりとめもなく
ちび用に編み始めたカーディガン。
袖に入った途端に手が止まってしまった。
というのも、輪編みで往復という、編み図が非常に読みづらい(私には)ところに入ってしまったため。

その上に糸も3色使っているために毎段糸を変えていて、それも編みにくい原因になっている。
そのため。編む気がなかなか起きない。

しかもやっかいなことに、この週末のぽかぽか陽気のせいで花粉症が出始め、薬を飲んでいるにもかかわらず、なぜかムズムズが止まらず、ずるずる状態。
そのせいで、集中力も欠けてしまい、いつもなら編み図とにらめっこしつつなんとか解読していたものも手付かずになり手を止めている。

以前調べたときに、同じ薬を飲んでいても効き目が変わることがないと聞いていたので、同じ薬をずっと飲んでいるのだけれど、たまたま何かのせいで効いてないのかもしれない。

編むのに苦労しているのと、花粉のせいでしばらくはカーディガンが止まりそうなうえに、春物にも手をつけたくなっている。

ようやく待ちに待ったニットマルシェが発売されたので買ってみたのだけれど、今回はベストのようなデザインが多く、何か羽織るものを編みたかったので、いくつか見た中から、気になるものがあったので、そちらにも気が行ってしまった。
近々糸を選びたい。

ちびはなぜか忘れたころに、自分の持っているものを思い出しては遊びたがる。

このおもちゃも確か1歳過ぎたころに買い、まだうまく遊べずに、音だけ鳴らしていたのだけれど、適齢になるころに、ボールを入れて遊びたがるのだけれど、力がなくて泣きながらやっていた。

2歳過ぎにもやっぱりボールを入れられず、自分の好きなパターンが出ないと泣いて、そのパターンに変えろと主張していた。

で、全然見向きもしなくkなっていた時期があったので、もう使わなくてもいいかと思い押し入れにしまっていたのだけれど、なぜか押入れを開けて「これやりたい」というので渋々出してみたら、ボールは入れられるし、いろんなパターンでそれぞれ楽しんでいた。
多少自分のやりたいパターンがあったときだけ「かえて」というものの、パターンを変えなくてもいっしょに遊ぶと楽しんでくれている。

それにしても忘れたころに思い出して、「つかいたい」と言われたときに探し出すのが難しいときは、非常にしんどい。絵文字名を入力してください

編み散らかしならぬ、書き散らしついでに。

次年度の保育園の継続のために、現況届を提出しなければならないのだけれど、うっかりしていて書かずに放置。orz
そろそろ出さないといけないなぁ、期限まだ大丈夫かと思っていたら、今週中に出さないといけなかったらしい。orz orz
あわてて、だんなにも勤務先や勤務地などを書いてもらい、自分も勤務関係の情報を書いたのだけれど、区役所に提出する用に封筒と切手を買い忘れた。orz roz orz

てっきり、所得税の還付と同様に3月提出でも大丈夫だろうなどと思っていたのだけれど、3月じゃ間に合わないんだよね。(^^;
書類関係ってつい後回しにしちゃうんだけど、ちゃんと期限見ないといけないなぁ。。。kao06
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[日常]  thema:ひとりごとのようなもの - genre:日記
寝相
子供ってたいてい寝相が悪いようで、あまり気にしていなかったのだけれど、最近になってこの寝相の悪さには困っている。

いつもちびと同じ布団に寝ているのだけれど、私が使っている枕を自分もしたいようで、「まくらのっかりたい」などというので、ちび用に以前使っていた赤ちゃん用枕を出したにもかかわらず、それだけで満足せずに、私の枕に乗ってくる。

一応、ちびの寝るスペースは取った上で、私の枕に乗っかってくるので、さらに私は追いやられてしまい、布団ぎりぎりのところで寝るはめになる。
さらには寝ている間もこちらに寄ってくるので、そのまま押し出されることもあり、気がつくと腕は布団から出てしまうこともよくある。
こうなると私が寝付けなくなるので、そういうときは少し寄せてまた場所を確保している。

毎晩こんな感じなので、そろそろちび用のペースを空けるのではなくて、最初から真ん中に私が寝るようにしないとだめかもしれない。


CMでやっていたのを見て、自分でも作りたくなりおやつには毎回フルーチェ。苦笑い
自分でぐるぐるかき混ぜてみたかったらしい。
私は食べたことがほとんどなかったので、あまり覚えていなかったのだけれど、もっと固い食感かと思っていたら、結構ドロドロだった。

今年もまた仮面ライダーを見ているのだけれど、ついで見ではまっていたその前の戦隊ものもずっと見ていて、今日から新しく始まるのはどんなのだろうと見てみたら、オープニングで「チャンチャンバラ~」などと歌が始まり、最後には「アッパレ」で歌いきっているので笑ってしまった。
しかも話が始まってすぐに、なんとあの格さんが出てきて、目が離せなかった。
仮面ライダーもついはまってしまい、電王のときはケータロスなど買ってしまい、キバのときは雑誌の付録目当てで雑誌を買っていたけれど、今年はベルトがほしいかも。。。


Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:日常のひとコマ - genre:育児
編み散らかし
前々から編みたいと思っていたデザインに手をつけた。

かぎ針あみキッズ90・100・110cm―なかよしさんのセーター&こもの (Let’s Knit series)かぎ針あみキッズ90・100・110cm―なかよしさんのセーター&こもの (Let’s Knit series)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る


かぎ針で編むのにいちばん気に入っている本の最初にあったカーディガン。
いつかこんなのが編めるようになりたいと買ったころには思っていたけれど、いつの間にかなんとかなるようになってきたかもしれない。

指定糸はかなり値段が張るので、いつも使っている別のもので代用している。



3色ボーダーのデザインなのだけど、今回使っている糸は本のようなビビッドなものはないので、組み合わせも使う色も無難に、水色とグレーとベージュを組み合わせた。(これくらいしか合う色がなかったかも)

大物を編むときもたいていそうなのだけれど、だんだん形が出来上がるにつれて編むのにペースが落ち、組み立てに入るとさらにペースが落ちるので、今回も同じことになりそう。
さらに、今までベストのようなものまでしか編まなかったので、袖まで作らなかったのだけど、今回は袖もあるので、なるべく一挙に編み上げてしまいたい。

おそらく着るのは今年の秋なのかもしれないけど、一度放ってしまうとそのままになりかねないので、なんとしてでも編まねば。苦笑い
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[好きなこと・もの]  thema:編み物 - genre:趣味・実用
ずるずるその後
月曜にお医者さんへ行き、薬をもらってきたおかげで、ようやくちびのずるずるが落ち着いてきた。
最初からこのレベルの薬をもらえれば、もっと早く治ったのかもしれないなぁ。

まだ、完全に鼻水が切れたわけではないので、薬を飲み切る前に治ればいいけれど。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:日常のひとコマ - genre:育児
ずるずる
ちびの鼻水が去年からずっと続いていて、時々病院に行っては薬をもらってくるのだけれど、一向に完治する気配もないので、しばらく様子を見てみることにしていても、やっぱり治るわけもなく。

去年は病院でもらってきた薬に反応したのか、蕁麻疹が出たりしていたので、新しく薬を出しなおしてもらいつつも、結局それでも鼻水は止まらず。
もう、春までこんなものなのかなーなんて思いあきらめていたのだけれど、最近になってますますひどくなり、咳き込みも多くなってきているので、そろそろ病院へ行こうと思う。
なぜか私まで、咳がうつっていたりするし。

土曜日は夕食を簡単にしたかったので、外食にした。
すし屋に行こうとしたら、予約でいっぱいなので、待つと時間がかかるからということで、別のお店に変更した。
ちびは、朝から「すしやいく」と大喜びだったのだけれど、変更するのに嫌がるだろうと思い、「ゼリーとジュースがついていて、おもちゃももらえるからね」と言ったら、すんなり納得してくれた。
レストランで出されたもので、ポテトサラダだけ「へらして」と言っていたが、他は完食。
時々ジュースを飲みながら、しっかりご飯を食べ、全部食べ終わったあとでゼリーを食べていた。
おまけでもらうおもちゃは好きなものを選んでいいことになっているのだけれど、行く前に「ひこうきがいいの」と言っていて、実際その中に飛行機のおもちゃが一つだけあったのに、ちびは見向きもせず、女の子がするカチューシャを手に取り、「これがいい」と。
さすがにカチューシャをおもちゃにしてもなぁと思うので、飛行機を薦めてみるものの、紙芝居に興味を示し、「これなに?」と聞くので、「紙芝居だよ」と教えると、「かみしばいがいい」とそれをつかんで離さないので、飛行機にするのはやめて紙芝居をもらって帰った。

家に帰ってから、紙芝居をさっそく組み立ててお話すると、ちびは大喜びしていた。
その後、自分でも「かみしばいやる」というので持たせると、聞いた話を覚えていてそのままお話していた。ただし、ちゃんと覚えていないので、話の中身は全然違う。
「それでー、きつねさんがおこりました」とか「それでー、かみさまがいいました」とか、登場人物はだいたい合っているのだけれど、話が勝手に置き換わっていたり、後は自分で作ったのか、自分で好きに話をしていた。

週末に頼んだ本が届いたので、わくわくしながら読んでみた。
ガラスの仮面はネタバレになるので細かく書けないが、読んでみて思ったのが、相変わらず話の展開がゆっくりだなぁということと、いつもいいところで話が終わってしまうということくらい。

パタリロは相変わらず、字が多かった。orz
字を追うだけで疲れてしまったかも。(^-^;
話は面白いので、よかったのだけれど、むしろ字の多さに負けて笑いのツボで大笑いしていなかったかもしれない。
年取ったのかなぁ。(--;
以前は、ページをめくった瞬間にネタ満載だったりして、大笑いしそうになるので、これは外では読めないなと思ったくらいだったんだけど。
早く読みたくて大急ぎで読んだから、そうだったのかもしれない。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:日常のひとコマ - genre:育児
久々に買ったもの
ガラスの仮面の43巻が発売されたらしいので、買ってみた。

Amazonに頼んだのでまだ読めていない。

途中から単行本が出てこなくなり、1年に1回くらいの発売だったのが、それも不規則になり、この前買ったのはいつだったんだろう。
ずっと話が進んでいなくて、書き直ししているとも聞いているので、どこまで話が進んでいるのかも知らない。
が、本当に話は終わるんだろうか。
終わってほしい。最後が非常に気になる。

ガラスの仮面ついでに買ったのが、パタリロ。

こっちは、前に買ったのをいつか覚えていないので、何巻まで買っているのかも覚えていない。
出版年を見る限り、最近は買っていないので多分読んでいないと思う。
そのついでに前の巻の出版年を見たのだけれど、こっちもあやふやだったので、前の巻もついでに注文しておいた。

今回Amazonで買った本命はこれ。

最近Fireの広告でちょっと気になっていて、なんとなくYoutubeを見ていて気になり、CD買わずに本を買ってしまった。
かっこいいのに面白いらしい。
Posted by ななこ
comment:2   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
解禁
ちびが卒乳したので、とうとうお酒を解禁に。

年末からもうそろそろ大丈夫そうだしと思い、忘年会のときに出産後初めて飲んだのだけど、年が明けて会社の新年式でもさらに増量。
で、その後もう飲んでも大丈夫じゃーんということになり、最近ではぼぼ毎日晩酌している。( ̄▽ ̄;

3年分取り返すつもりみたいな勢いなのだけど、そろそろ収束したいなぁ。
どう考えても飲みすぎ。
妊娠するまでは、毎日のように飲んでいたのだけど、妊娠してからは一滴も飲めず、出産してからも飲まずで、いつまで飲まないでいられるかと思っていたのに。

なるべく早めに収束しよう、うん。(できるかな)
Posted by ななこ
comment:4   trackback:0
[日常]  thema:日記 - genre:日記
豆まき
保育園行事で豆まきがあった。

前日には廊下に赤い足跡があって、おそらく昼寝中に先生が絵の具でペタペタやったらしいのだけど、みんなそれを見て鬼が来ると思っていた様子。

お迎えに行ったときには、自分で作ったお面と枡を持っていた。
お面をかぶっていると、なんだかちびがちびのように見えない。

楽しかったのかと思いきや、泣きながら豆をまいたらしい。( ̄m ̄

帰るときも、お面をかぶったまま。
たまたま早く帰っただんなもいっしょだったので、危ないからということではずしてもらって帰った。

後で豆まきのことを聞いてみたら、「あかとみどりのがきたの」と言っていた。
どうやら2人で来たらしい。
連絡帳にも豆まきの様子が書かれていて、幼児組の子たちも結構泣きながら豆をまいていた様子。
ちびも負けじとまきに行っていたようで、実際のところを見てみたかったなぁ。
Posted by ななこ
comment:0   trackback:0
[育児]  thema:育児日記 - genre:育児
| HOME |